« 彼にとっては、地球そのものが荒野さ(球形の荒野/地球) | トップページ | ツイッターは種田山頭火の夢を見るか(Twitter革命/ストレプトカーパス) »

クリスマス、これを唄うかANA(ダイハード2/クリスマス飾り/羽田空港のクリスマスツリー)

 ども、今年のクリスマスイブもな~んの予定もないたいちろ~です。
 さて、私の奥様ですが”フラワークラフト作家”なるものをやっています(*1)。若いお嬢さんたちはともかく、中年のおぢさんには説明がめんどいので”クリスマスに飾る輪っかを作る仕事”といっています。
 で、11~12月はまさに書き入れ時。家は納品物でいっぱいです。ちゃんと売れてくれるといいんですけどねぇ~~
 12月ともなるとクリスマスイルミネーションも増えてきてますし。そういえば、先日出張でANAに乗った時に、クリスマスソングが流れていたし・・・
 ちょっと待てよ、この曲を航空会社が使っていいんだっけ?
 ということで、今回はクリスマスソングのTPOの話であります。

0347 0184








写真はたいちろ~さんの撮影。
左は奥様のクリスマス作品、右は羽田空港のクリスマスツリーです。



【DVD】ダイハード2(20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン)
 出演 ブルース・ウィリス,監督 レニー・ハーリン。日本での上映は1990年。
 クリスマスの日、奥さんを迎えにダレス国際空港にやってきたジョン・マクレーン警部補は、不審な2人組を発見、銃撃戦になる。しかしこれは空港ジャックの始まりに過ぎなかった・・・
 警察界の野村監督、運の悪いぼやき刑事マクレーン警部補を主人公とした”ダイ・ハード”シリーズの2作目。
【花】クリスマス飾り
 奥様の作品です。けっこうセンスは良いと思ってるんですが、どうでしょう?
【旅行】羽田空港のクリスマスツリー
 京急羽田空港か羽田空港第2ターミナルのANA出発ロビに続くエスカレーター。クリスマスが近いのでクリスマスツリーは飾ってあります。

 今回のお話に出てくる曲は”Let It Snow, Let It Snow, Let It Snow”であります。(画像はフランク・シナトラ)

 表題を和訳すると、”降るなら降れ、降るなら降れ、このまま雪を降らせておいて”。ビートルズの名曲”Let it be”の”Let it”の和訳”なすがままに、そのままにそのままに”と同じ用法(だと思います)。
 日本でいうなら、同様の”雪(*2)”のような歌詞ですが、クリスマスソングの定番です。
 で、なぜこの曲が問題かというと、”ダイ・ハード2”のエンディングテーマなんですよ、これ。

 ”ダイ・ハード2”のストーリーって、麻薬王エスペランザ将軍を奪還するために、スチュアート陸軍大佐が空港ジャックをするお話。なんとなくハッピーエンドにしていますが、空港で銃撃戦はやるわ、飛行機は1機墜落させるわ、到着はベタ遅れだわ、空港はパニックになるわとお客様にとってはさんざんな目に会っています。
 画面で見るだけでも、3機の飛行機がぶっこわれていますし(*3)。
 機体に保険ぐらい掛けているでしょうが、被害者への賠償金、延着の払い戻しなどを考えると、現在の日本航空で同じことが起こったらだったら間違いなく致命傷になるでしょうね(*4)。

 まあ、”クライマーズ・ハイ(*5)”のエンディング曲を機内でかけるようなものと言えなくもないですが、20年近く前の映画だし、TV放映だとだいたいエンドロールはカットされているので、私みたいなおぢさんの映画好きでもなければ知らない話でしょうから、別に気にする必要はないんですけどね。ちょっと驚いたというレベルの話です(*6)。

 文末ですが、奥様ブログ「フラワークラフト作家”Ann”のひとりごと」でクリスマスのディスプレイを載っけてますので、ご縁がありましたら、こちらもどうぞ。

《脚注》
(*1)フラワークラフト作家なるものを~
 ”フラワークラフト”の定義があるのかどうかは知りませんが、奥様の仕事を見ている限りでは、プリザーブドフォラワー(乾燥花)、トロッケンゲビンデ(乾燥した樹の実)など、生花以外で装飾品を作る仕事みたいです。
(*2)雪
    雪やこんこ 霰(あられ)やこんこ
    降つては降つては ずんずん積(つも)る
    山も野原も 綿帽子かぶり、枯木残らず 花が咲く
 ”こんこ”は”来む来む(降れ降れ)”、又は”来む此(ここに降れ)”なので前者ならほとんど同じ意味です。
(*3)3機の飛行機がぶっこわれていますし
 スチュアート陸軍大佐が墜落させた1機、スチュアート陸軍大佐が手榴弾でぶっ壊したのが1機、マクレーン警部補がぶっ壊したのが1機。
 機種は特定できたボーイング747が200億円程度なので、あわせて400~500億円程度でしょうか。
 その他、滑走路の補修費等々を考えると莫大な被害総額になります。
(*4)現在の日本航空で~
 経営破たん寸前の日本航空でOBの年金削減が話題になっていますが、人件費よりも不採算路線を無理やり飛ばさせられたツケを廻しのほうが大きいんじゃないかなぁ。(このブログは2009年12月13日に書いています)
(*5)クライマーズ・ハイ
 1985年に御巣鷹山で起きた日航機墜落事故を題材とした横山秀夫の小説。2007年に堤真一の主演で映画化されました。
(*6)ちょっと驚いたというレベルの話です
 だから、担当者を責めたりしないでください。”単なるブログのネタだ!”ぐらいで笑い飛ばせるぐらいの器量が幹部社員には必要です。

 奥様ブログ 「フラワークラフト作家”Ann”のひとりごと」はこちら

« 彼にとっては、地球そのものが荒野さ(球形の荒野/地球) | トップページ | ツイッターは種田山頭火の夢を見るか(Twitter革命/ストレプトカーパス) »

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528774/47025897

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス、これを唄うかANA(ダイハード2/クリスマス飾り/羽田空港のクリスマスツリー):

« 彼にとっては、地球そのものが荒野さ(球形の荒野/地球) | トップページ | ツイッターは種田山頭火の夢を見るか(Twitter革命/ストレプトカーパス) »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ