« 何のロマンもないままに夏が終わってしまいました(夏の思い出/水芭蕉/仙台七夕祭り) | トップページ | 実践!無農薬家庭菜園入門(実践!行動ファイナンス入門/虫食い) »

これを見ずしてガンダムを語ってはいけない!(ガンダム30周年記念オフィシャルブック/お台場1/1ガンダム)

 ども、パソコンを赤く塗ったら3倍早くなるか悩んでいるたいちろ~です(*1)。
 先日、お台場に行ってきました。目的はもちろん”全長18m、1/1ガンダム”を見にです。
 いや~感動しました。アニメや特撮の設定って”身長XXm”なんてよくありますが、実際に目の前で見せられるとやはり迫力が違います小型機に属するガンダムでさえ(*2)これなんですから、ほかのロボットはどんだけ~っていう感じです。

0156_2_0169_5

0155

















写真はたいちろ~さんの撮影。
左から全景、バストアップ、お台場側から見た後姿です

【本】ガンダム30周年記念オフィシャルブック
    (GUNDAM 30th ANNIVERSARY OFFICIAL BOOK)
 ”機動戦士ガンダム”の放映30周年を記念して作成された公式パンフレット。実物大ガンダムのメイキングや、富野監督と科学者等の対談を収録。定価2,500円。
【旅行】お台場1/1ガンダム
 そのまんま18mの全長を誇るガンダム。首が動くとか胸から霧がでるとか意外に芸が細かい設定も。


 ゆりかもめの”台場”で降りて潮風公園へ向かいましたが、最初のポイントは夕陽の塔から見えるガンダムの後姿。ちょうど森の木越しに腰から上が見えますが、ここからの眺めがガンダムの巨大さを最も感じさせます。アニメの演出でもあるアングルですが、対比物があるというのは、すっごくわかりやすいですね。普段は”下から見上げる=大きな”木をさらに超えて見えるってのは感動モノです。

 そこから、ガンダムの立つ太陽の広場へ。さすがにでかい! ガンダムの足もとが抜けれるようになっていますが、人間がほとんどガンダムのくるぶしぐらいの高さしかありません。全長18mということは、ほぼ人間の10倍強になりますが、もっとありそうに感じます。もちろん、並んでくぐらせてもらいました。足元では係の人が”下では写真を撮らないでください!”と注意をしてますが、守る人は皆無。みんなカメラとか携帯電話で写真撮りまくり。もちろん私も撮りましたともさ。

 ちょうど3時でしたので、音楽とともに動くイベントが! 胸や足から霧が出るとかもありますが、首も動くぞ! 左右を睥睨するような回転とか、宇宙を見上げるようなポーズとか! 動くたびにまわりから”おぉ~~”というどよめきが起こっていました。
 立っているだけ、首が動くだけでこれだけの迫力なんだから、実際に歩いたり戦ったりしたら、もっとすごいんだろうな~~

 オフィシャルブックは当然買いました。見所は富野由悠季監督とロボットクリエイターの高橋智隆氏(*3)の対談であります。
 日本を代表するアニメ監督と、米タイム誌で「最もクールな発明」に選ばれたロボット”クロイノ”の作者が、お互いのデザインセンスに対しガチンコ勝負をかけるなんで普通はありえませんぜ!
 高橋智隆氏のロボットデザインはPanasonicの電池”EVOLTA”のCMといえば、ご存知のかたも多いかと。私は個人的には女性型ロボット”FT(エフティ)”のデザインが好きです。私の知る限り実際に二足歩行をするロボットの中ではもっとも美しいフォルムとセクシーな動きをします。
 高橋智隆氏の経営する”ロボガレージ”のホームページに画像、動画が掲載されていますので、ぜひご覧ください。


 対談の中で、高橋智隆氏が

 今、開発されている介護ロボットや家事をしてくれるロボットなんかの多くは嘘っぱちなんですよ。
 気づかずにやっているか、開発のための補助金が欲しいからそう言っているかのどちらかです。


 という発言をしていますが、至言ですね。
 1/1ガンダムは”GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト”の一貫として財団法人東京都公園協会や、東京オリンピック・パラリンピック招致委員会なんかが参加していますが、たぶん最初に企画を考えた人は、”緑あふれる都市東京の再生”なんかじゃなくて、純粋に”実物大のガンダムが見たい!”と考えただけじゃないでしょうか? それを実現するためにお役所の偉い人をだまくらかし、もとい、説得して予算を付けさせたんじゃないかと・・・
 こういった、マット・サイエンストっぽいのって大好きです(*4)。


 このイベントの開催は2009年8月31日までですが、ニュータイプとして進化する人類としてはぜひ見ておくべきモノです。オタクの人とかおぢさん世代が多いかと思っていましたが(*5)、カップルや外人もたくさん来ていました。
 デートコースとしてもOKですので、ぜひご覧ください!!!
 私の会社の同僚もそそのかされ、いえいえ、アドバイスを受けて、昨日行ってきましたとさ。


Book006_2
ガンダム30周年記念オフィシャルブック。
表紙は手のひらに赤ん坊を乗せるガンダム。でもこれって、どっちかつ~とイデオンのモチーフでは?(*6)







《脚注》
(*1)パソコンを赤く塗ったら3倍早くなるか~
 ネタモトはもちろんガンダムのシャアですが、私の勤めている某コンピュータ会社ではめっちゃ盛り上がった話題です。いいのか?!
(*2)小型機に属するガンダムでさえ
 インターネットで調べた有名なロボットの全長は以下のとおり。
   イングラム(機動警察パトレイバ):8m
   バトロイドバルキリー(超時空要塞マクロス):12.68m
   マジンガーZ:18m
   ジャイアントロボ:30m
   ゲッター1(ゲッターロボ):38m
   エヴァンゲリオン初号機:44m
   キングジョー(ウルトラセブン):55m
   ザンボット3:60m
   伝説巨人イデオン:105m
   メカゴジラ(3代目):120m
   ガンバスター(トップをねらえ!):240m
(*3)高橋智隆氏
 一般の方はあまりご存知ないかもしれませんが、ロボットに興味がある方にはカリスマ的な人気を誇るロボットクリエイター。Wikipediaでは”日本一のおもちゃ制作者”になっていますが、その言い方はないと思うぞ!
 ポピュラーサイエンス誌選出の「未来を変える33人」の一人。
(*4)マット・サイエンストっぽいのって大好きです
 私にとっての最大の賛辞です
(*5)オタクの人とか~
 一番多かったのが、子供づれの家族。もちろん一番熱心なのはおとうさんです。コスプレしてた人はいませんでしたが、プラモデルを山ほど抱えたおにいさんはいました。
(*6)イデオンのモチーフでは?
 ファーストガンダム終了直後に富野喜幸が監督したTVアニメ。
 ソロ星の遺跡である巨大人型メカ”イデオン”が、赤ん坊の恐怖心や純粋防衛本能に反応して伝説の無限エネルギー”イデ”を発動するという設定。哲学的な内容に加え、”皆殺しのトミノ”の名を遺憾なく発揮して主人公を全員殺してしまった祟りか、なかった事にされがちな作品。面白いと思うんだけどな~

 奥様ブログ 「フラワークラフト作家”Ann”のひとりごと」はこちら

« 何のロマンもないままに夏が終わってしまいました(夏の思い出/水芭蕉/仙台七夕祭り) | トップページ | 実践!無農薬家庭菜園入門(実践!行動ファイナンス入門/虫食い) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528774/46046430

この記事へのトラックバック一覧です: これを見ずしてガンダムを語ってはいけない!(ガンダム30周年記念オフィシャルブック/お台場1/1ガンダム):

« 何のロマンもないままに夏が終わってしまいました(夏の思い出/水芭蕉/仙台七夕祭り) | トップページ | 実践!無農薬家庭菜園入門(実践!行動ファイナンス入門/虫食い) »

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ