« 江戸の粋は水のようなもの、日本の文化はわび・さび・もえ!!(見とこ、行っとこ、トコトコ東京/銀座和光本店) | トップページ | ”設定資料”というビジネスを考える(ロマンアルバム 他/バベルの塔) »

3Dプリンターやクラウドソーシングを使えば、なんだか一発当てられそうな気になる本です(メイカーズ/布を作る機械)

 ども、明日はクリスマス・イブだというに、な~んも予定のないおぢさん、たいちろ~です。イカの塩辛でも買って帰りましょうか・・(*1)
 もしサンタさんがいて何かプレゼントをくれるとしたら今欲しいが3Dプリンターです。別に何が作りたいっつ~訳でもないんですが、昔できなかった銀細工のアクセ(*2)でも作って一発当てて見ようかしら(*2)。
 さて、こういう新しいモノ作りが今後の社会に与えるトレンドも知りたいな~と思ってまして、それが今回ご紹介する本”メイカーズ”であります。


6154144
Photo
写真はたいちろ~さんの撮影。上は小岩井農場にあった機織り機、下は明治村にあった始紡機(粗紡機)です。


【本】メイカーズ(クリス・アンダーソン、NHK出版)
 原題は”Makers:The New Industrial Revolution(新しい産業革命)
 パソコンによるCADや個人で買える3Dプリンター、個人が少量の生産を委託できるメーカの登場、ネットワークを経由したコミュニティなどが、大量生産を基盤としたビジネスモデルを変え、まったく新しい産業革命を引き起こす、というクリス・アンダーソンによるパラダイムシフト”メイカームーブメント”を論じた本。
 この本を読むと”なんか自分でもつくってみようかな~”って気になります。
【道具】布を作る機械
 布を作るには短い繊維(綿や羊の毛など)や化学繊維に撚り(より)をかけて細く引き延ばし、出来上がった糸を縦横に組み合わせてゆく=機織りが必要になります。上の写真は家内制手工業で作られていたころの機械、下は工場制大量生産の機械の例です(このへんの流れは第一次産業革命として本書の詳しい)。
 義理の母が趣味で機織りをやっていますが、けっこう手間と時間のかかるシロモノみたいです。


 さて、この本の作者である”クリス・アンダーソン”という人はamazon.comに代表される極めて少ない需要のモノでも大量に集めるとビジネスになるという”ロングテール”や、無料で提供してもちゃんとビジネスとして成り立つという”フリー”なんかを提唱した”Wired”という雑誌の元編集長。日本でも同名の本が出てますが、面白いんだ、これが。”メイカーズ”も期待して読みましたが、予想にたがわず面白い本です。

 300ページを超える本ですのでいろいろなテーマが扱われてますが、いくつか気にいったのを挙げて見ました。

〔3Dプリンタやクラウドファクトリーによりモノがロングテール化する〕
 私の欲しがってる3Dプリンターみたいに個人がパソコンとCADソフトで個人の趣味とかかなりニッチなマーケット向けにモノが作成できるようになるということ。アマゾンの扱っている本や、iTunesのインディーズ音楽なんかもそうですが、かなりニッチなモノでも多少はニーズがあって、それが今までの大量生産だとビジネスベースにならなかったのが、上記のような技術革新でビジネス(趣味的なものも含めて)になるようになったつーことです。これをアンダーソンは”モノのロングテール”と言ってます。
 これは、モノの生産拠点にも影響を与えるそうで、生産量、消費地、生産地(人件費)との関係がこれから変化すると予想しています。本書ではアメリカ(近く)と中国(遠く)を縦軸に、生産量を横軸にグラフ化してます。100個単位なら消費地に近いアメリカ、1000個単位なら生産委託をする中国、これが1万個単位だと柔軟な生産が効くアメリカに戻って、10万個単位だとコスト削減のできる中国と波型に変遷するんだそうです。まあ、中国にやられぱなしっぽい日本のメーカーですが、どのマーケット狙うかによって柔軟な組み合わせすりゃ、もうちっと元気になるかも。

〔設計やデザインをする人がロングテール化する〕
 自分が考えてるものを作れるとなると、やってみたい人も増える訳です。いままでやってみたくても出来なかったこと(コスト的に見あわないということも含めて)が、できるようになる、売れるようになるとなると、ニッチな分野でも設計やデザインをする人増える、つまり裾野=テールの部分が増えてくる、これが人のロングテールです。
 まあ、現在のコミック・マーケットの興隆(*4)なんかを見てもそうですが、従来は出版社による大量出版が基本だったマンガが、デスクトップパブリッシングの普及や少量印刷の低価格化、販売機会の増加、さらにはWebによる発表環境の一般化などによって、マンガを書く(発表する)人口が増えたようなもんでしょうか?

〔ハードウェアがオープンソース化する〕
 上記が進むと、やりたいことを技術面でサポートしてくれる人に助けてもらったりとか、デザインはデザインの得意な人がやった方がいいとか協調関係を結んだ方がいいって考え方が出てきます。ソフトウェアの分野ではLinuxみたいなソースコードがオープン=公開されていて、よってたかって改良していくようなのを”オープンソースソフトウェア”といいますが、ハードウェアもこのようなオープンソース化してくってくという話です。まあ、何でもかんでも一人でってのは、あるレベルになると難しくなるでしょうし、上手な人に任せた方がうまくいくことも多いんでしょう。
 この前、”メーヴェ”を作った人の本を読んだんですが(*4)、こういったある程度高度で、かつおもいっきし趣味的な分野ってオープンハードウェアに向いてそうです。

〔将来はバイオテクノロジーもDIY化する〕
 現在ではまだ研究のコンセプトレベルだそうですが、将来はバイオ分野でもハードウェアでやってることができるようになるだろうと。簡単にいうとDNAを構造体として作る素材として、機械を使ってあれこれ組み立てられるようになるだろうと言ってます。
 まあ、ここまでくるとSFの世界ですが、まあ人間、出来るとなるとやっちゃうからな~~ そのうち”家庭でできるゾアノイド(*5) スターターセット”なんかがネットで売られるようになったりして・・・

 クリス・アンダーソンの本の邦訳は”メイカーズ”で3冊目ですが、全部読んでます。ビジネス、テクノロジーの両面で面白い本です。お勧めです。


《脚注》
(*1)イカの塩辛でも買って帰りましょうか・・
 ”クリスマス・イブの夜に一人ぼっちの女の子にサンタに化けたブラックスワンがイカの塩辛をプレゼントする”というアフラックのCMイカの塩辛という意味のないプレゼントと、有吉弘行と大久保佳代子の気の抜けた掛け合いがけっこうお気に入りのCMです。ご覧になりたい方はこちらからどうぞ。
(*2)銀細工のアクセ
 ”アートクレイシルバー(銀粘土)”というやつで、粘土状の純銀を造形して乾燥、焼成、さらに研磨すると銀の細工が出来上がるという手芸の一種。東急ハンズで売ってて欲しかったんだけどな~。今だとネットで”スターターセット”が3,000~10,000円程度で買えます。
(*3)コミック・マーケットの興隆
 コミックマーケットとは世界最大規模の同人誌即売会のこと。てか、東京ビッグサイトを全面使用して満員にするという日本最大級のイベントでもあります。公式HPによると2013年の夏コミでは参加サークル数35,000、来場者59万人だったとか。13年12月29日~31日の開催日にはメイン交通機関であるゆりかもめがコミックマーケット用に臨時列車を運行するというからハンパないです。
(*4)”メーヴェ”を作った人の本を読んだんですが
 ”メーヴェ”というのは宮崎駿監督の”風の谷のナウシカ”に登場する架空の飛行機。これをモデルにホントに飛ぶ飛行機を10年がかりで作った人が書いたのが”ナウシカの飛行具、作ってみた(八谷和彦、幻冬舎)”という本です。詳しくはこちらをどうぞ。
(*5)ゾアノイド
 ”ゾアノイド(獣化兵)”は”強殖装甲ガイバー”(高屋良樹、角川書店)に登場する人間の遺伝子に情報を付加することで“変身”が可能となった強化人間のこと。
 この作品の特徴は主人公を含め敵キャラも多品種少量生産タイプが多数登場すること。ワンアンドオンリーのも試作体なんつープロトタイプも存在します。元々の設定が、太古に飛来した宇宙人が人間という素体をべースにさまざまな兵士を作り出すということなので、同一性能のゾアノイドが遺伝子プログラム?で作りだすことが可能になってるみたいです。

« 江戸の粋は水のようなもの、日本の文化はわび・さび・もえ!!(見とこ、行っとこ、トコトコ東京/銀座和光本店) | トップページ | ”設定資料”というビジネスを考える(ロマンアルバム 他/バベルの塔) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528774/58806170

この記事へのトラックバック一覧です: 3Dプリンターやクラウドソーシングを使えば、なんだか一発当てられそうな気になる本です(メイカーズ/布を作る機械):

« 江戸の粋は水のようなもの、日本の文化はわび・さび・もえ!!(見とこ、行っとこ、トコトコ東京/銀座和光本店) | トップページ | ”設定資料”というビジネスを考える(ロマンアルバム 他/バベルの塔) »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ