« 2011年5月15日 - 2011年5月21日 | トップページ | 2011年6月12日 - 2011年6月18日 »

2011年5月22日 - 2011年5月28日

資本主義社会で商い打ってる大人をなめるな!(シアター!2/新神戸駅)

 ども、本部予算編成担当のおぢさん、たいちろ~です。(これは本当)
 ちょうど今、2011年度の売上・受注計画をたてております(*1)。まあ各部門から上がってくる見込み数字と、天から降ってくるノルマのギャップがほえ~というぐらいあるので、各部門にはなんらかの計算式でどひゃっと積み増しをすることになります。
 受け取ったほうはうげっっとなって、”こんなもん、できるわけね~~だろ”と文句を言ってくるのをなだめすかして、押しつけるわけであります。


0104


写真はたいちろ~さんの撮影。新神戸駅です。


【本】シアター!2 (有川 浩 メディアワークス文庫)
 ”2年間で、劇団の収益から300万円を返せ。できない場合は劇団を潰せ!”
 劇団主宰の春川巧は、鉄血宰相こと兄の司が出した厳しい条件に向けがんばるが、劇場のことでもめて神戸に家出してしまう・・・
 有川浩の小説”シアター!”の続編。1巻目はこちらから。
【旅行】新神戸駅
 兵庫県神戸市中央区にある山陽新幹線、神戸市営地下鉄、北神急行電鉄の駅。
 近くには北野異人館通り、布引の滝、布引ハーブ園など、観光スポットが多数。私が結婚式をした新神戸オリエンタルホテル(現ANAクラウンプラザホテル神戸)もここにあります。


 まあ、売上を上げるためには当然買っていただくお客様がいるわけですが、値引き要請はあるわ、要求仕様の拡大があるわで現場の営業はたいへんです。

  

そんなにおっしゃるなら、貴方に買っていただかなくても結構です

 営業ならこんな啖呵を切ってみたいと夢見るものですが、実際に言ったらお出入り禁止間違いなしです(*2)。
 とはいうものの、やっぱり理不尽と感じるケースってのはありまして、そこで出てくるのが表題の春川司の一言。

  こっちゃ劇場をタダでかせとか言ってるわでじゃないだろうが!
  正規の手続きを踏んで正規の料金を払うっつってんのに
  なんでそこまで上からだ!
  金で賃貸借契約を結ぶ以上、貸し主と借り主は対等な契約者同士だ!
  金と物を交換する商取引でどっちが絶対的に偉いなんて法はない!
   (中略)
  表向きにしている手続き以外に訳の分からん裏ルールを作って弾くなんざ、
  客をバカにするにも程がある! そんな劇場こっちから願い下げだ!
   (中略)
  それとこれとは話が違う!
  こんなふざけた商売捨て置けるか!
  資本主義社会で商い打ってる大人をなめるな!
   (中略)
  大人を本気にさせたら何ができるか見せてやる!

 売ってナンボの営業の世界ですが、かといって言いなりに値引きをしていては利益がでません。良い意味でケンカをする必要があるわけです。
 そこで重要なのが”大人”ってこと。先を見越して、どこまでができてどこで引くかを考えるのが大人のケンカ。やみくもに自己主張をするだけってのは子供のケンカ。だから”大人を本気にさせたら何ができるか見せてやる!”って言ってる場合はだいたい何をするかがイメージ出来てるます(そうでない時もありますが)
 この手の人に軽々にケンカを売ると痛い目に合います。

 そういえば、同じ作者の”阪急電車(*3)”でも、婚約者を寝取られた翔子さんのケンカの売り方も大人。”女って怖わ~~~”と思っちゃいます。

 ”シアター!2”は、小劇団を舞台にした小説ですが演劇系にぜんぜん詳しくない私でも楽しめた小説です。”有川浩にはずれなし”です。ぜひご一読を!

PS.
 予算編成をしたのは私ですが、決めたのはもっと上の人です。だから私にケンカうらないでね・・・ (^^;)ゝ 

《脚注》
(*1)ちょうど今、2011年度の~
 5月27日に各部に通知しました。本来なら4月には完了している作業ですが、今年は東日本大震災で約1ケ月遅れであります。
 ちなみに、私の本部の1年分の売上金額は東京スカイツリーの総工費(約650億円)を上回っております。はぁ~~~~
(*2)お出入り禁止間違いなしです
 時代劇ががった言いまわしですが、実際にお出入り禁止になる営業ってのはいます。
 同じようなのに”取引停止”ってのがありますが、”お出入り禁止”は個人が対象、”取引停止”は会社が対象。どちらにしても、営業にとって死活問題になるのはかわりませんが・・・
(*3)阪急電車(有川 浩 幻冬舎文庫)
 関西のローカル線、阪急電車今津潜を舞台に繰り広げられる、オムニバス形式の短編小説。名作です。
 婚約者と寝取った後輩OLに出した婚約解消の条件は”二人の結婚式に呼ぶこと”。その方法は小説でお楽しみください。
 2011年に中谷美紀主演で映画化
 ちなみに、阪急電車には新神戸駅から地下鉄で三宮まで行けば乗れます。

« 2011年5月15日 - 2011年5月21日 | トップページ | 2011年6月12日 - 2011年6月18日 »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ