« ”芋虫”に”ドウエル教授の首”に”魍魎の匣”に。手足のない人間ってけっこうゾクゾクするものなのかも(魍魎の匣/イワシイケス) | トップページ | ”ヤマノススメ”はお勧めですが、この行為はお勧めできません(ヤマノススメ/高尾山) »

”発育途上の女の子が好きで”と供述されてもねぇ・・・(鉄鼠の檻/青い果実)

 ども、品行方正な単身赴任生活を送るおぢさん、たいちろ~です。
 単身赴任なんぞをしていると風俗関係のお世話になっているんじゃないかとおっしゃる向きもあろうかと思いますが、生まれてこのかたそういうとこにいったことがありません。まあ、その手のお店に興味がないのも確かですが、最大の原因はお金がないからです。B○○K○FFやTSU○A○Aに使っているお金を1ケ月分でも貯めときゃ行けないこともないんでしょうが・・・
 で、テレビのニュースを見てますと最近の風俗で”JKお散歩”というものがあるんだとか(*1)。なんでも女子高生(JK)とお散歩するというお店だそうですが、次から次へとよく考えるものです。正直言って、何が悲しゅ~て女子高生相手にお金を払ってお散歩したいのかよくわかりません。で、このお店の少女とわいせつ行為をして逮捕された容疑者が”発育途上の女の子が好き”と供述してるそうですが、なんだかなぁ。まあ、貧乳がブームになりそうな時代らしいので(*2)、なんでもありなんでしょう。ぶっちゃけ個人がどんな趣味趣向を持ってるかなんて人様がどうこう言う話ではないんでしょうが(*3)、これが坊主となるといかがなものか。ということで、今回ご紹介するのはそんな坊主の登場する話”鉄鼠の檻(てっそのおり)”であります。

0429
写真はたいちろ~さんの撮影。
長野県善光寺近くで見つけた発育途上の姫りんごです。


【本】鉄鼠の檻(京極夏彦、講談社文庫)
 古本屋の主人にして憑物落とし(つきものおとし)を営む”京極堂”こと中禅寺秋彦は知人に頼まれ埋もれていた古書の鑑定のために妻の千鶴子と友人の関口、その妻の雪絵を伴い箱根を訪れる。一方、”姑獲鳥の夏(*4)”の事件で妻と娘を亡くした久遠寺嘉親が居候をしていた旅館で、忽然と坊主の死体が現れると言う事件が発生。またそこには13年前と同じ姿で現れる少女”鈴”の姿が。久遠寺は事件解決のため東京から探偵榎木津礼二郎を呼び寄せる・・・
 ”京極堂”を主人公とする”百鬼夜行シリーズ”の第四作
【花】青い果実
 上の姫りんごのの場合だと青い実が成熟して赤くなるように、発育途上の状態を”青い”と表現する場合がままあります。おぢさん世代だと山口百恵の”青い果実”(*5)なんかを思い出す所でしょうか。
 ”あなたが望むなら、私、何をされてもいいわ、いけない娘だと噂されてもいい♪”とか歌ってますが、今どき、こんな言葉に迷わされて何かをしちゃったらとんでもないことになります


 で、本作はというと、

  憑物落とし、坊主集めてさてと言い

状態。作中でも”箱根山連続僧侶殺害事件”と呼ばれているように被害者、容疑者ともども坊主がてんこ盛り。なぜなら、この事件は存在するはずのない禅寺での事件だから。もちろん”百鬼夜行シリーズ”の特徴である禅宗のウンチク満載です。
 でも、その話は横に置いといて、今回ネタにするのは登場する坊主の性癖。ネタバレになりますが、一言でいうと”ロリコン”に”シスコン”に”ホモ”(こう書くと身も蓋もないなぁ)

 で、今回の事件で殺された一人が”ロリコン”の坊主。”姑獲鳥の夏”の事件の遠因を作り失そうした人です。その人物がこの寺で土牢に閉じこめられているのを久遠寺嘉親が発見し、問い詰めるシーンから。

 ○○坊主:お察しの通り、野拙は若き頃より他人に云えぬ性癖を持っておりました。
      性愛の対象を幼女にしか見いだせぬ-- そういう男でありました。
      それは悪いことだと、若いうちはそう思っていた。
      しかしそれは本当に悪いことなのだろうかという疑問も同時に湧いた。
        (中略)
 ○○坊主:その時は悪いことだなどと思わないのです。お解かりいただけるとは
      思わないが、本当に思わないのです。道徳も倫理も知性もない訳ではない
      欲情だけがある訳でもない
        (中略)
 ○○坊主:子供が限りなく清らかなものに見える
        (中略)
      そして自分が最悪の冒涜者であることを思い知るのです。
      汚い、けがらわしい汚物のように見える
      罪悪感と云うか、嫌悪感と云うか---
        (中略)
 ○○坊主:鬼--いや、怖かったのです。同じでした。昔と同じでした。
      道徳も倫理も知性もちゃんと働いている。しかし止められぬ。
      それが違う娘だと、理屈では解かっている。
      でも、止まらぬ。止まらぬ---
 久遠寺 :修行なんか役にたっていないではないか。十年何をしておった!
      おのれ、儂はいい。娘も死んだ。しかし、あの鈴さんは--
 ○○坊主:解かっております
 久遠寺 :何が解かっとるか!
 ○○坊主:解かっております。己がどれ程浅ましき畜生道に堕ちておるかは
      善っく承知しております。
      野拙は三度鈴を辱め、止める托雄和尚を殴りここに入れられた。
      その時にはもう、凡ては終わった
 久遠寺 :終わった?
 ○○坊主:そして私は半ばのぞんで壊れたのです。佯狂ではない。
      本当に狂うた。意思の力で狂うたのです。

 引用が長くなりましたが、別にロリコンの擁護をしたいわけではないわけで。およそ修行の厳しいであろう禅寺で10年修行をしてもぬぐい去りえない煩悩のなんと恐ろしいことか
 これに対する探偵榎木津の容赦のないツッコミ

 榎木津 :早い話あんたは幼女強姦魔と云われたくないだけだろうが
      いい加減に認めろよ、幼女強姦魔なんだから
      世間には同性愛者も倒錯者もいっぱいいるんだ。
      あんただけ苦悩を背負っている訳じゃないぞ幼女強姦魔!
        (中略)
      何がそんなに気に入らないんだ。
      その気になれば幼女強姦魔だって立派な医者や坊主になれるだろうが!

なれるのかなぁ?と疑問ではありますが、それでもこの坊主が”大悟致しました”と言ってるところを見ると、榎木津の発言は救いになってるんでしょう。

 まあ、今回のJKお散歩事件?!はここまで大げさではないんでしょうが、容疑者のやったことの割には失ったものた大きいんでしょうねぇ。社会的信用とか。なんせ全国ネットのニュースで実名報道だし。まあ、どんな趣味を持つかは自由ですが、実行するには自制も必要ということで。

 ”百鬼夜行シリーズ”はお勧めの名作なんですが4作目の”鉄鼠の檻”までこればっか読んで約1ケ月かかりました。まあ、根性を決めて読んでみてください。

《脚注》
(*1)”JKお散歩”というものがあるんだとか
 17歳の女子高校生から着用していた下着を購入し、わいせつな行為をしたとして東京都青少年健全育成条例違反の疑いで30歳の男が逮捕されたそうです。もっとも、JKお散歩の店で働いていた少女のほうもは、ネットの掲示板で下着を購入する客を募ってたそうなので、どっちもどっちですが。
(*2)貧乳がブームになりそうな時代らしいので
 ”AERA”の広告では”ヒンヌー教”というんだとか、記事は読んでないけど。まあ”貧乳はステータスだ!”という名言もあるので、一定の需要はあるんでしょう、たぶん。
(*3)個人がどんな趣味趣向を持ってるか~
 趣味趣向を持っていることと実行するのは別。18歳未満の未婚者にわいせつ行為をすると青少年保護育成条例によって6ケ月~2年以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられます(県により罰則はことなります)。
(*4)姑獲鳥の夏(京極夏彦、講談社文庫)
 戦後間もない昭和二十七年夏、作家の関口巽は古くからの友人”京極堂”こと中禅寺秋彦の家を訪ねる。関口は”二十箇月もの間子供を身籠っていることができると思うか”と京極堂に問う。身籠った女性”久遠寺梗子”、梗子の姉”久遠寺涼子”、その母”久遠寺菊乃”・・・ 憑物筋の家系”久遠寺”にまつわる呪いを京極堂は祓うことができるか?(詳しくはこちらをどうぞ)
(*5)山口百恵の”青い果実”
 1973年にリリースされた山口百恵のセカンドシングル。これを歌っていたのが当時”花の中三トリオ”と呼ばれた年齢ですがら、けっこう物議をかもしたもんです。


« ”芋虫”に”ドウエル教授の首”に”魍魎の匣”に。手足のない人間ってけっこうゾクゾクするものなのかも(魍魎の匣/イワシイケス) | トップページ | ”ヤマノススメ”はお勧めですが、この行為はお勧めできません(ヤマノススメ/高尾山) »

小説」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

あらゆる宗教においてじつに多いんだな”ホモ”は。いつの時代にも女っ気のない所ではよくあることです。規則や戒律が厳しいほどに結構高い地位の人ほどのめりこんでいくようですね。
京極夏彦に限らず、作家という人種は本当によく調べているよね。過去の文献や実際に起こった事件の資料など、1つ2つじゃなくいくつも検証して書き物のネタにしている。京極夏彦に関してはそれすら楽しんでいるような節がある感じがする。
デビュー作の”姑獲鳥の夏”は、”俺はプロの作家になるんだ!”みたいな気合の入ったものじゃなくて、デザイナーとして独立したころに片手間に書いたものをこれまたなにかのときに目についた出版社に送ってみただけという話もあるしね。
素の京極夏彦は、わかりやすく言うと若いころの小松左京や筒井康隆に近い感じかな。ものすごいものを書くかと思えば、ちょっとふざけすぎじゃないのみたいなものまである。榎木津礼二郎というキャラクターがまさにそれ!今はまだ手元にあるけど、榎木津礼二郎が事件を解決するのじゃなくて悪者を完膚なきまでに粉砕するのがあるので、そのうちまた送るわ。

ラルフローレン 母子手帳ケース

new balance ハイカット

ブレスレット chan luu

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528774/58384432

この記事へのトラックバック一覧です: ”発育途上の女の子が好きで”と供述されてもねぇ・・・(鉄鼠の檻/青い果実):

« ”芋虫”に”ドウエル教授の首”に”魍魎の匣”に。手足のない人間ってけっこうゾクゾクするものなのかも(魍魎の匣/イワシイケス) | トップページ | ”ヤマノススメ”はお勧めですが、この行為はお勧めできません(ヤマノススメ/高尾山) »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ