« 目指せ、偏屈ぢぢい道!!(海賊とよばれた男/タンカー) | トップページ | 初めてマツコ・デラックス見た時、この映画思い出しちゃいました(トータル・リコール シュワちゃん版/マトリョーシカ人形) »

おひとり様のためのチョ~いいかげん七草粥の作り方(ひだまりスケッチ/春の七草)

 ども、自炊派単身赴任のおぢさん、たいちろ~です。
 先日、”ひだまりスケッチ”を読んでましたら、天真爛漫ハラぺこ少女の宮子さんが
  七草粥が食べたい!!
とのご発言。七草って何? と聞くと

  

たんぽぽ、水菜、クローバー、ほうれんそう、春菊、小松菜、バジル(*1)

とのこと。そんなわけないやろ~とツッコミながらも、七草粥なんて久しく食べてないな~、でも、時間かかりそうだし、面倒くさそうと思いながらも、スーパーで七草セットが安売りしてたので(*2)、作ってみました。


0

 写真はたいちろ~さんの撮影。舎人公園に植わっていた春の七草です。


【本】ひだまりスケッチ(蒼樹うめ、芳文社)
 やまぶき高校美術科に通う2年生”ゆの”は学校が家から遠いため”ひだまり荘”に下宿することに。そこには同級生の宮子さん、先輩の小説家沙英さん、料理上手のヒロさんがいました。内気ななずなさん、パソコン少女の乃莉さんが後輩として入学してきて・・・
 女子高生6人組みのほのぼの下宿ライフを描いた4コママンガ。
 七草粥のエピソードは7巻に収録。
【花】春の七草
 七草は1月7日の朝に、7種の野菜が入った粥を食べる風習のこと。
 正しい七種は以下のとおり
  せり(芹)   :セリ科
  なずな(薺)  :ぺんぺん草。アブラナ科
  ごぎょう(御形):ハハコグサ(母子草)。キク科
  はこべら(繁縷):ハコベ。ナデシコ科
  ほとけのざ(仏の座):コオニタビラコ(小鬼田平子)。キク科
  すずな(菘)  :カブ(蕪)。アブラナ科
  すずしろ(蘿蔔):ダイコン(大根)。アブラナ科
 ぜんぶ漢字で書けたらすごいです。


さて、用意する材料から(1人分)
  ①お米    :ひとりなら1/2~2/3カップ。おひとり様なら絶対無洗米
  ②七草パック :1ケ。すずな(蕪)とすずしろ(大根)以外は区別つきません。
          おひとり様が植物図鑑(*3)するわけでもないので気にしないこと
  ③鶏がらスープ:風味付け。かつおだしでもいいみたい。なきゃ塩だけでも可。
  ④昆布の佃煮 :私は山椒入りにしましたが、香り付けにもなって良かです。
 ネットで見てると、まあ、塩味であればなんでもいいみたい。
 あと100均で売ってる土鍋があれば、鍋兼用なので楽チンです。

1
※写真はスーパーで売っていた七草パック

 レシピですが、特におひとり様であればこんな感じです。
お米の準備
 玄関開けたら、着替える前に土鍋にお米とお水を入れます。水の量は食べたい量ぐらい。だいたいお粥なんてお米の量にかかわらず水の量まで膨らむのであまり気にしないこと。私の場合は土鍋のふたを置く淵の下ぐらいまで入れました。
七草の準備
 着替え終わったら、別の小鍋にお湯を沸かします。
 お湯が沸く間に七草の準備。すずな(蕪)は葉を落として皮をむいていちょう切り。薄めのほうが火が早く通ります。葉も食べられるのでとっときましょう。大根は輪切り、以外で根のついてるものは切り落とし(食べられるのかなぁ)。あとは軽く水洗い。
七草をゆでる
 そうこうしている間にお湯が沸くので、野菜を茹でます。
 まずはすずなから。柔らかくなってきたら残りの野菜をいれてざるにあけます。
 ざるにあけで、すずなをお茶碗に移ます。残りは軽く水を絞ってざく切りにしてお茶碗に。
お米を煮る
 土鍋を蓋をせずにそのまま火にかけます。お米はだいたい30~1時間ぐらい水に浸しておくといいそうですが、だいたい③までやってりゃ30分ぐらいたってます。
 お湯が沸騰したら、弱火にしてそのままぐるぐつ、重湯状になるまで火を通します。待ってる間、暇だったらビールでも飲んでましょう。
 硬さはお好みしだい。別に病人に食べさせるわけではないので、柔らかさにこだわる必要はないです。だいたい、お米なんつ~のは芯がなければ美味しく食べられるモンですし、おおむね30分ぐらいみときゃ大丈夫です。その間に子鍋、ザル、包丁などを洗っとけば後片付けが楽。昆布の佃煮は小皿に出しときましょう。
 お湯が少ないようなら足してください。焦げ付かせると匂いが悪くなるし、鍋洗いが大変になります。
味付け
 お粥ができたら、鶏がらスープなどで味付け(袋に適量書いてますので水加減にあわせて)。昆布の佃煮から塩味が出ますので、薄味でも大丈夫です。
 七草より先に味付けをするのは、味付けでまぜるので見た目が悪くなるから。
仕上げ
 味がきまったら、七草をお粥の上にトッピングしてできあがり。
 お粥が熱いので、七草が冷めてるとか気にしなくても大丈夫。火加減とかにもよりますが、大体ここまで1時間ちょっとぐらい。思ってたより楽勝で完成です

2
※写真は出来上がりの七草粥

 食べる時は土鍋から先ほど使ったお茶碗によそって、昆布の佃煮をトッピングします。別に土鍋からそのまま食べてもいいですが、さすがに土鍋から直接ってのはおひとり様とはいえ品がないですし、佃煮を入れると茶色くなるので見た目もあんまし良くないです。

 おひとり様料理のコツはオーバーラップオペレーション洗い物を少なくすること。
 お米を浸している間に七草の準備をするとかしていると早くできるし、土鍋を使うと洗い物が減るとか。あとは味付けにそんなにこだわんないことでしょうか。別に”まずい”とか文句を言う人がいるわけでもないですし(*4)、塩味が薄ければ食べる時に足せばいいだけの話です。
 ま、これでもめんどくさいようでしたら、お米の代わりに冷凍ご飯をチンしてお粥になったら七草をそのままぶち込むって手もありますが・・・

 七草粥は、ゆのさんいわく(*5)

  

お正月の食べ過ぎをリセットするためのごはんだしね♪

 と言っているように、胃を休めるための食べ物。あんましごたごたするよりシンプルに作っても大丈夫なご飯であります。ぜひお試しのほどを。


《脚注》
(*1)たんぽぽ、水菜、クローバー、ほうれんそう、春菊、小松菜、バジル
 調べてみたところ、たんぽぽもクローバーも食用にはなるとのこと。西洋たんぽぽの葉はサラダに根はコーヒーの代用に、クローバーは茹でればいいそうです。
 そういえば、レイ・ブラッドベリの小説に”たんぽぽのお酒”ってのがありますが、飲んでみたいなぁ。
(*2)スーパーで七草セットが安売りしてたので
 1月7日朝というピンポイントな食材なので、7日の19時過ぎにスーパーに行くと半額の100円程度。まあ、すずな(蕪)とすずしろ(大根)以外は日持ちする食材でもないしなぁ。
(*3)植物図鑑(有川浩 幻冬舎)
 お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか。噛みません。躾のできた良い子です――。思わず拾ってしまったイケメンは、家事万能のスーパー家政夫のうえ、重度の植物オタクだった。(amazon.comより)
 有川浩の”道草”恋愛小説詳しくはこちらをどうぞ。
(*4)別に”まずい”とか文句を言う人が~
 というか、”美味しい!”と言ってくれる人がいないことのほうが問題なんですが・・・
(*5)七草粥は、ゆのさんいわく
 そのせいか、料理上手のヒロさんではなく、お願いされてゆのさんが作っています。
 どうも、ヒロさんはお正月食べ過ぎたようです。

« 目指せ、偏屈ぢぢい道!!(海賊とよばれた男/タンカー) | トップページ | 初めてマツコ・デラックス見た時、この映画思い出しちゃいました(トータル・リコール シュワちゃん版/マトリョーシカ人形) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528774/56522195

この記事へのトラックバック一覧です: おひとり様のためのチョ~いいかげん七草粥の作り方(ひだまりスケッチ/春の七草):

« 目指せ、偏屈ぢぢい道!!(海賊とよばれた男/タンカー) | トップページ | 初めてマツコ・デラックス見た時、この映画思い出しちゃいました(トータル・リコール シュワちゃん版/マトリョーシカ人形) »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ