« 日本経済の狂騒 終わりの始まりの物語。あるいはいけにえの羊は誰だったのか?(検証 バブル失政/ミツマタ) | トップページ | 宇宙艦隊における出世する人の資質とは?(宇宙軍士官学校 -前哨-/銀河英雄伝説/海上自衛隊の制服) »

子供は一点突破型オタクの萌芽であり、大人になったオタクはネットで拡散する(となりの801ちゃん+/500 TYPE EVA)

 ども、最近物忘れのはげしいおぢさん、たいちろ~です。
 私んとこの会社で朝礼で”1分間スピーチ”なるものを広めよう運動みたいなのやっています。その一環で先日上司の人が”大人は子供に比べて物忘れが激しくなるのではない。生きてる時間がぜんぜん違うから、大人のちょっと前と子供のちょっと前とは全然同じじゃない”てな話をしてました。そういえば、以前聞いた脳科学の池谷裕二教授(*1)もそんな話してたな~
 じゃあ短い子どもの人生で興味を持つ対象によって”オタク”の萌芽になるのかな?! ということで、今回ご紹介するのはほのぼの親子のオタク話?化してる”となりの801ちゃん+”であります

 写真はたいちろ~さんの会社のお友達の撮影
福岡駅で偶然見かけた(本人申告)エヴァンゲリオン初号機型新幹線”500 TYPE EVA”です

0205
0206

 

【本】となりの801ちゃん+(小島アジコ、宙出版)
 ボーイズラヴ大好き腐女子の”801ちゃん”、かなりオタクで801ちゃんの旦那様”チベ君”。そんな二人の息子の”坊”&”こぼん”。そんな家族がおりなすほのぼのオタク家族を描いた4コマ漫画。 最初のころはかなりオタップルな話でしたが、今はファミリーモノのジャンルでしょうか? あとは新聞4コマ漫画を目指すしかない?!(*2)
【乗り物】500 TYPE EVA
 悲運の名車”500系新幹線”(*3)をベースとしたエヴァンゲリオン初号機型新幹線。究極の痛電車、あるいは至高のラッピング車両(*4)。
 JR西日本と”エヴァンゲリオン”監督である庵野秀明にメカニックデザイナーの山下いくとのコラボというガチなプロジェクト。元々は”500系新幹線とエヴァ初号機が似ている”という若手社員のつぶやきが発端らしいですが(ネタモトこちら)、マジでやらせる上司ってのもたいしたものです

 

 801ちゃんとチベ君の長男”坊”。だいたい2~3歳ぐらい。電車にはまっている”小鉄(子供の鉄道マニア)”。電車を見るとぴょんぴょん跳ねる様は萌えている時の801ちゃんとそっくりでかわいい。
 で、”坊”を小鉄に導いたのが”烈車戦隊トッキュウジャー(*5)”というスーパー戦隊モノみたいです。2才のお誕生日プレゼントに”キングブレード(大型のLEDペンライト、実物はこちら)”をもらって

  トッキューロクゴー、トッキューロクゴー(*6)

って遊んでます。お母さんの801ちゃんは

  使い方はまちがっている。が、どうかずっと間違ったままでいてくれ!!

と応援しているご様子です。
 まあ、大人だって12月18日に大型のペンライトみたいなの振り回してましたらかあんまりえらそうなこと言えませんが・・・(*7)

 確かの子供って自分の好きなものでいつまでも飽きずに遊んでるし(飽きたら見向きもしませんが)、いろんな遊びを自分なりにカスタマイズしたりって、やってることはオタクの萌芽みたいなとこありますねぇ まあ、生まれてからの短い時間で何かに集中してりゃ、物忘れなんか関係なくオタク化しちゃうのかも

 ところが大人になると、興味が拡散しちゃうせいか、世間体だのなんだのしがらみが出てくるせいか、あんまし無茶なリソース(お金とか時間とか)をガードする良識? がでてくるせいか、子供みたいにディープに趣味の世界に突っ込むのが難しくなっちゃうんでしょうかねぇ 物忘れ以前に・・・ そういう点では”オタク”な人に”少年の心を失わないうんぬん”ってあながち外れているわけではないのかも、世間様は認めてくんないんだそうけど。 まっ、”TYPE EVA”なんか作っちゃう人もたまにはいますが、しかも仕事で・・・

 ”興味が拡散”ってことに関して言うと、ネット社会って良い時代にはなりましたね。私はよくなんかの本に載っていた本が木になるとそれを読むというやり方をしますが、出てくる本やビデオってほとんどすぐに手に入るんですな。モノによってはしかも無料で。今回読んだ”となりの801ちゃん+”の4巻の中で”ゾンビモノ”なんていうマイナーなジャンルの話がでてきますが、それってだってかなり高確率でヒッキー状態でもリアルタイム(または即日)で入手可能です

〔本〕
ゾンビサバイバルガイド(マックス・ブルックス、エンターブレイン)
  電子書籍化はされてませんが、Amazonで即日配達
The Zombie Survival Guide
 (Max Brooks、Broadway Books)
  上記の原書。電子書籍版はAmazonでダウンロード可能
がっこうぐらし!(海法紀光、千葉サドル、芳文社)
  6巻まで発刊済。電子書籍版はAmazonでダウンロード可能
〔ビデオ〕
ウォーキング・デッド(アンドリュー・リンカーン、ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)
  字幕版であれば、Amazonプライム会員なら無料視聴可能
がっこうぐらし!(安藤正臣、ニトロプラス、NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン)
  上記を原作としたアニメ。全12話。ニコニコ動画で無料視聴可能
   ※いずれも、2015年12月25日現在

 私は怖いの苦手なのでこの手のジャンルは”ワールド・ウォーZ(*8)”ぐらいしか見たことないですが(上記も全部見てません)こんなジャンルでこれだけ入手可能とは。
まあ、本書に載っている本で電子書籍で入手できないのはまだまだありますが、ここまでネットワーク化が進んでるとはねぇ・・ 別にAmazonのステマってわけではないですが、便利な世の中になったものです。

 でも、これって本好きにこの環境はとっても危険です。なんたって目の前に読みたい本がぶら下がっていて、それがすぐ入手できて、しかもお金は後払い。かくしておぢさんは欲望の赴くままに購入ボタンをぽちっとなしてしまうワケです。あぁ 来月のカードの支払いがぁ・・・

《脚注》
(*1)池谷裕二教授
 東京大学で神経科学や薬理学を研究する先生。”いけたに”ではなく”いけがや”と読みます。 著書には”脳には妙なクセがある(扶桑社新書)”、”のうだま やる気の秘密(上大岡トメと共著、幻冬舎)”など。この先生の本、読みたいんだけどまだ読めていないんだよな~
 物忘れの話は”fufufu”のhpで紹介されていますので、どうぞ
(*2)あとは新聞4コマ漫画を目指すしかない?!
 今や”ののちゃん”で大朝日新聞の4コマ漫画を長期連載するいしいひさいちですが、”がんばれ!!タブチくん!!”どころか”バイトくん”で”東淀川貧民共和国”ネタを知る世代としては、最初に連載を聞いた時はマジっすか?と思ったモンです。
(*3)悲運の名車”500系新幹線”
 世界最高速の性能、グッドデザイン賞などを受賞する美しいフォルムを誇りながら、撮りまわしの悪さ(定員の違いなど)、高い製造コスト、もてあまされる性能などからのぞみの地位を追われた”名車”。まるで”ネェル・アーガマ”のようです・・・
(*4)ラッピング車両
 広告媒体として広告媒体を印刷したラッピングフィルムを張り付けた電車やバスなとの車両のこと。最近ではアニメや映画のものも結構見かけますがこの発案者は”東京都青少年健全育成条例改正案”でマンガ家や作家と大立ち回りを演じた”石原慎太郎東京都知事”だとか(wikipediaより)
(*5)烈車戦隊トッキュウジャー
 2014年~15年にテレビ朝日系列で放映された第39作目のスーパー戦隊シリーズ。”仮面ライダー電王”といい、スーパーヒーロータイムって電車や車ネタ多いですな~ 子供の電車好きは昔からなので、別にこれらの作品のせいだってわけではないんでしょうが、合体モノで山ほど買わされる親はたいへんみたいです
(*6)トッキューロクゴー
 6人目のトッキュージャー(正義の戦士)。イメージカラーはオレンジ。だったはず。たまにしか見なかったので。一昔前のテレビドラマじゃないですが、最近の子供番組もちょっと見ないとストーリーについてけません。
(*7)大人だって12月18日に~
 ”スター・ウォーズ フォースの覚醒”が公開されたのが2015年12月18日(日本時間)。いい大人がコスプレしてライトセーバーに見立てた大型ペンライトみたいのを映画館の前で振り回してました
(*8)ワールド・ウォーZ(ブラッド・ピット、KADOKAWA)
 謎のウイルスにより世界がパニックに陥ると言うゾンビ映画。なぜこのオファーを受けたかが謎のブラッド・ピットが主演ホラー映画にもかかわらずみょ~にポリティカルなとこが面白かったです。詳しくはこちらで
 原作は”ゾンビサバイバルガイド”の作者”マックス ブルックス”ですが、内容は映画とまったく別物だそうです。読んだことないけど。ちなにみこちらは”ゾンビサバイバルガイド”とは逆に原作は紙の本のみで日本語版は電子書籍化されています。

« 日本経済の狂騒 終わりの始まりの物語。あるいはいけにえの羊は誰だったのか?(検証 バブル失政/ミツマタ) | トップページ | 宇宙艦隊における出世する人の資質とは?(宇宙軍士官学校 -前哨-/銀河英雄伝説/海上自衛隊の制服) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528774/62940076

この記事へのトラックバック一覧です: 子供は一点突破型オタクの萌芽であり、大人になったオタクはネットで拡散する(となりの801ちゃん+/500 TYPE EVA):

« 日本経済の狂騒 終わりの始まりの物語。あるいはいけにえの羊は誰だったのか?(検証 バブル失政/ミツマタ) | トップページ | 宇宙艦隊における出世する人の資質とは?(宇宙軍士官学校 -前哨-/銀河英雄伝説/海上自衛隊の制服) »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ