« オレは嘘がつけるほど頭良くないぞ!(さらば長き眠り/ナツツバキ) | トップページ | 何のロマンもないままに夏が終わってしまいました(夏の思い出/水芭蕉/仙台七夕祭り) »

奥様、ブログを始めました!(花時間/フラワークラフト)

 ども、家庭内IT担当のたいちろ~です。
 先日、奥様がブログを始めました。いや~、始まるまでの幾星霜、ここで会ったが優曇華(うどんげ)の華咲く春の心地して、あっ、このネタ昔やったか・・・
 ということで、会社の夏休みを使って作りました、奥様ブログ編であります。


写真は奥様の作成と撮影
左からドライフラワー、プリザーブドフラワー(*1)、木の実(*2)を使った作品です

  20090820_6
20090820_7 20090820_8






【本】花時間(角川 (エス・エス・コミュニケーションズ)) 
フラワーアレンジメントをメインテーマにした女性向けの月刊誌。男性から見ても美しい本です。写真が多用されているのに1050~1250円はお得。
【花】フラワークラフト(flower craft)
 ”craft”は”手工芸品、民芸品、工芸品)ですので、花を使った手工芸品。奥様はドライフラワー、木の実、プリザーブドフラワーなどを使って作品を作っています。フラワーアレンジメントとか、フラワーデザインとかいろいろ言い方はあるようですが素人に違いは良くわかりません。ま、いいじゃないですが、綺麗であれば。


 さて、私のブログに時々登場する正体不明の”奥様”ですが、仙台で”フラワークラフト作家”なるのものをやっております。なせ、”なるもの”なのかといいますと、別に資格試験を通らないとできないような仕事ではないので、本人曰く”言ったもん勝ち(*3)”だそうです。
 ”花時間”というフラワーアレンジの専門誌にも作品を投稿して、何回か掲載されておりますし、委託販売したり教室を開いたりと、人様からいくばくかのお金をいただいておりますので、まあプロとは申せましょう

 で、作品を発表する場としてホームページかブログを作ろうという話が数年前からあったんですが、根っから文系の奥様ですのでITリテラシーにはいたって不自由しておりまして(*4)のびのびに待っておりました。まあ、ダンナの方がこんなてきと~なブログを書いているのを見て”こんなんだったら私でもできる!”と思われたのでしょうか、今回開設の運びとなりました。
 実を言いますと、本来は奥様のホームページを作る話が先にあって、このブログが後になるはずでした。ホームページの検索を増やすには、頻繁に更新するのが鉄則ですが、作品が週に何個もできるわけはなく、私がページを更新するための、まあエッセイみたいなものを書いて場つなぎをしようかな~と思っていたんですが(*5)、なかなか本来のホームページが立ち上がらなくて、このブログだけがどんどんを先に進んでしまった次第です。
 このブログのほうは、本来の趣旨と外れてマニアックな話題が多くなってしまいましたが、ブログ紹介に書いてあります”花と本”はその当時の名残であります。まあ、自業自得ではありますが、このブログを花の名前で検索される方はほとんどいらっしゃらないので(*6)、今さら相乗効果はなさそうですけどね。

 というわけで、奥様ブログ「フラワークラフト作家”Ann”のひとりごと」が始まりました。袖振り合うも多少の縁(*7)ですので、このブログを見てご興味をもたれた方はぜひとも覗いてみてください

  奥様ブログ「フラワークラフト作家”Ann”のひとりごと


《脚注》
(*1)ドライフラワー、プリザーブドフラワー
 ドライフラワーは花々を乾燥させて長く保存できるようにしたもの。プリザーブドフラワーも長期保存ができますが、こちらは専用の溶液を使って加工することで生きた花のような柔らかさや瑞々しさが残ります。
 ドライフラワーはエジプトのピラミッドから見つかるほど長い歴史がありますが、プリザーブドフラワーの歴史は以外と新しく1991年にフランスで開発されました。
 この説明で合ってますか、奥様。
(*2)木の実
 杉とかヒノキなどの木の実、スパイスなどを使った作品のこと。こういうとありがたみがありませんが、ドイツでは”トロッケンゲシュテック”といって伝統的な飾り花です。
 この説明で良いですか、奥様。
(*3)言ったもん勝ち
 最初は”自称”と書こうかと思いましたが、のりPダンナの”自称プロサーファー”以降、印象が悪くなったのでやめました。
 ちなみに、厚生労働省のフラワー装飾技能士、文部科学省許可の日本フラワーデザイナー協会(NFD)の資格試験などいくつかの試験はあるようです。
(*4)ITリテラシーにはいたって不自由しておりまして
 ITリテラシーとはパソコンやインターネットを使う能力のこと。今やこれがないと就活すらできない時代です。だから、いい加減ファイルの開き方ぐらい覚えてください、奥様。
(*5)まあエッセイみたいなものを書いて場つなぎを~
 元々のこのブログのタイトル企画は”たいちろ~さんのえっ、Say”でした。
(*6)花の名前で検索される方は~
 唯一の例外として”デンドロビウム(ラン科の植物)”が検索キーワード第3位にありますが、これとて機動戦士ガンダムとセットになっています。
(*7)袖振り合うも多少の縁
 仙台市青葉区上杉にある”スペースen”というお店で委託販売をしています。クリスマスシーズン等で展示会もやっていますので、お近くの方はお立ち寄りください。

 enの縁 ”奥様の展示会の時のホームページ
 スペースenのお店紹介のホームページ

« オレは嘘がつけるほど頭良くないぞ!(さらば長き眠り/ナツツバキ) | トップページ | 何のロマンもないままに夏が終わってしまいました(夏の思い出/水芭蕉/仙台七夕祭り) »

コメント

ほぉ~奥様がブログをねぇ・・・。あること無いこと、チクリやすくなったぞ。次に仙台に帰るときには、身辺を整理したうえで十分に注意してね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥様、ブログを始めました!(花時間/フラワークラフト):

« オレは嘘がつけるほど頭良くないぞ!(さらば長き眠り/ナツツバキ) | トップページ | 何のロマンもないままに夏が終わってしまいました(夏の思い出/水芭蕉/仙台七夕祭り) »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ