« 世界の破滅の預言者と、鋼の錬金相場師の物語(世紀の空売り/ニュートンのリンゴ) | トップページ | コミックマーケットって、リアルワールドのロングテールかもしれない(ロングテール/東京ビックサイト) »

まあ、並以上の美少女が48人もいれば一人ぐらい好みがいるもんです(AKB48/水滸伝/フェアリースター)

 あけましておめでとうございます、たいちろ~です。
 読みたい本がたまっていることもあって、今年は寝正月をきめこんでおります。まあ、ヒマではあるのでTVを付けっぱなしにしておりますと、”あけましてAKB!2011年もガチでいきます! 生で晴れ着で全員集合! 大新年会SP”というのをやっておりました。ちょうどチャンネルを変えると”ダイビングクイズ(*1)”のようなクイズをやってるとこで。
 まあ、自分の娘と同じぐらいのお嬢さん方がきゃあきゃあやっているのは微笑ましくもありますが、実はPVやCM以外で動いているAKB48全員を見るのはこれが初めてでして・・・ (^_^;)ゝ


0057
写真はたいちろ~さんの撮影。近所の園芸店のフェアリースターです。


【TV】AKB48
 ”夕やけニャンニャン(*2)”を手掛けた秋元康プロデュースのアイドルグループ。
 秋葉原に専用劇場のある”平成の宝塚歌劇団”。
 おそらく2010年度にもっともヒットしたコンテンツ。説明不要。
【本】水滸伝
 汚職官吏や不正がはびこる北宋末期、百八の魔星の生まれ変わりである好漢(英雄)たちが梁山泊と呼ばれる自然の要塞に集結し、悪徳官吏を打倒し、国を救うために立ち上がる。
 日本でも、吉川英治や、柴田錬三郎北方謙三の小説版、横山光輝のマンガ版、中村敦夫のテレビドラマ版など名作が多数発表されています(*3)。
【花】フェアリースター
 ニチニチソウの一種ですが、通常の品種の約1/4程度の星型の小さな可愛らしい花が沢山咲きます。
 背の低い横張性の株で、色もピンク、赤、白と集まるとなかなか華やかな花で”ジャナンフラワーセレクション2009”でベストフラワーを受賞したとのこと。
 (フェアリースターは第一園芸の登録商標です)。


 まあ、こんだけ、並以上の美少女がいれば一人ぐらい好みにあう子がいそうなもんで、そういった意味では”AKB48”って企画の勝利なんでしょうねぇ。センターやってる前田敦子や大島優子あたりだと、ピンでやってもアイドルになれたんでしょうが、それだけだとここまで社会現象化しなかったんでしょう。ロングテール(*4)というか、トップアイドル以外でも集まれば違ったビジネスが出来る好例でしょうか。歌番組(死語)が減っている現在では、時節にあっってるんでしょうし。

 個性的なキャラクターを集めるってのは別にAKB48やライトノベルに始まった話ではなくて、おぢさんたちが大好きな幕末や、戦国時代の歴史群像なんてまさにそう(*5)。坂本龍馬がど~したとか、勝海舟がこ~したとか、酒を飲みながらうだうだ言ってるのとあんまし変わんないかも。
 キャラクター群像として秀逸な例として北方謙三版の”水滸伝”(*6)なんかだと

  リーダ :・梁山泊の思想的リーダー、替天行道の作者 ”宋江”
       ・戦闘面におけるリーダー、2代目首領 ”托塔天王 晁蓋”
       ・軍師兼施政担当する知略の人 ”智多星 呉用
       ・巧みな用兵を行う軍人 ”双鞭 呼延灼”
  軍事  :・槍の腕は天下一、槍術師範 ”豹子頭 林冲”
       ・剣の達人、宝剣・吹毛剣の使い手 ”青面獣 楊志”
       ・破壊工作や暗殺などを担当する致死軍総隊長 ”公孫勝”
       ・棒術の達人、背中に九紋竜の刺青を持つ男 ”九紋竜 史進”
  後方支援:・天才的な医術の持ち主 ”神医 安道全”
       ・闇塩で軍資金を調達する財政担当 ”盧俊義”
       ・通信網として統括・維持の担当、俊足の持ち主 ”神行太保 戴宗”
       ・好漢を集めるオルガナイザー、隻腕の僧侶 ”花和尚 魯智深”

 まあ、書き出すときりがない名キャラクターのオンパレード。それぞれに固有のファンがいそうです。実際に好きなキャラクターの人気投票なんかもやってるし。
 AKB48も↑みたいなリストを作れそうですが、下手なことを書くとどこからナニ飛んでくるかわからないので割愛(やってそうな人もいそうだけど)
 まあ、若者だろうが、おぢさんだろうが対象が違ってもやってることは似たようなモンです。

 むくつけき水滸伝のおっさんキャラとフェアリー(妖精)なAKB48のお嬢さん方をいっしょにしちゃいけないかも知れませんが、まあ、星(スター)つながりと言う事で。正月ネタですし・・・

PS.ちなみに私は秋元才加(*7)が推メンです。

《脚注》
(*1)ダイビングクイズ
 1964年~74年に毎日放送で放映された視聴者参加型クイズ番組。見ていた時の司会は若井はんじ・けんじでした。
 Wikipediaによると7人抜きの賞金が30万円とのこと。”そんなもん?”と思われるかもしれませんが、65年の大卒男子の初任給が2万4千円程度でしたから、けっこうな大金です。
(*2)夕やけニャンニャン
 1985年~87年にフジテレビで放映された伝説の女子高校生バラエティ番組。
 さすがにこのころは社会人になっていましたので番組を見たことはほとんどありませんが。でも、AKB48って、やってるこた25年前とあんまし変わらない気が・・・
(*3)日本でも、吉川英治や、柴錬三郎、北方謙三の小説版~
 お手軽に読むなら、横山光輝のマンガ版がオススメ。1967~71年の連載ながら現在でも潮出版社より入手可能。
 ちなみに、横山光輝の晩年の名作アニメ”ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日”ではスター・システムをとっていて、水滸伝の英雄たちが数多く登場します。
(*4)ロングテール
 一般的には、特定分野の売り上げは上位の20%が全体の80%を占めるため、上位20%の商品を多く揃えなければならないが、オンラインショッピングでは在庫のコストを小さくできるため、残り80%をビジネスの収益源にできるという考え方。
 別にセンター以外のメンバーが売れないといっているわけではないので、怒んないでください。
(*5)おぢさんたちが大好きな幕末や~
 最近は若い女性もはまっているそうですが。歴女とか・・・
(*6)北方謙三版の”水滸伝”
 北方謙三版がユニークなのは、キャラクターが超能力者的な設定ではなくて、組織的な位置づけで書かれていること。たとえば ”戴宗”だと、オリンピック選手をしのぐ俊足扱いが多いですが、北方版では飛脚屋を営む通信担当とか。
 北方版水滸伝は”水滸伝”15巻、続編の”楊令伝”15巻で完結。水滸伝の途中で読むの止まっているので続き読みたいな~
(*7)秋元才加(あきもとさいか)
 通称”オカロ”(才加のカタカナ化)。AKB48の男前担当。
 上記のテレビでは割烹着に日本刀のような包丁でマグロの解体ショーをやってました。詳しくは、”あと、女子アイドルが美味しくいただけるようになりました”でどうぞ。

« 世界の破滅の預言者と、鋼の錬金相場師の物語(世紀の空売り/ニュートンのリンゴ) | トップページ | コミックマーケットって、リアルワールドのロングテールかもしれない(ロングテール/東京ビックサイト) »

小説」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

AKB48?歌も踊りも素人じゃねぇか!!と、言っている私は何を隠そうモーニング娘。のファンでして、ハイ!昨年は尼崎アルカイックホールにコンサート見に行きましたが、文句あるか?
とはいってもそれほどコアなファンではなく、古い付き合いの友人にコアなモーニング娘。ファンがいまして、そいつに誘われて行ったんですけどね。ファン投票やじゃんけんでシングル曲を歌うメンバーを選ぶような誰が歌っても一緒みたいな連中といっしょにするなと、友人は吠えてました。
今のモーニング娘。はけっこうレベル高いですよ!私も3年ほど前からのファンですけど、なっちや矢口が居た頃とは別物になってますよ。矢沢永吉からモーニング娘。まで幅広いジャンルを網羅している私が言っているのだから、まぁ一度聞いてみて!新メンバーも決まって、今後のモーニング娘。に期待!!!(やぱり危ないおやじかな、俺も?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528774/50476834

この記事へのトラックバック一覧です: まあ、並以上の美少女が48人もいれば一人ぐらい好みがいるもんです(AKB48/水滸伝/フェアリースター):

» 紗綾16 シックスティーン −3Set− [DVD] | [見つけます]
紗綾16 シックスティーン −3Set− [DVD]出演:紗綾ポニーキャニオン発... [続きを読む]

« 世界の破滅の預言者と、鋼の錬金相場師の物語(世紀の空売り/ニュートンのリンゴ) | トップページ | コミックマーケットって、リアルワールドのロングテールかもしれない(ロングテール/東京ビックサイト) »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ