« 母がいんらんなときに身ごもると、娘は美しくなってしまうんだ(少女七竈と七人の可愛そうな大人/ななかまど) | トップページ | 若山弦蔵は低音の魅力♪(ザ・ロック/サンフランシスコ) »

私は今 生きてる♪(17才/ハイビスカス)

 ども、もうすぐ3回目の17才 たいちろ~です。
 今回のお題は”今までいちばん楽しかったのは何歳?”ですが、やはり17才でしょうかね。クラブで山に登ったり、生徒会の役員やったり。かわうい彼女もいてたしな~。
 今でも、い~いメル友です。
 あら、まだ付き合っているの?!(*1)

 ということで、今回のCDは南沙織の”17才”。

0094
写真はたいちろ~さんの撮影。
植木市で見つけたハイビスカス





【CD】17才(南 沙織、作詞 有馬 三恵子、作曲 筒美 京平)
 1971年に発売された南沙織のデビュー曲(*2)。南 沙織は沖縄出身、さらさらの長い黒髪と、安室 奈美恵や仲間 由紀恵の大先輩にあたるお方。現在は写真家 篠山紀信の奥様。
【花】ハイビスカス
 熱帯、亜熱帯、温帯地域に自生し、大輪の華を咲かせます。沖縄やハワイを代表する花でもあります。花言葉は”上品な美しさ、信頼、繊細な美、新しい恋”など。


 走る水辺のまぶしさ 息も出来ないくらい
 早く 強く つかまえに来て
 好きなんだもの 私は今 生きている


 南沙織は本当に美しいアイドルでした。”17才”でデビューしたのは私が小学校の頃。”きっと高校になったら素敵なことがあるんだろうな~”と漠然と思っていました。
 実際に自分が17才の高校生になった時、確かに楽しい高校生活でしたね。自由な校風ということもあって、あまり学生のやることにとやかく言わなかったし。生徒会で文化祭の委員をやったりとか、今でも良い思い出です。
 このころの友人達は今でも交流があって、時々メールをくれたり、集まったりしています。このブログによくコメントをくれている”YO~YO~(*3)”もこの時の友達です。
 ご年配の方には”南沙織”よりも、”シンシア”といったほうがおなじみかも。 ”シンシア(Cynthia)(*4)”はご本人のクリスチャン・ネームだそうですが、これは月の女神”アルテミス”の別名です。でも、南沙織って月というより太陽でしたね。沖縄の出身ということもあって、花で言うとハイビスカスのイメージ。南国に咲いた大輪の華です。

 海辺で恋人とのおっかけっこは男の子の永遠のあこがれ。黒いロングヘヤーをなびかせながら走る姿はなお良いです。茶髪は不許可、アフロヘアーは論外です。
 早く 強く つかまえに行きます。
 ま、”海に行きたければ、その腹をなんとかしろ!”と言われてしまう昨今ですが・・・

 南沙織で一番好きな曲は”色づく街(*5)”。中学生の頃で、よくお昼を食べに行ったお店のBGMでこの曲がかかっていました。今でもこの曲を聴くと中学のころを思い出します。

 南沙織の音楽は、現在でもベスト版なので入手可能ですし、YouTubeでも主だった曲を見ることが出来ます。いずれも名曲なので、ぜひお聞きください。


《脚注》
(*1)あら、まだ付き合っているの?!
 ソフトバンクのCMネタです。
(*2)南沙織のデビュー曲
 この年の日本レコード大賞新人賞は南沙織のほかに欧陽菲菲(おーやんふぃーふぃー)の”雨の御堂筋”、シモンズの”恋人もいないのに”、小柳ルミ子の”私の城下町”など、今でもカラオケの定番ソングが目白押しです。
(*3)YO~YO~
 篠山紀信と同じプロの写真家ですが、南沙織のような奥様はいません。
 はよ、結婚せんか!
(*4)シンシア
 ”シンシア”と”花”でぐぐってみたんですが、ジャガイモの品種しか見つかりませんでした。南沙織とイメージが合わないので、今回はパス。
(*5)色づく街(南 沙織、作詞 有馬 三恵子、作曲 筒美 京平)
 1971年に発売。作詞 有馬 三恵子、作曲 筒美 京平。
 失恋ソングの名曲ですが、私なら絶~~~対、南沙織を振ったりなんかしません!

« 母がいんらんなときに身ごもると、娘は美しくなってしまうんだ(少女七竈と七人の可愛そうな大人/ななかまど) | トップページ | 若山弦蔵は低音の魅力♪(ザ・ロック/サンフランシスコ) »

ミュージック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

一言、”ほっとけ!”

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528774/45102394

この記事へのトラックバック一覧です: 私は今 生きてる♪(17才/ハイビスカス):

» 音楽配信@安室奈美恵 [音楽配信@安室奈美恵]
YouTubeで見つけた安室奈美恵を音楽配信しています。安室奈美恵のTV・CM・LIVE・レアの映像を中心に音楽配信をしています [続きを読む]

« 母がいんらんなときに身ごもると、娘は美しくなってしまうんだ(少女七竈と七人の可愛そうな大人/ななかまど) | トップページ | 若山弦蔵は低音の魅力♪(ザ・ロック/サンフランシスコ) »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ