« 結局”住む家”を何のために買うかです。”資産”として考えれば勝ち負けでるんでしょう。たとえそれが”ウサギ小屋”であっても(マンション格差/ウサギ) | トップページ | ネットは広大かもしれませんが、リアルだってそこそこ多様なんですよ(ゼロ年代の想像力/涼宮ハルヒの憂鬱/阪急電鉄) »

京都は世界有数の観光地です。”はんなりギロリの頼子さん”片手に廻ってみるのも素敵かもしれませんね(はんなりギロリの頼子さん/鴨川べり・嵐山竹林)

 ども、旅行に行くのにどこでもドアがあると交通費が助かるな~~と思っているおぢさん、たいちろ~です。ドラえも~~ん!
 ミステリーの重要な要素に”アリバイ(現場不在証明)”ってのがあります。犯行推定時間に犯行現場にいなかった=その時間に別の場所にいて移動時間を考えると犯行を行うことは不可能ってやつです。この手のトリックで実在の場所をモデルにすると、その土地を知っているかどうかでリアリティがかわってくるんやないかと。犯罪ではないですが、京都を舞台にした”珈琲店タレーランの事件簿(*1)”に京都駅と伏見稲荷に同時に修学旅行生がいたって話がありますが(*2)、これってまずおかしいとピンとくるかどうかはジモッティさんとか実際に行ったことがある人じゃないかと。
 ということで、今回ご紹介するのは京都にみる移動時間と人出の考察”はんなりギロリの頼子さん”であります。


写真はたいちろ~さん撮影(2015年5月5日)
上は鴨川べりの風景。お店から張り出しているテラスのようなのが納涼床”川床(かわゆか)”です
下は嵐山野宮神社付近の竹林の風景。インバウンドの方いっぱいでした

5052103
5052302

【本】はんなりギロリの頼子さん(あさのゆきこ、ノース・スターズ・ピクチャーズ)
 京都のとあるタバコ屋の看板娘?の頼子さん。目つきギロリで見た目は悪役っぽいけど、とてもシャイな女性です。ある日、京都大好きな写真家アヤコちゃんが友人のラノベ作家ナガレカワ★ショウくんを連れてきます。新作の下書きを見て京都人として意見を聞かせて欲しいとのこと。さっそく読んだ頼子さんですが、思いっきりダメ出しを・・・
【旅行】鴨川べり
 京都市街の東部を流れる川。特に四条あたりは京都有数の観光スポット(ただしカップル限定)本書の中でも出てきますが、川べりを見ていただくと”鴨川等間隔の法則”と言われるようにカップルが等間隔に座っているのがわかります
【旅行】嵐山の竹林
 京都嵐山の天竜寺・野宮神社の奥にある竹林。本来は閑静な竹林のはずなんですが、こちらも京都有数の観光地のため、けっこう人がいっぱいでした


 ”京都のとあるタバコ屋”と書きましたが、これってどのへんでしょう? 本書からキーワードをピックアップすると

 ・鳩に襲われてふらるら歩いてきたた女子高生を見て
  ”おおかた東本願寺の鳩にやられたんでしょ”と言ってる
 ・鴨川の河川敷まで東に歩いて15分ぐらい
 ・京都タワーの100均に行くまでに東本願寺を通る

とあるので、おそらく烏丸五条を下って西に入ったあたり。世界遺産から徒歩2分といっているのでこれは西本願寺と思われます。”今北軒のおはぎ”というネタがありましたが、これは今西軒(*3)のもじりっぽいので、ほぼほぼこのあたりかと。ピンポイントでこのあたりに行ったことはないですが、京都自体は何べんも行っているのでだいたい感じわかります。

 いわゆる”土地カンがある”って話ですが、これがまったくない人が話を書くと”あれ??”ってことになります。頼子さんがナガレカワ★ショウくんの下書きにをダメ出しをした内容がまさにこれ。
 ”4月の日曜日。修学就学旅行を途中でエスケープした2人の学生が夕方近くの鴨川から、夕陽が輝く嵐山の竹林でふたりっきりでいいムード”って内容ですが、これって確かにムリがあるな~~ 頼子さんのコメント

  日曜日!? しかも4月 正気か!?
  あのね・・ 出てきた鴨川も嵐山の竹林も円山公園も
  も~~~そりゃ 人いっぱいな訳
  さらに このシーン!
  鴨川から嵐山の竹林はどうがんばっても1.5時間はかかる
  だから、明るいままってのは不自然!

 京都に行ったことない人はピンとこないかもしれませんが、京都の観光スポットって意外と広いんですぜ! 本書にある”神宮丸太町→(京阪電鉄)→祇園四条→(徒歩)→河原町→(阪急電車)→大宮→乗換→四条大宮→(京福電鉄)→嵐山”と決して行きやすい移動じゃないんですな。嵐山にはJR、阪急、バスとかいろいろルートはありますが、駅to駅でも1時間程度、バスだと45分(混んでいなければですが)(Yahooで検索)。嵐山駅から竹林まで多少歩きもはいるんで、たしかに1.5時間ぐらいはかかりそう。ですんで、夕陽を2か所で見る設定ってちょっとムリがあるかな~~
 観光で行かれるんなら清水寺や三十三間堂などのある洛東エリアで1日、天竜寺や渡月橋のある洛西・嵐山エリアで1日は欲しいところポイントを絞れば廻れないことはないですが、けっこう弾丸ツアーになりそうです(*4)。

 あと、京都の混み方ってすごいんですぜ! 特にここ数年はインバウンドで中国や韓国の人が。観光地で写真撮影を頼もうとしても日本人だか中国人だかわかんないくらいです(*5)。嵐山の竹林もすいていればとっても閑静なとこなんでしょうが、今どきならみんなそろっての記念写真に自撮りがてんこ盛り。ふたりで手をつないで静かな雰囲気ではないですねぇ。まあ、愛し合う二人ならどこに行ってもロマンに酔えるんでしょけどね、ケッ!

 京都は世界有数の観光地ですんで、見るとこはいっぱいあります。本書をガイドブック代わりに廻ってみるのも素敵かもしれません

《脚注》
(*1)珈琲店タレーランの事件簿(岡崎琢磨、宝島社文庫)
 京都の一角にある珈琲店”タレーラン”の女性バリスタ”切間美星”を名探偵役にした日常系ミステリー。まだ2巻までしか読んでませんが、けっこう面白いです。
(*2)京都駅と伏見稲荷に同時に~
 JR京都駅~伏見大社前までバスで14分、JR京都駅~奈良線稲荷まで電車で5分。車で7分(距離にして3.3Km)(Yahoo地図他より)。すぐ近くのようですがこれは駅までの時間。実際の”伏見稲荷大社”ってのはおっそろしく広大な敷地を持っていて、奥にある一の峰まで往復すると2~3時間はかかります。
(*3)今西軒
 京都にある和菓子屋さん、いったことないけど。住所は京都府 京都市下京区 烏丸 五条西入ル一筋目下ル横諏訪町312。詳しくは”食べログ”でどうぞ
(*4)けっこう弾丸ツアーになりそうです
 ”海街diary”(吉田秋生、フラワーコミックス)の7巻で主人公のすずちゃんたちが京都の修学旅行の自由行動で、清水寺(地主神社、三年坂)→清明神社→嵐山(野宮神社、竹林、渡月橋)というパワースポットめぐりをやっています。1日で回れないことはないですが、かなりせわしないだろ~な~と読んだ時思いましたね。
(*5)日本人だか中国人だかわかんないくらいです
 ニュースで”中国人らしいXXが”みたいなのが出てきますが、あれって偏見混じっていないかな~~って心配になるぐらい。最近の中国人観光客の人はしゃべらなければほとんど日本人と区別つかない人多いですよ。

« 結局”住む家”を何のために買うかです。”資産”として考えれば勝ち負けでるんでしょう。たとえそれが”ウサギ小屋”であっても(マンション格差/ウサギ) | トップページ | ネットは広大かもしれませんが、リアルだってそこそこ多様なんですよ(ゼロ年代の想像力/涼宮ハルヒの憂鬱/阪急電鉄) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528774/64239630

この記事へのトラックバック一覧です: 京都は世界有数の観光地です。”はんなりギロリの頼子さん”片手に廻ってみるのも素敵かもしれませんね(はんなりギロリの頼子さん/鴨川べり・嵐山竹林):

« 結局”住む家”を何のために買うかです。”資産”として考えれば勝ち負けでるんでしょう。たとえそれが”ウサギ小屋”であっても(マンション格差/ウサギ) | トップページ | ネットは広大かもしれませんが、リアルだってそこそこ多様なんですよ(ゼロ年代の想像力/涼宮ハルヒの憂鬱/阪急電鉄) »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ