« ”あっしにゃあ、関わりのないことで”って言えないんだよな~(木枯し紋次郎/クロモジ/アオモジ) | トップページ | はたして賢か愚か?(のぼうの城/梅モドキ) »

雛飾りを桃の節句が過ぎてもしまわないと、婚期が遅れると言われている(四季おりおりっ!/花桃)

 ども、お年頃の娘の父親、たいちろ~です。
 前回、”四姉妹”のネタでブログを書きましたが(*1)、その続き。というか、この本を読んで四姉妹モノを書く気になった4コママンガ”四季おりおりっ!”であります。
 最近の4コママンガの中では、けっこうお気に入りです

0067
 左の写真はたいちろ~さんの撮影。近所の花桃(相模枝垂(シダレ))です。

【本】四季おりおりっ!(稲城あさね 一迅社)
 元ヤンの長女 春菜、完璧超人の次女 夏希、元気がとりえの三女 秋乃、食欲魔人の四女 冬香の四姉妹を描いた4コマ漫画。ほのぼのできるお話です。
【花】花桃
 「桃の花」は3月下旬~4月上旬頃に薄桃色に咲くので春の季語。ひな祭りは旧暦の桃の花が咲く季節になるため”桃の節句”になったそうです。
 ちなみに、桃の花が咲き始める頃を七十二候(*1)では”桃始笑”と言います。

 前回のブログで四姉妹の属性を書きましたが、この4人を別けるとこんな感じ。

〔長女 春菜〕
 元ヤンキーながら、そうは見えないおっとりした性格の大学生。でも怒らせると元ヤンの気合が・・
 妹3人を見守る”お母さん属性”の人。最近は本を読んでいるシーンはありませんが、子供のころは本が好きな”文学少女属性”もあった様子。属性って変わるんですね。
次女 夏希
 文武両道の完璧超人の高校2年生。よく妹二人の勉強を見てあげたりもしてます。感情表現が苦手で、学校の先生いわく”天才朴念仁”
 みゆきさんに匹敵する(*3)物知りな”文学少女属性”の人。
三女 秋乃
 ”夏希お姉ちゃん、大好き”の元気だけがとりえのおバカキャラ。高校1年生。
 走っている自動車を追い抜くほどの体力をムダに使う”元気属性”の人
四女 冬香
 家庭では家事一般を受け持っている小学生。”食欲魔人”といえるほどの大食いながら、なぜか身長が伸びないのが悩み。
 あんまり極端な属性を持たないバランスのとれた良い子

 四姉妹の中では、最年長の独身女性ということで、一番いじられやすいネタが”結婚”。仲の良い姉妹っていう設定のせいか、恋人がいるって話があんまり出てこないんですよね。みんなモテそうなのに。
 冬香が”どうして、ひな祭りの後にすぐ雛人形を片付けないといけないの?”との質問への会話です。

 夏希:一般的に、雛飾りを桃の節句が過ぎてもしまわないと、
    婚期が遅れると言われている・・・・
    もともとは、子供の躾や親の心構えを戒めるための俗説だ・・・

 秋乃:んーーー、婚期かぁ
    (と言って、春菜を見つめる)
 春菜:何かな~~~、秋乃ちゃん。何が言いたいのかな~~~?
 秋乃:いえ、何も!

 春菜さん、笑いながら秋乃さんにアイアンクローかけてます。優しそうなお姉さんが、元ヤンの姉御に・・・
 次の年のひな祭りの時も、秋乃さんが”姉さんが行き遅れないようね!”と言いながら雛人形の片付けをしているシーンで、後ろには

  秋乃ちゃん、ちょっとこっちへいらっしゃい・・・

と呼びかける怒りのオーラバリバリのさん春菜さんが。
 春菜さん、まだ大学生なんで、そんなに気にするとこないと思うんだけどねえ(*4)。

 夏希さんが言ってる”親の心構えを戒めるため”っていうのも、女の子はいつか結婚するのだから、子供のころから気構えをしておくっていう意味は分かります。年頃の娘を持つ父親としては。いつまでも独身でいられるのもどうなのよと思っているので、娘には”早く結婚するのはかまわない”と言っています。ただ、”できちゃった結婚(*5)”だけはヤメておくれ。

 来週はひな祭り、桃の花も咲くころです。
 でも、ちょうど翌日が息子の高校入試なので、気の休まらない毎日でもあります。
 桜だろうが桃だろうが、なんでもいいから早く咲いておくれ!

《脚注》
(*1)”四姉妹”のネタでブログを書きましたが
 ”よき娘たちは、よき言葉から”です。取り上げたのは”若草物語 (ルイーザ・メイ・オルコット)”と、”かしましハウス(秋月りす 竹書房文庫)”です。
 よろしければ、こちらもどうぞ。
(*2)七十二候(しちじゅうにこう)
 古代中国で考案された季節を表す方式。立春や、春分といった”二十四節気”をさらに3つに分けたものです。”桃始笑”は啓蟄(けいちつ)の次候(2つ目)。
 ”桃始笑”は「ももはじめてさく」と読むんだそうですが、難読漢字だな~。
(*3)みゆきさんに匹敵する
 ”らき☆すた”に登場する容姿端麗、成績優秀、品行方正とこちらも完璧超人の人。
”みゆきペディア”といわれるほどの物知りの人。
(*4)まだ大学生なんで~
 今や、”結婚適齢期”なんて放送禁止用語扱い。会社で言ったら、女性陣からぶっとばされます。
 ”結婚するのだから”て言うこと自体もスレスレでしょうかね?
(*5)できちゃった結婚
 一時期、アイドルや歌手の結婚のニュースで”妊娠はしてません”というのがくっついてましたが、それもいかがなものかと。
 子供ができること自体はおめでたいことですが、計画性が無いのはねぇ。

 奥様ブログ 「フラワークラフト作家”Ann”のひとりごと」はこちら

« ”あっしにゃあ、関わりのないことで”って言えないんだよな~(木枯し紋次郎/クロモジ/アオモジ) | トップページ | はたして賢か愚か?(のぼうの城/梅モドキ) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528774/47673391

この記事へのトラックバック一覧です: 雛飾りを桃の節句が過ぎてもしまわないと、婚期が遅れると言われている(四季おりおりっ!/花桃):

« ”あっしにゃあ、関わりのないことで”って言えないんだよな~(木枯し紋次郎/クロモジ/アオモジ) | トップページ | はたして賢か愚か?(のぼうの城/梅モドキ) »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ