« なんで、こんな所にいるんだ! 頼む、逃げてくれ(プロメテウスの罠/ひまわり) | トップページ | おまえは自分の行動の究極の結果を考えたことがあるのか? 命を与えておいて、その後は死ねと、放り出した(フランケンシュタイン/東京電力本社) »

うまくすれば”バトルシップ”の戦艦を見れるかもしれません(バトルシップ/ミサイル駆逐艦)

 ども、何回も言いますが軍事ヲタではありませのおぢさん、たいちろ~です。
 たまたまTSUTAYAで”バトルシップ”を借りました。狙ってたわけではないですがお目当てのが貸し出し中だったので。で、ストーリーもな~んも知らんで観たんですが、これがなんとまあ。アメリカ人に宇宙侵略SFモノを作らせるとなんでこう能天気になるのかな~~~。ノリはほとんど”インディペンデンス・デイ(*1)”だし。
 で、この映画に登場する戦艦ってどっかで見たな~~と思ったら横須賀の基地祭りで見てたんですね。ということで、うまくすれば来年の夏も観ることができるかもしれない”バトルシップ”の戦艦であります。


【DVD】バトルシップ(主演:テイラー・キッチュ、浅野忠信 監督 ピーター・バーグ)
 太陽系外の惑星と交信を試みるビーコンプロジェクトがハワイでスタートした。この数年後、リムパック(*2)が開催されているハワイ海域に4隻のエイリアン戦闘艦が飛来する。”ミサイル駆逐艦 ジョン・ポール・ジョーンズ”、”ミサイル駆逐艦 サンプソン、”護衛艦 みょうこう”が派遣されるが、バリアにより外の海域との連携が途絶、3隻による孤立した戦いが始まる・・・
 2012年に公開されたアメリカのSF超大作映画。


 さて登場する”ジョン・ポール・ジョーンズ”、”サンプソン”ですが、これは両方とも”アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦”という種類で両方とも実在する戦闘艦。”ジョン・ポール・ジョーンズ”が3番艦、”サンプソン”は52番艦になります。で、私が観たのは同型艦の”フィッツジェラルド(12番艦)”。2010年の海上自衛隊の横須賀基地のサマーフェスタ、2012年のアメリカ海軍横須賀基地のフレンド・シップデーにて(ともに基地開放のイベント)。
 ”護衛艦みょうこう”は”こんごう型護衛艦(*3)”の3番艦で、私が観たのは”きりしま(2番艦)”。ただし、映画に出ている艦のモデルは”あたご型護衛艦”なのだそうで、形とかちょっと違ってますが。


 で、撮ってきた”フィッツジェラルド”の写真から。

【並んで停泊する”フィッツジェラルド”と”きりしま”】海上自衛隊基地 2010年

0365
 手前が”護衛艦きりしま”、後ろが”駆逐艦フィッツジェラルド”です。
 リムパックよろしく仲良く停泊。写真ではよく分かりませんが、”フィッツジェラルド”は全長153.9mと”きりしま”のほうがやや大きめ。


【ブリッジとそこからの風景】米海軍基地 2012年

8040241
 ぎざぎざ付きのヨーヨーまいたいなので破壊されるブリッジです。
 ”宇宙戦艦ヤマト”を見てると、ブリッジってのは大きいもんだと思いがちですが(*4)、意外と狭いし天井は低いです

8040238
 これはブリッジからの風景。やたら人が多かったのはこの映画のせいでしょうか?


【艦首上甲板からブリッジと速射砲】米海軍基地 2012年

8040196
 エイリアン宇宙船への初手の威嚇射撃などを行った兵器。
 主人公のアレックス・ホッパー大尉がエイリアン兵士に対しゼロ距離射撃を行ったのもこれ。5インチ (127mm)、32kgの砲弾を毎分10発発射できるというシロモノで、こんなんで撃たれればエイリアン兵士がばらばらになるのも当たり前です。


【後部甲板のミサイル垂直発射システム(VLS)】米海軍基地 2012年

8040207
 ナガタ一等海佐が”ジョン・ポール・ジョーンズ”でエイリアン相手にレーダー作戦ゲーム(*4)をやった時に巡航ミサイルを発射したのがこれ。(右側は上記の速射砲)
 ”ジョン・ポール・ジョーンズ”にはこの発射口(セル)が前後の甲板分合わせて90ケあるんだとか。
 ちなみに、ナガタ一等海佐が位置を指示するの”エコー、フォックストロット、タンゴ、ウイスキー”とか言ってるのは、フォネティックコード(*5)と言われるもの。日常会話で使うとちょっとかっこいいかも(ヲタク扱いされるだけかもしれませんが・・・)


【近接防衛火器システム(CIWS)】米海軍基地 2012年

8040228
 エイリアン宇宙船から飛んでくるミサイル(というか大型手榴弾)を撃ち落としたのがこれ。通称”ファランクス”。(写真は後部甲板側に設置されたもの)
 R2-Dみたいな形をしてますが20mm砲弾を1分間に3,000発、全自動で発射するというなかなかに危険なシロモノ。


【3連装短魚雷発射管】米海軍基地 2012年

P8040216
 文字どおり魚雷を発射する装置なので、エイリアン宇宙船がぴょんぴょん飛ばなくなって(*6)初めて有効な武器。3隻目の攻撃の時巡航ミサイルとの時間差攻撃で利用されました。


【その他の装備】
8040210
①ホッパーやレイクスがエイリアン宇宙船を偵察にいったときのランチング・ボート

0423
②索敵に利用していた双眼鏡。イージスシステム搭載したミサイル駆逐艦ですが、こういったアナログなものもちゃんと装備されています。

8040220
③艦内で銃撃戦をやった時の銃器類(たぶん)。銃の影で見えませんが”ノータッチ”という張り紙がしてあります。きっと触らせて欲しいって言うヤツがいるんだろうなぁ。


 とまあ、こんな感じです。
 個人的には”戦艦ミズーリ”のほうが砲弾撃ってる感があって好きなんですが(*7)、これ観るためにハワイのパールハーバーまで行きたいっていっても奥様がOKしないだろうなぁ。

 横須賀基地のフレンド・シップデーは毎年8月上旬に開催。”フィッツジェラルド”の母港は横須賀基地なので、うまくすれば来年も見れるかもしれません


《脚注》
(*1)インディペンデンス・デイ(主演:ウィル・スミス、監督 ローランド・エメリッヒ)
 世界の主要都市の上空にエイリアンの超巨大UFOが出現した。圧倒的な戦闘力を誇るエイリアンの攻撃により主要な大都市は壊滅。アメリカ首脳部は、秘密施設”エリア51”に避難する。そのころエイリアンに立ち向か3人の男達がいた・・・
 アメリカの能天気さを壮大なスケールで描くバトル系SF映画。1996年に公開。
(*2)リムパック(Rimpac)
 アメリカ海軍主催によるハワイの周辺海域で実施される海軍の軍事演習のこと。環太平洋合同演習。隔年で開催されているそうで直近は2012年。
 2004年、06年に”ジョン・ポール・ジョーンズ”、10年に”サンプソン”、12年に”みょうこう”が参加と、映画のように3隻がそろってるのはないもよう。
(*3)こんごう型護衛艦
 イージスシステムを搭載する海上自衛隊のミサイル護衛艦。
 イージスシステム搭載艦としては世界最大級の排水量だそうで、全長165m(みょうこうは161m)。ステルス性を考慮した設計だそうで、映画の中で”相手から見えない”と言っているのはまんざらウソでもなさそうです。
(*3)”宇宙戦艦ヤマト”を見てると
 ずいぶん昔ですが、”宇宙戦艦ヤマト”の図面(ブループリント)を正確に作成するという企画があったんですが、あの第一艦橋はどう納めてもでかすぎるんだとか
(*4)レーダー作戦ゲーム
 ノートパソコンみたいな形をしたパネルを使って相手の戦艦を攻撃するというゲーム。タカラから発売されてましたが、持ってたんだよな~~~、これ。
 映画名の”バトルシップ”のモトネタはこれ(正確には海戦ゲーム)だそうで、確かにパッケージを見ると”BATTLESHIP”って書いたります。
Photo
 ※写真は”昭和レトロ倶楽部”より
(*5)フォネティックコード
 通話などで聞き間違いがないように使われる頭文字の規則のこと。
 エコー=E(Echo)、フォックストロット=F(Foxtrot)
 タンゴ=T(Tango)、ウイスキー=W(Whiskey)
 興味のある方はこちらでどうぞ
(*6)エイリアン宇宙船がぴょんぴょん飛ばなくなって
 突っ込みどころ満載のエイリアン宇宙船ですが、最大のナゾはこのぴょんぴょん飛ぶという推進方法。画面で見る限り数十m以上は飛びあがっているようですが、着水の衝撃だけでもそうとうありそう。よっぽど衝撃緩衝システムが効いてなければ、中のエイリアンだってただじゃすまないような気が・・・
(*7)砲弾撃ってる感があって好きなんですが
 方向修正のできない弾丸を撃ちだす艦載砲は、発射プロセスが”撃つぞ~~”って緊張感があっていいですね。発射したあとに方向修正ができるミサイルって、なんとなく”とりあえず撃ってから考えよう”みたいな・・・(いや、照準合わせたりはみっちりやってるんでしょうが・・・)

« なんで、こんな所にいるんだ! 頼む、逃げてくれ(プロメテウスの罠/ひまわり) | トップページ | おまえは自分の行動の究極の結果を考えたことがあるのか? 命を与えておいて、その後は死ねと、放り出した(フランケンシュタイン/東京電力本社) »

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

軍事ヲタではない、と何度も言っているのに、軍事もののイベントによくいってますが・・・。
かく言う私も近くにそういうところがあればたぶん頻繁に通っていることでしょうけどね。
近くにあるのは伊丹の陸自で、行ったところで90式戦車を見れるわけでもないし、他には神戸のハーバーランドに行くとかなりの確率でメンテナンスに来ている潜水艦を遠くから見れるくらいかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528774/55723722

この記事へのトラックバック一覧です: うまくすれば”バトルシップ”の戦艦を見れるかもしれません(バトルシップ/ミサイル駆逐艦):

« なんで、こんな所にいるんだ! 頼む、逃げてくれ(プロメテウスの罠/ひまわり) | トップページ | おまえは自分の行動の究極の結果を考えたことがあるのか? 命を与えておいて、その後は死ねと、放り出した(フランケンシュタイン/東京電力本社) »

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ