« 勝者のいない三国志みたいなもんです(リーマン・ショック・コンフィデンシャル/毛越寺 松尾芭蕉句碑) | トップページ | 戦国時代のゴルゴ13でしょうか?!(小太郎の左腕/ゴルゴ13/よこすか開国祭) »

ラムフェスタ+2011に行ってきました!(パイレーツ・オブ・カリビアン/ラムフェスタ+2011)

 ども、昼間っから呑んだくれているおぢさん、たいちろ~です。
 会社の同僚から”9月4日にラムフェスタってのがあるので行きませんか?”とのお誘いがありました。
 ラムフェスタって何? 虎柄ビキニ娘のコスプレショー?(*1) 菊池桃子の復活コンサート!?(*2)
 ”ラム酒好きが集まって試飲ができるお祭りです!!”ということで行ってまいりました。

P1050221

 写真はたいちろ~さんの撮影。ラムフェスタの風景です。

【DVD】パイレーツ・オブ・カリビアン
 (主演:ジョニー・デップ 配給:ウォルト・ディズニーピクチャーズ)
 あの品行方正なディズニーが創ったとは思えない、もっともメジャーな海賊映画。
 ジョニー・デップ演じる主人公ジャック・スパロウ船長がラム酒が大好物ということで、ラム酒の消費量が増大したとのこと。おわかり?
【旅行】ラムフェスタ+2011
 ジャパンインポートシステム主催のフレンチ・クレオール・ラムの祭典。
 2011年は9月4日に東京交通会館で開催。
 フレンチ・クレオール・ラムというのは仏領マルティニーク島などで作られる、サトウキビを搾ったジュースをそのまま発酵・蒸留して作られたラム種のことだそうです。そのため結構値段が高くて、海賊たちのようにがぶ飲みはできなさそうです。

 さて、このラムフェスタのシステムですが、3000円の入場券を買うと10枚つづりのチケットがついてきます。このチケットで30cc程度の小さなコップ(*3)にラムを入れてくれますので、それをちびちび味わって呑むというもの。その場でビンからお店の人がコップにそそいでくれます

P1050237

 ※皆さん、おそろいの黄色いシャツでお酒を注いでくれます。
  やっぱりフランスの人でしょうか?

 アルコール度数40~50%ほどあるラムをストレートで呑むので結構効きます。昨年も行った人が気をきかせてチェイサー替わりに天然水のペットボトルを持ってきてくれてましたが、これは必須でしょうね。

 ラム酒はだいたいチケット1枚から3枚ぐらいで1杯飲めます。中には1杯チケット10枚という強烈なものも。さすがにこれはみんなでチケットを出し合って分けての呑みました。まったりとした味わいでおいしゅうございました。

P1050241

 ※チケット10枚のお酒、ポールジローのビクターサロモン

 みんなでパンフレットを見ながら好きそうなのを取ってきてちょっとづつ回し呑みしました。それでもコップ1杯以上のストレートラムを呑んでいるのでけっこうへべれけ。さすがにそれぞれ好みがわかれるところですが、その中でもわりと人気のあったのがシャトードブルイユ 1991年物(チケット2枚)。パンフレットによると”シナモンやナツメグのようなスパーシーな風味”とのことですが、その通りです。

P1050226

 ※シャトードブルイユ 1991年物。ボトルキャップがスパロウ船長風?

 別室にはカクテルコーナーもあります。こちらは”ガスライト銀座”のコーナーでカクテルは”パイレーツ”。
 その名のとおり海賊のコスプレですが、こっちは麦わらのルフィーの人(*4)。
 会場には麦わら帽子も売っていて、これをかぶって呑んでる人もおりました。

P1050227

 ※麦わらのルフィー。胸には”ラム王に俺はなる!!”のプレートが!?

 ラムフェスタ+2011は”酒飲みが純粋に酒の味を楽しむために集まる”っていうけっこう楽しめるイベントです。毎年やっているようですので、ご興味のある方は来年にぜひどうぞ。

《脚注》
(*1)虎柄ビキニ娘のコスプレショー?
 高橋留美子の漫画”うる星やつら”のヒロイン”ラムちゃん”のこと。健康的セクシー系としてラムちゃんのコスプレは1980年代に一世を風靡しました。数年前の川崎ハロウウィンでこのコスプレをしたお嬢様方がおりましたが、まだ人気あるんでしょうか?
(*2)菊池桃子の復活コンサート!?
 1988年に当時アイドルだった菊池桃子をボーカルとするバンド”ラ・ムー”のことです。1年半ほどで事実上解散だったので、知らんわな~~
(*3)30cc程度の小さなコップ
 家で測ってみましたが、だいたい6杯で200cc弱ぐらいでした。
(*4)麦わらのルフィーの人
 今、日本で最も売れている尾田栄一郎の漫画『ONE PIECE』(ワンピース)の主人公。
 設定上は未成年のはずですが・・・

« 勝者のいない三国志みたいなもんです(リーマン・ショック・コンフィデンシャル/毛越寺 松尾芭蕉句碑) | トップページ | 戦国時代のゴルゴ13でしょうか?!(小太郎の左腕/ゴルゴ13/よこすか開国祭) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私の場合、酒類は合う合わないがはっきりしていて、ビールは未だかつてうまいと思ったことがないし、ワインもイマイチ。なにがいいかといえば日本酒の大吟醸とバーボン!!この2つは本当に”うまい!!!”と思ったし、今でも時々買ってます。
飲み方も弱いくせにストレート!冷やしもせず割りもせず氷も無しで常温のままぐいっと!
バーボンフェス、大阪で開催してくれないかな?
ところで、ドクロの海賊旗を見て”キャプテン・ハーロック!”と答えるのはやっぱりおっさん世代?
今はワン・ピースかパイレーツオブカリビアンなのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528774/52651493

この記事へのトラックバック一覧です: ラムフェスタ+2011に行ってきました!(パイレーツ・オブ・カリビアン/ラムフェスタ+2011):

« 勝者のいない三国志みたいなもんです(リーマン・ショック・コンフィデンシャル/毛越寺 松尾芭蕉句碑) | トップページ | 戦国時代のゴルゴ13でしょうか?!(小太郎の左腕/ゴルゴ13/よこすか開国祭) »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ