« 35歳で独身で(OL進化論/ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所) | トップページ | キリストさんとの出会い、宗教画じゃないけど(イバラード博物誌/春日丘高校) »

おにぎり論争、再発?!(ぬかるみの世界/梅干)

【ラジオ】ぬかるみの世界(ラジオ大阪)
 落語家の笑福亭鶴瓶と放送作家の新野新がパーソナリティを勤めた伝説のラジオ深夜放送(1978年4月~89年10月)。当時の鶴瓶はアフロヘアーにオーバーオールがトレードマーク。現在の坊主頭からは想像できんだろ~な~
【花】梅干
 ウメの果実を塩漬けし、日干しにした漬物。昔はしわしわの代名詞でしたが、最近はそうでもないものもで回っています。たまに食べると酔っ払う人もいます(*1)。

Dcf_0123 Photo 写真はたいちろーさんの撮影。
左は単なる梅干です。つまんない写真ですいません
右は”ぬかるみの世界”の表紙。左のアフロが若き日の鶴瓶師匠。(本は絶版のようです)




 今回のコマネタは”おにぎりはどんな形が定番? 中身は何が好き?”です。
 昔はシャケとか明太子が好きでしたが、年をとると梅干も捨てがたく思うようになりました。単身赴任寮では健康のためということで常備してあります(*2)。習慣とは恐ろしいもので、最初は特に気にしていませんでしたが、無いとなんとなく不安になるんですよね。

 ところで、”おにぎり”って、関西出身のおぢさんにはなつかしいネタです。と、いうことで、今回のお題は関西ローカル、年齢限定の”おにぎり論争”です。


 おにぎりを構成する要素をあげてみると

形、大きさ
 まる、三角、俵型といろいろありますが、ようは好みしだい。子どもにとっては、おむすびまん(*3)の三角が定番でしょうか? 普通はお弁当箱の大きさがMAXですが、この制約がないと、爆弾おにぎり(*4)のようなとんでもないサイズもありです。
中の具
 孤高の梅干、海産物系(シャケ、明太子)、佃煮系(フキ、鰹節、あさり)等々、これもお好みしだい。シーチキンマヨネーズは最初は邪道と思いましたが、けっこうはまりました。
お米
 お米がおいしいにこしたことはありませんが、別にブランド米でなくても私はOKです。

 さて、おにぎりのレシピには出てきませんが、最も重要な第4の要素は”誰がにぎったおにぎりか?”です。

 女の子から、”お弁当、作りすぎちゃったんだけど、良かったら一緒に食べない?(*5)”は男のロマンです。 ”彼女が、ボクのために早起きしておにぎり作ってくれたんだ”と浮かれるヤツが必ずクラスに一人や二人いました。 ケッ!(*6)
 本当は、彼女のオカンがいやいや作っただけかもしれませんが、それをツッコまないのがマナーというもの。幻想は幻想のままが美しいのです。いい夢見ろよ!(*7)

 で、これをラジオのネタでやったのが、”鶴瓶・新野のぬかるみの世界”。
 ”○○さんの握ったおにぎりは食べたいが、XXさんの握ったおにぎりは食べたくない”といった話をリスナーが毎週はがきで投稿する内容で、たとえば”梅宮パパのおにぎりは食べたいが、アンナのおにぎりは食べたくない”、”マナカナのおにぎりは2つともOKだが、山田花子のおにぎりは1コでもごめんなさい”(*8)といった話を延々やっていました。同じ人でもリスナーによって意見が分かれたりして、けっこう面白かったです。

 まあ、イメージの問題ですし、当時の芸能人やファンも極端な人格攻撃をしないかぎりこのあたりは鷹揚だったのでこんなネタもできたんでしょうね。
 深夜の公園で真っ裸で騒いだだけで一国の総務大臣が”最低の人間”扱いする昨今、こんな危ないネタをするのは難しいでしょうか。

 最近は、さすがに深夜放送のラジオを聴くこともなくなりましたが、深夜放送が青春とともにあった時代のお話でした。


《脚注》
(*1)たまに食べると酔っ払う人もいます
 ”うる星やつら”に登場するヒロイン(宇宙人)のラムちゃんは梅干を食べると酔っ払います。Wikipediaによると、”~だっちゃ”のしゃべり方は仙台弁だそうですが、仙台でそんなしゃべり方する人はいません。
(*2)健康のためということで~
 梅干には消化吸収の促進、疲労回復、抗菌・防腐の効果があります。おにぎりに入れるのは、この抗菌・防腐の効果のためです。
(*3)おむすびまん
 アンパンマンに登場するおにぎりのキャラ。三度笠をかぶって流浪の旅をしています。その実力はアンパンマンと同等とのこと。
(*4)爆弾おにぎり
 コシヒカリ1合を使ったジャンボサイズのおにぎり。越後湯沢駅にある”雪ん洞”のメニューです。最近食べましたがたいへん美味。これ一つでおなかいっぱいになりました。越後湯沢は最近、”天地人”で盛り上がっていますので、観光で訪れる機会があればぜひどうぞ。
(*5)お弁当、作りすぎちゃったんだけど~
 最近は”別にあんたのために作ったんじゃないからね! たまたま余っただけなんだからね!”というバージョンもあるようです。
(*6)ケッ!
 昔からもてなかったおじさんのひがみです。気にしないで下さい。
(*7)いい夢見ろよ!
 昔からもてなかったおじさんのひがみ×2です。だから気にしないでってばよ。
(*8)梅宮パパのおにぎりは食べたいが~
 別に梅宮ファミリーや。山田花子さんに怨みがあるわけではありません。たまたま近くにあった雑誌にのっていたので、例にしただけです。

« 35歳で独身で(OL進化論/ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所) | トップページ | キリストさんとの出会い、宗教画じゃないけど(イバラード博物誌/春日丘高校) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

ラムちゃんの”~~だっちゃ”は九州説もあります。モーニング娘。の現メンバーの田中れいなのしゃべり方が”~~っちゃ!”てよく言ってますよ。彼女、出身は福岡県だそうです。と、とあるモーオタに影響されて、モー娘。の曲を聴いたりライブDVDを見るようになった今日この頃。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528774/44854090

この記事へのトラックバック一覧です: おにぎり論争、再発?!(ぬかるみの世界/梅干):

« 35歳で独身で(OL進化論/ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所) | トップページ | キリストさんとの出会い、宗教画じゃないけど(イバラード博物誌/春日丘高校) »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ