« 2009年5月3日 - 2009年5月9日 | トップページ | 2009年5月17日 - 2009年5月23日 »

2009年5月10日 - 2009年5月16日

はじめて見た のぼりくる日 しずみゆく月(巨人の星/ユリ)

 ども、夜明けのコーヒーを貴女と飲みたいたいちろ~です。

 今回のお題は”あなたの好きな時間は何時?”ですが、早起きお父さんとしてはやはり夜明けごろ(*1)。季節によりますが5時ぐらいでしょうか。白々と明けてくる凛とした空気と静寂さが好きです
 だからと言って、会社に早く行くかというと別の問題ですが・・・

0029l
写真はヤマユリ。”ヤエ素材”より




【本】巨人の星(原作 梶原一騎、作画 川崎のぼる)
 少年マガジンに連載された説明不要な野球漫画の金字塔。野球は見ませんが、これと”アストロ球団”、”タッチ”(*2)だけはまじめに読みました。
【花】ヤマユリ(百合)
 日本特産のユリ。花の大きさは直径20cm以上でユリ科の中でも最大級。花の色は白色で花弁の内側中心紅色の斑点がある。花言葉は”荘厳”、”飾らない愛”など。


 ところで、夜明けにからんだ本の紹介なんですが、”夜明け前(*3)”も読んでませんし、”夜明け前より瑠璃色な(*4)”もやっていませんので、今回は夜明けの印象的なシーンとして”巨人の星”から。
 スポコンマンガとして有名な巨人の星ですが、数少ない恋愛のエピソードとして出てくるのが夜明けのシーン。星飛雄馬(*5)が初恋の人、日高美奈さんを黒色肉腫で亡くし、失意のどん底から復活するきっかけとなります。

 東に 日がのぼりつつあるっ
 西に 月がしずみつつあるっ
 は・・ はじめて見た のぼりくる日 しずみゆく月

  (中略)
 しずみゆく月を悲しみ
 いつまでもそれを追おうとしても・・・
 日はまたのぼる!

 
 私自身、登山のときに月と日が同じ天空に浮かんでいるのを見ましたが、言葉に表せない美しい風景です。特に雪山での澄み切った空気の中でこれを見た時は涙が出るほど感動しました。

 話は前後しますが、日高美奈さんの看護婦としての献身、星飛雄馬をして”二死満塁ツースリーのような迫力”と言わしめた気迫、そしてヤマユリの花につつまれた葬儀なと、白木 葉子(*6)とは違った意味で、梶原 一騎の正統なヒロインです。

 2009年は少年マガジン、少年サンデーが創刊50周年(*7)とのこと。長い歴史の中で”巨人の星”、”あしたのジョー”は間違いなく1970年前後の少年マガジン黄金期(*8)を生み出した作品です。
 熱血スポコンものというのは、今受けしないかもしれませんが、改めて読み返してみると、確かに”昭和の時代”がそこにありますよ!。


《脚注》
(*1)早起きお父さんとしては~
 以前、奥様の実家に泊まりに言ったときに義理の母から”主人が朝早く起きすぎて困る”と言われましたが、私はその義父より早起きでした。
(*2)”アストロ球団”と”タッチ”
 ”アストロ球団”は原作 遠崎史朗、作画 中島徳博の格闘技系野球マンガ、”タッチ”は、あだち充のラブコメ系野球マンガ。良くも悪くも前者は少年ジャンプの、後者は少年サンデーのカラーを体現する作品です。
(*3)夜明け前
 島崎藤村の長編小説。黒船来航から幕末の激動の時代を生きた馬籠宿の庄屋の当主青山半蔵の人生を描いたものだそうです。
(*4)夜明け前より瑠璃色な
 2005年に発売された18禁恋愛アドベンチャーゲーム。オタクっぽいネタの多いこのブログですが、私自信はゲームはしない人なので内容はわかりません。
(*5)星飛雄馬
 声優は機動戦士ガンダムの主人公、アムロ・レイでおなじみ古谷徹。星飛雄馬を演じた時は中学生だったそうです。偶然でしょうが、”ゆけゆけ飛雄馬”の作曲家 渡辺岳夫はガンダムの音楽も担当しています。
(*6)白木 葉子
 高森朝雄(梶原一騎の別名)原作の”あしたのジョー”に登場するヒロイン。こちらも説明不要のボクシングマンガの金字塔です。
(*7)少年マガジン、少年サンデーが創刊50周年
 少年マガジン、少年サンデーとも創刊は1959年3月17日。私と同じ生まれ年です。
(*8)少年マガジン黄金期
 当時、大学生の間で「右手に(朝日)ジャーナル左手にマガジン」と言われていたそうです。よど号ハイジャック事件(1970年)で赤軍派による「我々は“あしたのジョー”である」の声明は、ショッキングなものでした。

生きてりゃ、もう一杯ぐらい喰えるさ(機動警察パトレイバー/うどんげ)

 ども、ヒガシマルのうどんスープは必ず関西で買う(*1)こだわりのたいちろ~です。

 ”ここで会ったが優曇華(うどんげ)の華咲く春の心地して(*2)”

 ということで、今回のお題は”うどんとそば、好きなのはどっち?”。
 関西人にこのネタ振りますか! もちろん”うどん”です。

0083
たそがれ時せまる立ち喰いそば屋。撮影はたいちろ~さん。
でも、なんで立ち喰いは”うどん”ではなく”そば”と言っちゃうんでしょうね。




【本】機動警察パトレイバー(原作 ゆうきまさみ、監督 押井守、バンダイビジュアル)
 急増するレイバー(汎用人間型作業機械)犯罪に対し、警視庁は警備部特殊車両二課”パトロールレイバー中隊”で対抗するというリアル系ロボットマンガ&アニメ。ロボットという点を除けば、ショベルカーによるATM強奪犯罪に対し、ブルドーザのパトカーで対応するようなもの?!
【花】うどんげ(優曇華)
 3000年に1度花が咲き、その時に金輪王が現世に出現するという空想上の花。もちろん、うどんとは何の関係もありません。


 さて、関西のうどんと関東のそばと思われますが、全国を股にかける私としてはあまり正確ではないと思っています。西日本でも兵庫の出石そば、東日本でも秋田の稲庭(いなにわ)、群馬の水沢のうどんときれいに分かれるわけではありません。むしろ、薄口か濃口かの出汁へのこだわりこそ本質かと
 以前、”xx定食 そば付き”というのを注文したら関東風濃口醤油のうどんが出てきたので別のメニューに変えさせたことがあります。関西人にとって、これは「ヒンズー教徒がベジタブルカレーを注文したのにビーフカレーが出てきた(*3)」ようなもの。この行為は人類文明に対する冒涜です。

 個人的に好きなのは讃岐うどん。大阪の比較的やわらかめのうどんに薄口醤油の出汁、おあげさん、コロッケなどを入れた暖かいのもいいですが、讃岐うどんの腰の強さを生かした生醤油とすだちのざるうどんもいいです。時々、香川県の高松に出張に行きますが、かならずうどんを食べます。安いですし。

 さて、うどんやそばを扱った本や映画となると山ほどありますが、今回は”機動警察パトレイバー”から。第5,6話の”二課の一番長い日”には立ち喰いそば屋が3回も出てきます。さもありなん、このアニメ版の監督は押井守(*4)。のちに”立喰師列伝(*5)”という映画を撮る人です。
 自衛隊を率いて反乱を起こす敵キャラは甲斐 冽輝(かい きよてる)。”立ち喰いのプロみたい”と言われていますが、ロボットアニメ史上有数の”おとなの魅力を持った敵役”と思います。反乱が失敗した時のセリフが、

 はははは、事は終わった
 二人から始めて、ここまで準備するのに20年
 生きてりゃ、もう一回ぐらいやれるさ


 このふてぶてしさこそが悪役の真骨頂!
 何かあると、すぐ挫折感が先に来る昨今、ぜひ言ってみたい一言です。

 ”機動警察パトレイバー”の第一作は1988年と20年前の作品ですが、今観ても充分面白い作品。”うる星やつら ビューティフルドリーマー(*6)”と並んで押井守の初期監督作品の名作です。


《脚注》
(*1)ヒガシマルのうどんスープは必ず関西で買う
 ヒガシマル醤油の薄口うどんスープといえばの関西では定番のロングセラー商品です。都市伝説の類かもしれませんが、関東と関西で味が違うとのうわさがあります。
 今でも関西在住の義母が宅急便で送ってくれます。
(*2)ここで会ったが優曇華(うどんげ)の華咲く春の心地して
 講談、落語で登場する敵討ちの口上。3000年に一度咲くという優曇華の花に遭遇したような好機という意味。
(*3)ヒンズー教徒が~
 ヒンズー教にとって、聖なる牛の肉を食べるのはタブーです。インドやネパールに旅行に行かれる方はご注意を。
(*4)押井守
 宮崎駿と並び、名前だけで客を呼べるアニメ監督。主な作品は”うる星やつら”、”攻殻機動隊”、最近では”スカイ・クロラ”など。”赤い眼鏡”などの実写も撮ります。独特の暗い世界観と理屈っぽいセリフ回しが大好きです。
(*5)立喰師列伝
 ”立喰師”とは飲食店でうんちく、説教、話術、奇行など様々な手段を用いて店員を圧倒し、その隙に飲食代金を支払わずに店を出る者のこと。押井守の妄想から生まれた架空の職業(Wikipediaより)。押井守の小説及び2006年にアニメ映画化。
(*6)うる星やつら ビューティフルドリーマー
 高橋留美子原作のアニメ。1984年公開。どこまでが現実か、どこまでが夢なのか?アニメで表現された”胡蝶の夢”。個人的には同年に公開された”風の谷のナウシカ”よりも高い評価をしています。

ガンプラを開発した男達(俺たちのガンダム・ビジネス/デンドロビウム)

【本】俺たちのガンダム・ビジネス(松本 悟、仲吉 昭治 日本経済新聞出版社)
 バンダイで”ガンプラ”の開発と営業を担当した著者による開発の物語。ビジネス書ですがどちらかと言うと”プロジェクトX”ノリです。結構熱いぜ!
【花】デンドロビウム
 ラン科の植物。東南アジアを中心に世界各地に広く分布している多年草。花言葉”我儘な美人”。

0345 G407a
 
左の写真たいちろ~さんの撮影

近所の園芸店のデンドロビウムシギリアレディ(キシリアレディではありません)

右の写真はRX-78ガンダムGP03 デンドロビウム。”超ガンプラ”より

 

 ども、ファーストガンダム(*1)世代のおぢさん、たいちろ~です。
 先日、フリーマーケットにに行きましたところ、あるお店で花の苗を売っていましたので聞いてみたところ”デンドロビウム”とのこと。
 ということで、今回のお題は”ガンプラ”であります(*2)。

 わからない人には、でんでんわからないイントロでしょうから、解説であります。
 ”デンドロビウム”とは、上記のようにランの花ですが、同時に”機動戦士ガンダム0083(*3)”に登場するガンダム試作3号機のコードネームであります(映像はYouTubeでお楽しみください)。
 主役メカのひとつでありますが、この機体をさらに有名にしたのが、バンダイから発売された1/144スケールのプラモデル。全長1m、ディスプレイスタンド付きの超巨大キット(*4)で、お値段もメーカー希望小売価格 29,400円と数あるガンプラの中でも最大級誇っております。
 なぜゆえに、こんな巨大なプラモデルになっているかというと、ガンプラの基本フォーマットが1/144スケールだから。
 今回とりあげます、”俺たちのガンダム・ビジネス”によると、1/144スケールというのは、陸戦兵器、航空機で使われる国際スケールで、筆者の松本悟氏(*5)がこのスケールにこだわったとのこと。ガンプラは、当時ミリタリープラモの世界であったジオラマを、空想上のモビルスーツで作成するという新しいジャンルを拓くことになります。今や、ホビージャパンなど模型の専門誌上ではガンプラジオラマが多数掲載されています。

 おそらく、ファーストガンダムをリアルタイムで見ていた世代でもお忘れの方が多いでしょうが、ガンダム放映当時のスポンサーは”クローバー”という玩具メーカーでした。で、クローバー製のガンダムがいかにもおもちゃおもちゃしていて、飾って楽しむレベルではなかったのであります(*6)。
 ガンプラの商品化にあたり、仲吉昭治氏(*7)が版権を持つ創通エージェンシーと交渉をするわけですが、スポンサーが玩具メーカーであることからなかかな進展しない。このあたりの苦労と信念は本書で詳しく記載されています。

 その後、ガンプラは累計生産台数3億8200万台(2007年3月時点 本書より)のビックビジネスに、クローバーは1983年8月に倒産にと、明暗分かれる道を歩むことになりますが、ビジネスの世界ではままあること。
 ゼロックス社のパロアルト研究所で生み出された技術(*8)が、ゼロックスでは花咲かず、マッキントッシュをへて、Windowsでパソコンのデファクトスタンダードになったように。
 商品の成功のカギは先見性、マーケティング力、生産/販売力など多岐にわたりますが、本書では
  いい意味での「俺の商品」という意識だ。
  この意識こそ、仕事に責任を持ち、
  エネルギッシュに立ち向かう姿勢が生まれる。

だと言っています(本書より抜粋)。

 私も会社で企画、拡販の仕事をしていますが、リーダーでなくてもやる気と才覚のある人がいるプロジェクトは概してうまくいくように思うのであります。

 各章のテーマがガンダムの名セリフのパロディだったりして、多分にガンダムファンを意識していますが、そんなことより、ビジネスリーダから新入社員まで、ぜひ読んで頂きたい良質なビジネス書であります。


《脚注》
(*1)ファーストガンダム
 ”機動戦士ガンダム”の第1作。日本サンライズ(現・サンライズ)の作成で1979年に放映。他のガンダムシリーズと区別するため、こう呼ばれます。
(*2)”ガンプラ”であります
 ガンオタの方は”ケロロ軍曹”の声優、渡辺久美子さんの声でお読みください。
(*3)機動戦士ガンダム0083
 正式名称は”機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』(ダブルオーエイティースリー スターダストメモリー)。ガンダムシリーズのOVAとして、1991~02年に製作されました。時代背景はファーストガンダムとZガンダムの間になります。
(*4)ディスプレイスタンド付きの超巨大キット
 アニメ上の設定では全長 140m(砲を含まない本体は73m。通常のガンダムは18m) 。さらに言うと、アームドベース・オーキス(野生のラン)と、モビルスーツ ステイメン(花の雄しべ)、付属のウェポンシステムから構成されています。
(*5)松本悟氏
 サンライズ取締役・バンダイチャンネル代表取締役(執筆当時)。本書中の時期はガンプラの開発担当者。
(*6)飾って楽しむレベルではなかったのであります
 というか、当時のクオリティとしてはこちらのほうが当たり前でした。
(*7)仲吉昭治
 ジー・エフ・シーの代表取締役社長。本書中の時期はガンプラの特販部次長。
(*8)ゼロックス社のパロアルト研究所で生み出された技術
 アラン・ケイが1970年代提唱した理想のパソコン像=”ダイナブック構想”は現在のパソコンでとりいれられているユーザインタフェース、マルチメディア対応等の原点です。ちなみにMS-DOS(PC-DOS)の登場は1981年なのでその以前。スティーブ・ジョブズ(アップル社の共同設立者)がMacintoshを開発するきっかけとなったとされています。

梅酒+年代記ラベル付き(果実酒の本/梅)

【本】梅酒の作り方
 果実酒とか、保存食とかの作り方といった名前でたくさん出版されています。氷砂糖の量が多少違うぐらいでレシピはほとんど同じですので、お好きなものをどうぞ。
【花】
 バラ科サクラ属の落葉高木。果実を梅干し、梅酒、梅酢やジャムなどにします。梅の実が熟す5~7月に降る雨なので梅雨。

0062 0063
写真はたいちろ~さんの撮影
香川県高松市にある栗林公園の梅です。

 ”お帰りなさいませ、ご主人様(*1)”
 ども、ホームメイド協会(*2)非公認のたいちろ~です。

 期待をされた方には申し訳ありませんが、上の使い方は間違い。
  made:動詞”make”の過去・過去分詞形。形容詞 ~製の
  maid:名詞 メイド, お手伝い。
       old maidは(婚期を過ぎた)未婚女性(*3)

 と、軽くアキバ系英会話教室をかましたあとで、今回のお題は”MADE IN 我が家”。

 単身赴任になってからはご無沙汰ですが、梅酒作りは私の仕事です。

 ま、仕事というほどのことではありませんが、趣味としてはこれほど気の長い趣味は少ないでしょね。
 作り方としては
  ①梅の実を洗って、きれいに乾かして茎をとる
  ②梅の実と氷砂糖を広口ビンに交互に入れてワイトリカーやブランデーを注ぐ(*4)
  ③冷暗所に保存する。
  ④1年後ぐらいで、梅の実を取り出してウィスキーの空き瓶などに詰め替える。
とこれだけです。1年目ではまだ若いので、あと数年寝かせたほうがなおおいしいです。オン・ザ・ロック、食前酒と呑み方はさまざま。注意点としては、広口ビンを煮沸消毒するのと、ときどきゆすってやることぐらいでしょうか。

 残った梅の実は砂糖を入れて煮詰めると甘露煮になります。アルコールが飛ぶので(*5)、子供のおやつにもなります(これを作るのは奥様のお仕事)。
 アルコールをいれずに、梅の実と砂糖だけで作ると梅ジュース。水や炭酸で割って飲むとおいしいです。

 たいして手間はかかりませんが、必要なのは時間。手塚治虫の”火の鳥(鳳凰編)”だったと思いますが、雨だれが石をうがつのを利用して彫刻を掘るお坊さんというのが出てきます。まあこれに近いぐらいのゆったり感かな?

 で、漬け込みから空き瓶詰めに1年間かかるのを利用して、その1年間にあったことを1つラベルに書いておりました。たとえば、
 子供が生まれた年    :Birth(誕生)
 子供が幼稚園に入学した年:Kindergarten(幼稚園)
とか。
 人間年をとると、何年に何があったかなんてすぐ忘れてしまいますので(*6)、こういう記録の残し方というのは案外お勧めです。梅酒を3本ぐらい作って1本を保存用に残しておけば、いい記念になります(*7)。

 梅酒は、”果実酒の作り方”といったような名前で本屋の料理のコーナーに行けばたくさん出ています。毎年続けて作るのであれば、1冊ぐらいあっても邪魔にはなりません。イラストとか写真で好きなのを選べばよろしいかと。

 ところで、息子と娘の生まれた年の梅酒も保存してあります。子供達の結婚式の食前酒用にとちゃんととってあるので、頼むから適当な年で結婚しなさいね


《脚注》
(*1)お帰りなさいませ、ご主人様
 こういうネタを書と誤解されそうですが、メイド喫茶は一回も行ったことがありませんし、行く気もありません。さすがに娘と同世代の女の子と思うとかなり引きます。
(*2)ホームメイド協会
 講師数2,500名を誇る、手づくり総合教室などを営む会社です。決してメイドさんを派遣する協会ではありません。ちなみに、看護師及び家政婦(夫)については、社団法人日本看護家政紹介事業協会というのがあります。
(*3)(婚期を過ぎた)未婚女性
 「オールドミス」、「ハイミス」は和製英語だそうですが、今どきこんなことを言ったら間違いなくセクハラです。
(*4)ワイトリカーやブランデーを注ぐ
 今回調べて初めて知りましたが、自宅で作る場合でもアルコール度数が20度以下の酒を使うのは違法行為だそうです。
(*5)アルコールが飛ぶので
 我が家の作り方だとそうですが、子供や運転前の人に食べさせる時は確認をしてください。酔っ払っても責任持ちません。
(*6)人間年をとると
 年のせいということにしておいてください・・・
(*7)梅酒を3本ぐらい作って~
 オタクの人が、実用、布教用、保存用と3冊同じ本を買うようなものです。でも普通か?

« 2009年5月3日 - 2009年5月9日 | トップページ | 2009年5月17日 - 2009年5月23日 »

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ