« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

つまりはよき本読みとなれ(書店はタイムマシーン/どくだみ)

 ども、中年ビブリオマニア(愛書狂)、たいちろ~です。
 単身赴任でヒマをもてあましておりまして、相変わらずの読書三昧です(*1)。大体年間で図書館から借りる本が100~150冊、買っている本(*2)がその2~3倍ぐらいはあります。毎週、近所のB○○K○FFをこらしめに行くんですが、ついついこらしめられてしまうんですね(*3)。
 で、今回のお題は”本の置き場所”であります。

0052_2
写真はたいちろ~さんの撮影。
近所に咲いていたドクダミ




【本】書店はタイムマシーン(桜庭一樹 東京創元社)
 副題は”桜庭一樹読書日記”。2007年3月から2008年2月と、桜庭一樹が”赤朽葉家の伝説”で直木賞候補、”私の男”で直木賞を受賞したころに読んだ本を日記形式で書いた本。読書傾向が違うのかあまりかぶった本はありませんでしたが、面白いです。
【花】ドクダミ
 湿った半日陰地に自生する宿根草。花に見える白と黄色の部分は一見可憐ですが、特有のにおいがあります。乾燥させたものは十薬(じゅうやく)という生薬名で、煎液には利尿作用、動脈硬化の予防作用などがあるそうです。ベトナム料理ではザウザプカーという香草になります。(詳しくは”どくだみパラダイス”をご参照ください)


 桜庭一樹の”書店はタイムマシーン”という本を読みました。この人は年間400冊の本を読むそうです。知人との会話で、年間に読む本の数で私以上だった人は十指に満たないぐらいですが、それでも桜庭一樹はダントツに多いです。
 で、問題になるのは”本の置き場所”。桜庭一樹がちょうど直木賞をとった直後だったと思いますが”情熱大陸”のインタビューではこぎれいにしたテーブルを映していました。でも、実態は”魔窟の女”だそうです。
 部屋に本棚を置くと圧迫感があるので廊下において、カニ歩きで入っているとの事。巻末の座談会でも
  二度と読まないであろう本は処分しているんですけど
  さすがに限界なので広い部屋に引っ越そうと考えています。
と言っています。

 本読みにとっては笑えん話というか、切実な問題なんですね~
 お金さえあれば、書斎用にマンションを借りたいというのは本読みにとっての夢であります
 かく言う私も、結婚した時に2階に置いてあった本を処分したところ、1階の部屋の両親から”障子が開きやすくなった(*4)”と言われました。

 本がやっかいなのは、いつの間にか増殖していること
 植物にたとえると”ドクダミ”のようなものです。ドクダミは匂いがきついことを除けば花はきれいですし、生薬になるなど有益なんですが、意図せずに生えるとこんなやっかいな雑草はありません。強靭な生命力で、ちょっとでも根が残っているとあっというまに庭じゅう増殖します。

 本も同じで、有益なんですが、意図せずに増えていくんですね~~~
 ましてや、”ブログで使うかもしれない”とか思うと処分もできなくなりますし。でも、結局こらしめられてしまうんですね、これが。

 文末ですが、本書の中で紹介されている、祖父と少年が本を買うのを見たときのエピソード。(本書より)

  君、なに何読んでいるの、なに何読んでいるの、
  と後ろから覗きもうとするが、ついに書名がわからなかった。
  わからないが、君よ、若い人よ、
  愉快で偏狭で頑固でおっちょこちょいな、
  つまりはよき本読みとなれ、
  と後ろから無言で、フンフン、フンフンと祝福する。


 さて、ブログも書き終わったことだし、B○○K○FFでもこらしめに行きましょうか!


《脚注》
(*1)単身赴任でヒマをもてあましておりまして~
 ”だったら、浮気でもすればいいじゃん!”というご意見もあろうかと存じますが、そんな金も度胸もありません。第一、お金があれば、ブログなんか書かずに遊びに行ってますって・・・
(*2)買っている本
 基本的には図書館で借りられる本は図書館で借りますので、勢い買うのはコミックということになります。ちなみに借りている分の本代を計算したところ、住民税をはるかに超える金額になりました。
(*3)こらしめに行くんですが
 ”一緒に遭難したい人(西村しのぶ 主婦と生活社)”より。
 「こらしめる」とは、商品を徹底的に見るだけ見て買わないこと。意に反して買っちゃった場合「こらしめられてしまったわね」とうそぶくことになります。
(*4)障子が開きやすくなった
 つまり家の梁(はり 横木のこと)が歪むほど本があったということです。

雨ニモマケズ、風邪ニモマケズ(宮沢賢治詩集/日々草)

 ども、”俺、体弱いねん(*1)”のたいちろ~です。
 2~3週間前から風邪をひいていて直りません。この時節、会社を休んだりしたら何を言われたもんかわかったものではありませんので(*2)、無理して出社していますが・・・ 
 今回のお題は”インフルエンザ予防してる?”ですが、一応マスクをしています。もっとも、予防というより人に風邪をうつさないためですね。


0067_40068_3写真はたいちろ~さんの撮影。
左は近所の園芸店の日々草
右はそのポップ広告



【本】宮沢賢治詩集(新潮文庫)
 岩手県出身の宮沢賢治(詩人・童話作家・農業指導家)の詩集。”春と修羅”等を収録。”雨ニモマケズ”は何かの詩集に収録されているのかと思っていましたが、没後に発見された遺作のメモなのだそうです。
【花】日々草(にちにちそう)
 マダガスカルが原産の一年草。抗がん剤の原料だそうですが、脱毛などの副作用があり、素人が扱うのは危険とのこと。花言葉は”友情、楽しい思い出”など。


 近所の園芸店で”日々草”が売っていました。
 ポップ広告がこれ。

  雨ニモマケズ夏ニモマケズ
   病気ニモマケヌ丈夫ナ
  日々草ヲワタシハ植エタイ


 オリジナルの宮沢賢治は

  雨ニモマケズ 風ニモマケズ
  雪ニモ夏ノ暑ニモマケヌ
  丈夫ナカラダヲモチ
  欲ハナク
   (中略)
  サウイフモノニ
  ワタシハナリタイ

 今回は、”風邪”と”風”をかけたネタです。
 ただ、それだけです。
 申し訳ない。


《脚注》
(*1)俺、体弱いねん
 今の若い人にはピンと来ないかもしれませんが、紳助・竜介の島田紳助のネタ。昔はつなぎにリーゼント姿で「ツッパリ漫才」をやってました。
 動画ではこのネタは出ませんが、今観てもおもしろいです!
(*2)会社を休んだりしたら~
 近所の私立洗足学園で女子高生がインフルエンザを発病しました(2009年5月20日)。今、インフルエンザにかかったといえば”女子高生と濃厚接触者した”と言われかねません・・・

ブログはまだ書けないけど、きっと覚えます(ルパン三世 カリオストロの城/薔薇)

 ども、”クラリス、好きじゃ~~~~(*1)”のたいちろ~です。
 今回のお題は”宮崎アニメ、好きなのはどれ?”ですが、やはりNo.1と言えば”ルパン三世 カリオストロの城”!
 おじさまは語りますよ、このネタは!

Photo
写真は”Endless Travel”より。
ピンクの薔薇



【本】ルパン三世 カリオストロの城(監督 宮崎駿、出演 山田康雄、島本須美)
 ルパン三世は「ゴート札」という偽札の謎を追って、カリオストロ公国に潜入するが、そこで誘拐されそうになるクラリス・ド・カリオストロを助ける。
 1979年公開の宮崎駿の初監督作品。
【花】薔薇(ばら)
 薔薇は花言葉が多い花です。”情熱の赤いバラ(*2)”が有名ですが、赤は”愛情、情熱”、黄色は”友情、可憐”白は”尊敬、純潔”など。


 ”なつかしのアニメ特集”ではラストシーンルパンとヒロインのクラリスの別れ(*3)、銭形警部の名セリフ(*4)が有名ですが、私が好きなのは、塔の中に閉じ込められたクラリスをなぐさめるためにルパンが手品をしたシーン(日本語版が見つからなかったので、英語版で)。握った手の中から小さなピンクの薔薇を出したり、小さな万国旗を出したり。つながった万国旗の糸がルパンとクラリスの絆を感じさせます。
 バックに流れる”炎のたからもの(*5)”もすごくマッチしています。

 ピンクの薔薇の花言葉は”美しい少女”。
 二人の関係は”赤の愛情”ではないでしょうし、”黄色の可憐”や”白の純潔”も悪くはないんですが、やはりクラリスといえば”美しい少女”でしょうか。調べてみて思いましたが、宮崎駿の芸の細かさがわかります。

 ヒロインのクラリスの声を担当したのが島本須美さんです。宮崎アニメのヒロインでは定番の声優さん。他に”風の谷のナウシカ(*6)”の主人公のナウシカが有名ですが、原点はこちら。でも、”となりのトトロ”のお母さん役のときはちょっと驚きました。

 私の高校の友人に、”クラリスのおじさまカセット”というカセットテープ(*7)を持っているやつがおりました。何かというとクラリスの”おじさま”という声だけを集めて、延々くりかえすというシロモノ。一度、聴かせてもらいましたが、あれは良いものです。ダビングさせてもらっとけばよかった・・・
 そういえば、こやつは”DAICONⅣ”のオープニングアニメ(*8)にもかかわっておったな~。主人公の女の子はクラリスを彷彿とさせるキャラクターです。

 かくいう私も、大学祭の上映映画では、実行委員長の強権でこの映画の上映を決めましたが・・・(^_^;)ゝ

 ”カリオストロの城”は、1979年公開と30年前の作品ながら、現在でも絶大な人気を誇る日本アニメ界の名作。現在でも日本テレビ系の『金曜ロードショー』では数年に一度放映されており、安定した視聴率を記録しているそうです。(Wikipediaより)

 ぜひ、ごらんいただきたい宮崎アニメの最高峰であります!


《脚注》
(*1)クラリス、好きじゃ~~~~
 ”めぞん一刻(高橋留美子)”から。主人公、五代 裕作の雄たけび。ヒロインの音無 響子さんの声はクラリスと同じく島本須美さんが担当しました。
(*2)情熱の赤いバラ
 ”あたしンち”(けらえいこ)のアニメに登場するお母さんが鼻歌で歌っています。
(*3)ルパンとヒロインのクラリスの別れ
 クラリス)私も連れてって
      どろぼうはまだできないけと、きっと覚えます

  ←可憐だ・・・(by 石川五ェ門)
(*4)銭形警部の名セリフ
 銭形警部)くそっ、一足遅かったか・・・ ルパンめ、まんまと盗みおって
 クラリス)いえ、あの方は何も盗らなかったわ
      私のために私に戦ってくださったんです
 銭形警部)いや、やつはとんでもないものを盗んでいきました
      あなたの心です

 クラリス)はい!
(*5)炎のたからもの
 作詞 橋本淳、作曲 大野雄二、唄 ボビー。名曲です。
(*6)”風の谷のナウシカ”
 公開は1984年。最近では”らき☆すた”で主人公”泉こなた”のお母さん”泉かなた”を担当してました。この番組としては、ほのぼのしたエピソードですが、次回予告ではナウシカのパロディをされておりました。
(*7)カセットテープ
 なんせ、1979年ですから。
(*8)”DAICONⅣ”のオープニングアニメ
 ”DAICONⅣ”は1983年に開催された第22回日本SF大会のこと。TV版”電車男”オープニングの原点がこれ。オープニングアニメは大学生の作成ながら、そのセンスオブワンダーとそのクオリティから高く評価されています。当時のスタッフは岡田斗司夫、武田康廣、庵野秀明、山賀博之、貞本義行と、のちにガイナックスの中核メンバになり”エヴァンゲリオン”を作成することになります。

同性愛者には、目に見えない翼があるんだよ(翼人たち/ハエトリグサ)

 ども、”ブログ界のバンコラン少佐(*1)”こと たいちろ~です(ウソです)。
 先日、植木市に行きましたところ、珍しく食虫植物を売っているお店がありまして、”ハエトリグサ”なぞありました。で、たまたま今読んでいる本”翼人たち”に食虫植物のことが書いてありましたので、今回はこの本のご紹介。
 お題は”同性愛者の翼”です。


0110
写真はたいちろ~さんの撮影。
植木市で見つけたハエトリグサ



【本】翼人たち(森 奈津子)
 普通のOLの未来子(みきこ)は同性愛者の男岸田から、同性愛の世界の秘密の話を聞かされる。かつての高校の友人桃枝と再会することで、本人も同性愛者であったことを発見し・・・
 ”シロツメクサ、アカツメクサ(光文社文庫)”に収録。
【花】ハエトリグサ(蠅捕草)
 北アメリカ原産の食虫植物。葉を素早く閉じて獲物を捕食する。英語では葉の縁のトゲをまつ毛に見立てることから”Venus Fly Trap(女神のハエ取り罠)”。


 同性愛者の男、岸田さんによると、同性愛者の背中には、目に見えない翼があるんだそうです。

  背中のあたりを見ながら 目をゆっくりゆっくりとすがめていくと
  ある瞬間に、その翼が見えるんだよ
 (本文より)

 私自身は、そっちのケはないので見たことはありませんが、素敵なイメージだと思います。迫害される世の中から、おおらかな別世界に対する憧憬の現れが翼とのこと。

  これは、逃亡のための翼なんだよ
  しかも、役立たずの (本文より)

 時々、背中から翼が生えて、窓から飛んでいくイメージを見ることがあります。別に仕事に行き詰っているとかいうわけではありませんが、つまらない浮世を離れて大空を飛んでいけたらい~な~と。空中浮揚(*2)ではなく、やはり翼があって、はばたいて、滑るように飛んだりするのがいいですね。もっとも、その翼のイメージがコウモリというのが難ですが・・・(*3)

  だけどいつか気付くでしょう その背中には
  遥か未来めざすための羽根があること
 (*4)

 ”翼人たち”では逃亡のための翼といっていますが、背中の翼には未来への飛翔というイメージもあります。同性愛者の未来はよくわかりませんが、まあヒカル・スールー(*5)の例もあることですし、以前よりは社会も寛容になっているのではないかと。
 昨今の、腐女子ブーム(*6)を見ていると、美形のカップリングへの妄想は(以下自主規制)。

 話は食虫植物に戻ります。高校の友人で同性愛者の桃枝さんにせまられた時シーンで、
  下着の内側に、熱く息づくものがあった
   (中略)
  ひそやかに脈打ち蜜をしたたらせる肉食の花のイメージが、
  脳裏でちらついた
 (本文より)

 特に何の花とは書いていませんが、ハエトリグサっぽいですね(*7)。そういう目(どんな目だ!)で見ると、確かにハエトリグサってけっこう卑猥かも。トゲトゲの凶悪さが先に立ちますが、女性のそれだとイメージすると、男性をくわえ込んだそれは(以下自主規制)。

 森 奈津子の本は、”先輩と私”もそうですが、公立図書館でも借りることのできる官能小説です。
 お好きかどうかは本人の資質しだいですが、たまに読むにはいいかもです。


《脚注》
(*1)バンコラン少佐
 魔夜峰央の漫画”パタリロ!(白泉社)”に登場するMI6(イギリス情報局秘密情報部)所属の凄腕エージェント。”美少年殺し(びしょうねんキラー)”の異名を持つ同性愛者です。
(*2)空中浮揚
 レビテーション(Levitation)と呼ばれる超能力をイメージしています。
(*3)その羽のイメージがコウモリというのが難ですが・・・
 いわゆる”デビルマン(永井豪)”ですね。
 大魔神サタン(12枚の翼を持つ堕天使)やシレーヌのほうが美しいんですが、美しすぎて私には合いません。
 そういえば、デビルマン=不動明とサタン=飛鳥了って、今なら絶対BL(ボーイズラヴ)のネタだろうな~。受け攻めの意見は分かれそうだけど。
(*4)だけどいつか気付くでしょう~
 ”新世紀エヴァンゲリオン(TV版)”のオープニングテーマ。歌 高橋洋子 作詞 及川眠子 作曲  佐藤英敏。
最近は”あのうた2”でromiがカバー。ボサノバテイストのアレンジがお勧めです。
(*5)ヒカル・スールー
 ”スタートレック(オリジナルシリーズ)”に登場するU.S.Sエンタープライズ号の主任パイロット。演じたジョージ・タケイは同性愛者であることをカミングアウトし、2008年にパートナーと挙式しました。
(*6)腐女子ブーム
 ”猫とホモさえあれば、それで充分”(となりの801ちゃん 小島アジコ)
(*7)ハエトリグサっぽいです
 あのトゲトゲのある部分は”葉”ですが、それをつっこむのはヤボというものです。

若山弦蔵は低音の魅力♪(ザ・ロック/サンフランシスコ)

 ブロガーのたいちろ~は低脳の魅力
 あ~あやんなっちゃったンあーンああ驚いた~(*1)

 ということで、今回のお題は”映画、あなたは字幕派? 吹き替え派?”ですが、私は吹き替え派ですね。ということで、今回は声優さんのお話。

2004写真はたいちろ~さんの撮影。
サンフランシスコのケーブルカー。映画の中ではバラバラに壊れてしまいますが・・・


【本】ザ・ロック(監督 マイケル・ベイ ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント)
 ”ザ・ロック”ことアルカトラズ島刑務所からの唯一の脱獄者、ジョン・メイスン(ショーン・コネリー)が、化学兵器のスペシャリスト、スタンリー・グッドスピード(ニコラス・ケイジ)とともににテロリストと戦う物語。
【旅行】サンフランシスコ
 アメリカ カリフォルニア州の都市。坂が多く、古色蒼然としたケーブルカーが走っている風光明媚な街ですが、対岸にアル・カポネを収監したアルカトラズ島や、ハードボイルド小説のサム・スペードシリーズの舞台になるなど、意外にハードな面も。


 映画に、アニメに、コンサートにと、今やアイドルなみの人気を誇る人もいる声優ですが(*2)、映画の吹き替えで存在感のある人と、アニメに向く人がいらっしゃるようです。
 で、映画派の代表と言えばこの人、ショーン・コネリーの声の担当、若山弦蔵
 007シリーズの初代ジェームズ・ボンドが代表作ですが、ここはちょっとひねって”ザ・ロック”から。
 ショーン・コネリー演じるメイスンは元イギリス諜報部員ということで、見ようによっては(まんまかも!)007の後日談のような設定。”ザ・ロック”は1996年ですので、65歳のはず(*3)。若山 弦蔵は67歳ですが、ご両人とも相変わらずの健在ぶりを発揮されていました。
 私自身はやや高い目の声ですので、こういう低音の声はあこがれます。”人は見た目が9割”といいますが、声の比重はもっとあると思いますね。特に男のセクシーさは”声”によるところが大きいのでは。
  
  テリー・サバラス   = 刑事コジャック   = 森山 周一郎
  ピーター・フォーク  = 刑事コロンボ    = 小池 朝雄(*4)
  ウィリアム・シャトナー= カーク船長     = 矢島 正明
  デヴィッド・マッカラム= イリヤ・クリヤキン = 野沢 那智

 心ならずも、古い作品ばかりになってしまいましたが(*5)、子供の頃に聞いた”男のかっこいい声”が刷り込まれている結果でしょうか?

 アニメだとルパン三世(第一シリーズ)の男達(*6)。

  ルパン三世 = 山田 康雄
  次元 大介  = 小林 清志

  銭形警部  = 納谷 悟朗(*7)
  石川五ェ門 = 大塚 周夫

 意外ですが、アニメでメジャーでも映画の吹き替えで顔が見えてこない声優も少なからずいらっしゃいます。

  古谷 徹 = 星飛雄馬(巨人の星),アムロ・レイ(機動戦士ガンダム)
  森 功至 = 大鷲の健(科学忍者隊ガッチャマン)、ガルマ・ザビ(機動戦士ガンダム)
  富山 敬 = 古代進(宇宙戦艦ヤマト)、伊達直人(タイガーマスク)
  石田 彰 = 渚カヲル(エヴァンゲリオン)、アスラン・ザラ(ガンダムSEED)

 アニメでは主役級で活躍されていますので不思議です。いろいろ考えましたが、最初に見たインパクトの強さなのか、リアルな肉体を持つ俳優と、デフォルメされたアニメキャラの違いなのか、はたまたギャラのせいなのか・・・
 まあ映画で見るジャンルも偏っているので思い違いかもしれません。

 別格なのはやはり永井一郎。サザエさんのお父さん(磯野波平)、宇宙戦艦ヤマトの船医、佐渡先生など、コミカルな中にも安心感のあるキャラから、うる星やつらの錯乱坊(チェリー)といった100%ギャクキャラまで。映画ではスターウォーズのマスター・ヨーダが当たり役(*8)。波平さんの張りのある怒鳴り声は日曜夜の定番といっても過言でないかと。

 この話題だと、いくらでも書けますが、長くなるのでこのあたりで。今回はできませんでしたが機会があれば、ぜひ”女性編”も書きたいものです。
 いつもですと、YouTubeにリンクを張りまくるんですが、今回は多すぎるので止めました。ぜひレンタルビデオ屋で借りてお楽しみください。
 財力があれば購入もOK! ただし、定額給付金を使い込んで夫婦喧嘩になっても責任持ちません


《脚注》
(*1)あ~あやんなっちゃったンあーンああ驚いた~
 ウクレレ漫談の牧伸二”ヤんなっちゃった節”のパロディなんですが、わッかるかな~、わかンね~だろ~な~~
(*2)今やアイドルなみの人気を誇る人もいる声優ですが
 声優の平野綾さんなど、オリコンでベスト10に入るわ、グラビアに出るわ、イメージビデオを出すわ・・・
(*3)66歳のはず
 ショーン・コネリーは1930年生まれ(Wikipediaより)。ちなみに007シリーズの第1作 ドクター・ノオ(007は殺しの番号)は1962年ですので、ジェームス・ボンドは31歳になります。
 ちなみに若山 弦蔵は1932年生まれ。
(*4)小池 朝雄
 新シリーズ時には小池 朝雄が逝去していたために石田太郎が声を演じましたが、私的のはやはり小池朝雄がしっくりきます。
(*5)古い作品ばかりになってしまいましたが
 刑事コジャック、刑事コロンボは同名の作品、カーク船長は”スター・トレック(宇宙大作戦)”、イリヤ・クリヤキンは”0011 ナポレオン・ソロ”に登場。矢島正明はナポレオン・ソロ(ロバート・ヴォーン)も担当しています。
(*6)アニメだとルパン三世(第一シリーズ)の男達
 1971~72年に放映。作画監督は大塚康生で途中より高畑勲と宮崎駿のジブリコンビが参加。声はルパン三世を栗田貫一、石川五ェ門を井上真樹夫と変更されていますが、やはり第一シリーズが一番インパクトがありました。
(*7)納谷 悟朗
 ルパン三世ではコミカルな銭形警部を演じていますが、かっこいいのは宇宙戦艦ヤマトの”沖田艦長”。子供のころは年をとったらああいう大人になりたいと思っていました。(*8)マスター・ヨーダが当たり役
 さすがに、”獣拳戦隊ゲキレンジャー”(2007年~8年 テレビ朝日)で”マスター・シャーフー”の声を担当された時は、マスター・ヨーダまんまでした。

私は今 生きてる♪(17才/ハイビスカス)

 ども、もうすぐ3回目の17才 たいちろ~です。
 今回のお題は”今までいちばん楽しかったのは何歳?”ですが、やはり17才でしょうかね。クラブで山に登ったり、生徒会の役員やったり。かわうい彼女もいてたしな~。
 今でも、い~いメル友です。
 あら、まだ付き合っているの?!(*1)

 ということで、今回のCDは南沙織の”17才”。

0094
写真はたいちろ~さんの撮影。
植木市で見つけたハイビスカス





【CD】17才(南 沙織、作詞 有馬 三恵子、作曲 筒美 京平)
 1971年に発売された南沙織のデビュー曲(*2)。南 沙織は沖縄出身、さらさらの長い黒髪と、安室 奈美恵や仲間 由紀恵の大先輩にあたるお方。現在は写真家 篠山紀信の奥様。
【花】ハイビスカス
 熱帯、亜熱帯、温帯地域に自生し、大輪の華を咲かせます。沖縄やハワイを代表する花でもあります。花言葉は”上品な美しさ、信頼、繊細な美、新しい恋”など。


 走る水辺のまぶしさ 息も出来ないくらい
 早く 強く つかまえに来て
 好きなんだもの 私は今 生きている


 南沙織は本当に美しいアイドルでした。”17才”でデビューしたのは私が小学校の頃。”きっと高校になったら素敵なことがあるんだろうな~”と漠然と思っていました。
 実際に自分が17才の高校生になった時、確かに楽しい高校生活でしたね。自由な校風ということもあって、あまり学生のやることにとやかく言わなかったし。生徒会で文化祭の委員をやったりとか、今でも良い思い出です。
 このころの友人達は今でも交流があって、時々メールをくれたり、集まったりしています。このブログによくコメントをくれている”YO~YO~(*3)”もこの時の友達です。
 ご年配の方には”南沙織”よりも、”シンシア”といったほうがおなじみかも。 ”シンシア(Cynthia)(*4)”はご本人のクリスチャン・ネームだそうですが、これは月の女神”アルテミス”の別名です。でも、南沙織って月というより太陽でしたね。沖縄の出身ということもあって、花で言うとハイビスカスのイメージ。南国に咲いた大輪の華です。

 海辺で恋人とのおっかけっこは男の子の永遠のあこがれ。黒いロングヘヤーをなびかせながら走る姿はなお良いです。茶髪は不許可、アフロヘアーは論外です。
 早く 強く つかまえに行きます。
 ま、”海に行きたければ、その腹をなんとかしろ!”と言われてしまう昨今ですが・・・

 南沙織で一番好きな曲は”色づく街(*5)”。中学生の頃で、よくお昼を食べに行ったお店のBGMでこの曲がかかっていました。今でもこの曲を聴くと中学のころを思い出します。

 南沙織の音楽は、現在でもベスト版なので入手可能ですし、YouTubeでも主だった曲を見ることが出来ます。いずれも名曲なので、ぜひお聞きください。


《脚注》
(*1)あら、まだ付き合っているの?!
 ソフトバンクのCMネタです。
(*2)南沙織のデビュー曲
 この年の日本レコード大賞新人賞は南沙織のほかに欧陽菲菲(おーやんふぃーふぃー)の”雨の御堂筋”、シモンズの”恋人もいないのに”、小柳ルミ子の”私の城下町”など、今でもカラオケの定番ソングが目白押しです。
(*3)YO~YO~
 篠山紀信と同じプロの写真家ですが、南沙織のような奥様はいません。
 はよ、結婚せんか!
(*4)シンシア
 ”シンシア”と”花”でぐぐってみたんですが、ジャガイモの品種しか見つかりませんでした。南沙織とイメージが合わないので、今回はパス。
(*5)色づく街(南 沙織、作詞 有馬 三恵子、作曲 筒美 京平)
 1971年に発売。作詞 有馬 三恵子、作曲 筒美 京平。
 失恋ソングの名曲ですが、私なら絶~~~対、南沙織を振ったりなんかしません!

母がいんらんなときに身ごもると、娘は美しくなってしまうんだ(少女七竈と七人の可愛そうな大人/ななかまど)

 ども、美少女の父たいちろ~です

 先日、自宅の近くの公園で七竈(ななかまど)と南天(なんてん)が並んで植えてあるのを見つけました。春なので実はついていませんが、秋に実がつくと綺麗なんでしょうね。なかなか粋な演出です。
 ということで、今回は桜庭 一樹の”少女七竈と七人の可愛そうな大人”のご紹介。

0080
写真はたいちろ~さんの撮影。
公園の七竈の木


【本】少女七竈と七人の可愛そうな大人(桜庭 一樹 角川書店)
 「わたし、川村七竈十七歳はたいへん遺憾ながら、美しく生まれてしまった」(本文より)
 辻斬りのように男遊びをした母から生まれた父親のわからない美少女、七竈の物語。
【花】七竈(ななかまど)
 名前は"大変燃えにくく、7度竃(かまど)に入れても燃えない"からだそうです。公園の説明プレートによると”赤い実はアオゲラ、ツグミが好む。紅葉が美しく、実は落葉後も残る。晩秋の季語”との事。


 どうも、桜庭 一樹という人は親が不在というシチュエーションを好まれるようです(*1)。川村七竈の母親の優奈は七人の男と関係をもち、その中の一人の子供を生みます。それが主人公の美少女”七竈”。もう一人の主人公が、七竈の友人の美少年”雪風(ゆきかぜ)”。
 この二人にとっての美しさは、二人の住む旭川という街では”ある種の禍々しき異形の証”と感じています。だんだんと似てくるかんばせ(顔)は、二人が姉弟かもしれないという呪いでもあります。

 高校を卒業し東京の大学に向かう前、七竈が長く黒い髪を切ります。鏡の中に見出したのは雪風の顔。そこにあったのは、決別への思いなのか、旅立ちへの意思なのか・・・

 透明感の漂う子供達に対し、親の世代はいろいろな業(ごう)を抱えて生きています。
 結局、七回ぽっちじゃ燃えきらなかったものだから。
 いろいろ、あったのよ。


 未だに男性遍歴と放浪癖の抜けない母親の優奈さんの発言ですが、”燃えたよ、まっ白に・・・燃えつきた・・・まっ白な灰に・・・(*2)”と言えるのは案外、幸せな人生なのかも。人は業を満足させないと明日は見えてこないかもしれません。
 
 印象的なのは、赤と白のコントラスト

  雪国の木ですから、
  そうすると赤い実にずっしりと雪が降り積もって、赤と白でとても美しい
  そのまま朽ちる運命ですが、とにかくずっと美しいのです


 七竈の学校の先生が”七竈の木”のことを話すシーンです。(本文より)

 七竈の”赤い実”、七竈の”白い花。
 七竈は”赤”、雪風は”白”。
 鮮やかすぎる二人の色彩の対比がとても素敵です

 本書は2006年にハードカバーで出版されましたが、09年に文庫版で再出版されました。表紙で本を選ぶのには異論があるでしょうが、私は06年版のほうが好きです。
 米倉斉加年(*3)のような細い線と、竹久夢二(*4)のような淡い色使いが気に入っています。

 ところで、母がいんらんだったかどうかわかりませんが、娘は美少女です。
 まあ、父親にとって娘とはそんなもんだと言うことで・・・
   


《脚注》
(*1)親が不在というシチュエーションを好まれるようです
 ”私の男”は母親不在、”荒野”は父親が再婚、”赤朽葉家の伝説、”は捨て子、”GOSICK”は母親が失踪中。ともに面白いので、ぜひご一読のほどを。
 私の男(文藝春秋):父と娘の禁断の過去を描いた直木賞を受賞作
 荒野(文藝春秋) :恋愛小説家の父と鎌倉に暮らす少女の物語。
          ライトノベル発、ハードカバー行き
 赤朽葉家の伝説(東京創元社):女性3代の歴史を描いた桜庭版大地(パールバック)
 GOSICK(富士見ミステリー文庫):図書館の秘密の部屋の住人、謎の美少女、
          ヴィクトリカを主人公にしたライトノベルな推理小説。
(*2)燃えたよ、まっ白に・・・
 ”あしたのジョー”(ちばてつや 講談社)の名セリフ。ラストのシーンはマンガ史に残る名画です。
(*3)米倉斉加年
 俳優にして絵本作家、絵師。ボローニャ国際児童図書展の大賞を、世界で初めて2年連続受賞するなど、絵のすばらしさは俳優の余技のレベルではありません。
 ”まさかね見世”で作品がご覧いただけます。
(*4)竹久夢二
 大正ロマンを代表する画家、詩人。「夢二式美人画」と呼ばれる日本画が有名。
 伊香保温泉の”竹久夢二伊香保記念館”は訪れたことがあります。温泉と合わせて大正ロマンを感じていただけばと。

味噌汁だけどナベ料理!(ミソ・スープは哲学する/芋煮会)

 ども、朝はパン食派だったたいちろ~です。

 今回のお題は”あなたの好きなお味噌汁の具”です。自宅、実家とも朝はパン食派だったので、味噌汁はあまりの見ませんでしたが、寮生活になって朝は和食になりました。で、好きな具は木曜日の”貝”であります(*1)。
 さて、”味噌汁つながり”ということで、今回のテーマは”芋煮会”。東北地方以外の方にはなじみがないかもしれませんが、宮城、山形では秋の一大イベントです。


5
写真は”東海林 順の一人旅”のHPから
まあ、こんな感じです


【本】ミソ・スープは哲学する(川原 泉 白泉社文庫)
 シンセサイザーのスーパスター ハワードさんは、昔助けてもらった郁さんのミソ・スープが忘れられず、日本に探しに来ます。音楽的インスピレーションが湧き上がるミソ・スープの謎とは?
 食べ物に執着する連作”食欲魔人シリーズ”の作品です。
【旅行】芋煮会(いもにかい)
 東北地方を中心に秋に行われるアウトドア料理会。川原などで大なべに肉や山芋などを煮て味噌か醤油の味付けをします。言ってみれば”収穫祭”みたいなものです。


 仙台に転勤になって驚いたことのひとつに、秋にはコンビニで”薪(まき)”が売っていること。いや、マジで。スーパーやCoopでも、食材や食器とセットで大なべを貸してくれます(要予約)。また、いたるところの川原で”芋煮会場”というのぼりが立っていて食材とナベ、薪をワンセットで提供してくれます。芋煮会場だと若干割高ですが、野外なので天候に左右されるため、我が家ではこちらをよく利用します。

 レシピは大きく別けると

  仙台風:豚肉+里芋を仙台味噌で味付け
  山形風:牛肉+里芋を醤油で味付け


 になりますが、私のもっている”るるぶ 山形”だと地方によって4種類に分かれるとか。シンプルながら立派な郷土料理です。
 有名なイベントとしては9月の第1日曜日に山形市で開催される”日本一の芋煮会フェスティバル”。直径6mの大なべとショベルカーで約3万人分(*3)をいっぺんにつくるという豪快なもの。映像を見ていただくとわかりますが、ほとんど工事現場のノリです。まだ行ったことはありませんが、ぜひ訪れてみたいと考えています。(2009年度は9月6日に開催。詳しくは公式HPなどをご参照)

 作り方はいたって簡単で、仙台風の例としては
  材料
   里芋,豚バラ肉、油揚げ、ごぼう、長ネギ、しいたけ

   しめじ、こんにゃく、味噌、だし醤油、日本酒
  調理法
   ①材料を食べやすい大きさに切る。
   ②里芋とごぼうを大なべに入れて、アクを取りながら火を通す。
   ③火が通ったら他の材料を入れてさらに煮る。
   ④最後に、味噌などで味付けをする

 まあ、材料はお好みですし、火さえ通っていれば味付けはそんなに気にしなくても大丈夫。野外で食べればどんなものでもおいしくいただけます。そうだろ、スティーブ?(*3)
 むしろポイントは川原では炉作りかと。おとうさんの本領発揮です。薪に火をつけたり火かげんの調整はそれなりにテクニックがあります(*4)。味噌はあまり強火で煮てはいけないと家庭科で習いましたが、アウトドアなので”そんなのかんけ~ね~”でもOK!

 基本はアウトドアですが、我が家では秋になると家でもよく作ります。味噌汁というより立派なナベ料理。最近はゆでたサトイモもスーパーで売っていますので、簡単に作れます。
 ご家庭でも、ぜひお試しのほどを。

 最後ですが、味噌汁を扱った作品って、あまり思いつきません。朝、お母さんが千六本(大根の千切り)の味噌汁を作っているとか、平和な食事風景なんかにはありそうですが以外に独立してるのは少ないのかも。その中でもお勧めなのが川原 泉の”ミソ・スープは哲学する”。いちおう恋愛話なんですが、色気より食い気?
 ダイエット中でなければ、何時読んでも楽しめる作品です。

《脚注》
(*1)木曜日の”貝”であります
 寮の朝食では、木曜日の味噌汁の具は”貝”に決めているそうです。6年近く住んでるんですが、おばさんに言われるまで気がつきませんでした。
(*2)約3万人分
 公式HPによると、里芋3t、牛肉1,2t、コンニャク3,500枚、ネギ3,500本、味付けの醤油700ℓ、日本酒50升、砂糖200kg、水6t、使う薪も6tだそうです。
(*3)そうだろ、スティーブ?
 ”世界の料理ショー”のグラハム・カーの名セリフ。前にこのネタでブログを書いたので、つい使っちゃいました。
(*4)それなりにテクニックがあります
 大学時代に山登りのクラブに入ってました。雨の中でもごはんが作れるようにと、薪に火をつけたあと、いったん水で消して、また火をつけるという練習もやりました。よもや、社会人になってこんなワザが役に立つことがあるとは思いませんでしたけど。

はじめて見た のぼりくる日 しずみゆく月(巨人の星/ユリ)

 ども、夜明けのコーヒーを貴女と飲みたいたいちろ~です。

 今回のお題は”あなたの好きな時間は何時?”ですが、早起きお父さんとしてはやはり夜明けごろ(*1)。季節によりますが5時ぐらいでしょうか。白々と明けてくる凛とした空気と静寂さが好きです
 だからと言って、会社に早く行くかというと別の問題ですが・・・

0029l
写真はヤマユリ。”ヤエ素材”より




【本】巨人の星(原作 梶原一騎、作画 川崎のぼる)
 少年マガジンに連載された説明不要な野球漫画の金字塔。野球は見ませんが、これと”アストロ球団”、”タッチ”(*2)だけはまじめに読みました。
【花】ヤマユリ(百合)
 日本特産のユリ。花の大きさは直径20cm以上でユリ科の中でも最大級。花の色は白色で花弁の内側中心紅色の斑点がある。花言葉は”荘厳”、”飾らない愛”など。


 ところで、夜明けにからんだ本の紹介なんですが、”夜明け前(*3)”も読んでませんし、”夜明け前より瑠璃色な(*4)”もやっていませんので、今回は夜明けの印象的なシーンとして”巨人の星”から。
 スポコンマンガとして有名な巨人の星ですが、数少ない恋愛のエピソードとして出てくるのが夜明けのシーン。星飛雄馬(*5)が初恋の人、日高美奈さんを黒色肉腫で亡くし、失意のどん底から復活するきっかけとなります。

 東に 日がのぼりつつあるっ
 西に 月がしずみつつあるっ
 は・・ はじめて見た のぼりくる日 しずみゆく月

  (中略)
 しずみゆく月を悲しみ
 いつまでもそれを追おうとしても・・・
 日はまたのぼる!

 
 私自身、登山のときに月と日が同じ天空に浮かんでいるのを見ましたが、言葉に表せない美しい風景です。特に雪山での澄み切った空気の中でこれを見た時は涙が出るほど感動しました。

 話は前後しますが、日高美奈さんの看護婦としての献身、星飛雄馬をして”二死満塁ツースリーのような迫力”と言わしめた気迫、そしてヤマユリの花につつまれた葬儀なと、白木 葉子(*6)とは違った意味で、梶原 一騎の正統なヒロインです。

 2009年は少年マガジン、少年サンデーが創刊50周年(*7)とのこと。長い歴史の中で”巨人の星”、”あしたのジョー”は間違いなく1970年前後の少年マガジン黄金期(*8)を生み出した作品です。
 熱血スポコンものというのは、今受けしないかもしれませんが、改めて読み返してみると、確かに”昭和の時代”がそこにありますよ!。


《脚注》
(*1)早起きお父さんとしては~
 以前、奥様の実家に泊まりに言ったときに義理の母から”主人が朝早く起きすぎて困る”と言われましたが、私はその義父より早起きでした。
(*2)”アストロ球団”と”タッチ”
 ”アストロ球団”は原作 遠崎史朗、作画 中島徳博の格闘技系野球マンガ、”タッチ”は、あだち充のラブコメ系野球マンガ。良くも悪くも前者は少年ジャンプの、後者は少年サンデーのカラーを体現する作品です。
(*3)夜明け前
 島崎藤村の長編小説。黒船来航から幕末の激動の時代を生きた馬籠宿の庄屋の当主青山半蔵の人生を描いたものだそうです。
(*4)夜明け前より瑠璃色な
 2005年に発売された18禁恋愛アドベンチャーゲーム。オタクっぽいネタの多いこのブログですが、私自信はゲームはしない人なので内容はわかりません。
(*5)星飛雄馬
 声優は機動戦士ガンダムの主人公、アムロ・レイでおなじみ古谷徹。星飛雄馬を演じた時は中学生だったそうです。偶然でしょうが、”ゆけゆけ飛雄馬”の作曲家 渡辺岳夫はガンダムの音楽も担当しています。
(*6)白木 葉子
 高森朝雄(梶原一騎の別名)原作の”あしたのジョー”に登場するヒロイン。こちらも説明不要のボクシングマンガの金字塔です。
(*7)少年マガジン、少年サンデーが創刊50周年
 少年マガジン、少年サンデーとも創刊は1959年3月17日。私と同じ生まれ年です。
(*8)少年マガジン黄金期
 当時、大学生の間で「右手に(朝日)ジャーナル左手にマガジン」と言われていたそうです。よど号ハイジャック事件(1970年)で赤軍派による「我々は“あしたのジョー”である」の声明は、ショッキングなものでした。

生きてりゃ、もう一杯ぐらい喰えるさ(機動警察パトレイバー/うどんげ)

 ども、ヒガシマルのうどんスープは必ず関西で買う(*1)こだわりのたいちろ~です。

 ”ここで会ったが優曇華(うどんげ)の華咲く春の心地して(*2)”

 ということで、今回のお題は”うどんとそば、好きなのはどっち?”。
 関西人にこのネタ振りますか! もちろん”うどん”です。

0083
たそがれ時せまる立ち喰いそば屋。撮影はたいちろ~さん。
でも、なんで立ち喰いは”うどん”ではなく”そば”と言っちゃうんでしょうね。




【本】機動警察パトレイバー(原作 ゆうきまさみ、監督 押井守、バンダイビジュアル)
 急増するレイバー(汎用人間型作業機械)犯罪に対し、警視庁は警備部特殊車両二課”パトロールレイバー中隊”で対抗するというリアル系ロボットマンガ&アニメ。ロボットという点を除けば、ショベルカーによるATM強奪犯罪に対し、ブルドーザのパトカーで対応するようなもの?!
【花】うどんげ(優曇華)
 3000年に1度花が咲き、その時に金輪王が現世に出現するという空想上の花。もちろん、うどんとは何の関係もありません。


 さて、関西のうどんと関東のそばと思われますが、全国を股にかける私としてはあまり正確ではないと思っています。西日本でも兵庫の出石そば、東日本でも秋田の稲庭(いなにわ)、群馬の水沢のうどんときれいに分かれるわけではありません。むしろ、薄口か濃口かの出汁へのこだわりこそ本質かと
 以前、”xx定食 そば付き”というのを注文したら関東風濃口醤油のうどんが出てきたので別のメニューに変えさせたことがあります。関西人にとって、これは「ヒンズー教徒がベジタブルカレーを注文したのにビーフカレーが出てきた(*3)」ようなもの。この行為は人類文明に対する冒涜です。

 個人的に好きなのは讃岐うどん。大阪の比較的やわらかめのうどんに薄口醤油の出汁、おあげさん、コロッケなどを入れた暖かいのもいいですが、讃岐うどんの腰の強さを生かした生醤油とすだちのざるうどんもいいです。時々、香川県の高松に出張に行きますが、かならずうどんを食べます。安いですし。

 さて、うどんやそばを扱った本や映画となると山ほどありますが、今回は”機動警察パトレイバー”から。第5,6話の”二課の一番長い日”には立ち喰いそば屋が3回も出てきます。さもありなん、このアニメ版の監督は押井守(*4)。のちに”立喰師列伝(*5)”という映画を撮る人です。
 自衛隊を率いて反乱を起こす敵キャラは甲斐 冽輝(かい きよてる)。”立ち喰いのプロみたい”と言われていますが、ロボットアニメ史上有数の”おとなの魅力を持った敵役”と思います。反乱が失敗した時のセリフが、

 はははは、事は終わった
 二人から始めて、ここまで準備するのに20年
 生きてりゃ、もう一回ぐらいやれるさ


 このふてぶてしさこそが悪役の真骨頂!
 何かあると、すぐ挫折感が先に来る昨今、ぜひ言ってみたい一言です。

 ”機動警察パトレイバー”の第一作は1988年と20年前の作品ですが、今観ても充分面白い作品。”うる星やつら ビューティフルドリーマー(*6)”と並んで押井守の初期監督作品の名作です。


《脚注》
(*1)ヒガシマルのうどんスープは必ず関西で買う
 ヒガシマル醤油の薄口うどんスープといえばの関西では定番のロングセラー商品です。都市伝説の類かもしれませんが、関東と関西で味が違うとのうわさがあります。
 今でも関西在住の義母が宅急便で送ってくれます。
(*2)ここで会ったが優曇華(うどんげ)の華咲く春の心地して
 講談、落語で登場する敵討ちの口上。3000年に一度咲くという優曇華の花に遭遇したような好機という意味。
(*3)ヒンズー教徒が~
 ヒンズー教にとって、聖なる牛の肉を食べるのはタブーです。インドやネパールに旅行に行かれる方はご注意を。
(*4)押井守
 宮崎駿と並び、名前だけで客を呼べるアニメ監督。主な作品は”うる星やつら”、”攻殻機動隊”、最近では”スカイ・クロラ”など。”赤い眼鏡”などの実写も撮ります。独特の暗い世界観と理屈っぽいセリフ回しが大好きです。
(*5)立喰師列伝
 ”立喰師”とは飲食店でうんちく、説教、話術、奇行など様々な手段を用いて店員を圧倒し、その隙に飲食代金を支払わずに店を出る者のこと。押井守の妄想から生まれた架空の職業(Wikipediaより)。押井守の小説及び2006年にアニメ映画化。
(*6)うる星やつら ビューティフルドリーマー
 高橋留美子原作のアニメ。1984年公開。どこまでが現実か、どこまでが夢なのか?アニメで表現された”胡蝶の夢”。個人的には同年に公開された”風の谷のナウシカ”よりも高い評価をしています。

ガンプラを開発した男達(俺たちのガンダム・ビジネス/デンドロビウム)

【本】俺たちのガンダム・ビジネス(松本 悟、仲吉 昭治 日本経済新聞出版社)
 バンダイで”ガンプラ”の開発と営業を担当した著者による開発の物語。ビジネス書ですがどちらかと言うと”プロジェクトX”ノリです。結構熱いぜ!
【花】デンドロビウム
 ラン科の植物。東南アジアを中心に世界各地に広く分布している多年草。花言葉”我儘な美人”。

0345 G407a
 
左の写真たいちろ~さんの撮影

近所の園芸店のデンドロビウムシギリアレディ(キシリアレディではありません)

右の写真はRX-78ガンダムGP03 デンドロビウム。”超ガンプラ”より

 

 ども、ファーストガンダム(*1)世代のおぢさん、たいちろ~です。
 先日、フリーマーケットにに行きましたところ、あるお店で花の苗を売っていましたので聞いてみたところ”デンドロビウム”とのこと。
 ということで、今回のお題は”ガンプラ”であります(*2)。

 わからない人には、でんでんわからないイントロでしょうから、解説であります。
 ”デンドロビウム”とは、上記のようにランの花ですが、同時に”機動戦士ガンダム0083(*3)”に登場するガンダム試作3号機のコードネームであります(映像はYouTubeでお楽しみください)。
 主役メカのひとつでありますが、この機体をさらに有名にしたのが、バンダイから発売された1/144スケールのプラモデル。全長1m、ディスプレイスタンド付きの超巨大キット(*4)で、お値段もメーカー希望小売価格 29,400円と数あるガンプラの中でも最大級誇っております。
 なぜゆえに、こんな巨大なプラモデルになっているかというと、ガンプラの基本フォーマットが1/144スケールだから。
 今回とりあげます、”俺たちのガンダム・ビジネス”によると、1/144スケールというのは、陸戦兵器、航空機で使われる国際スケールで、筆者の松本悟氏(*5)がこのスケールにこだわったとのこと。ガンプラは、当時ミリタリープラモの世界であったジオラマを、空想上のモビルスーツで作成するという新しいジャンルを拓くことになります。今や、ホビージャパンなど模型の専門誌上ではガンプラジオラマが多数掲載されています。

 おそらく、ファーストガンダムをリアルタイムで見ていた世代でもお忘れの方が多いでしょうが、ガンダム放映当時のスポンサーは”クローバー”という玩具メーカーでした。で、クローバー製のガンダムがいかにもおもちゃおもちゃしていて、飾って楽しむレベルではなかったのであります(*6)。
 ガンプラの商品化にあたり、仲吉昭治氏(*7)が版権を持つ創通エージェンシーと交渉をするわけですが、スポンサーが玩具メーカーであることからなかかな進展しない。このあたりの苦労と信念は本書で詳しく記載されています。

 その後、ガンプラは累計生産台数3億8200万台(2007年3月時点 本書より)のビックビジネスに、クローバーは1983年8月に倒産にと、明暗分かれる道を歩むことになりますが、ビジネスの世界ではままあること。
 ゼロックス社のパロアルト研究所で生み出された技術(*8)が、ゼロックスでは花咲かず、マッキントッシュをへて、Windowsでパソコンのデファクトスタンダードになったように。
 商品の成功のカギは先見性、マーケティング力、生産/販売力など多岐にわたりますが、本書では
  いい意味での「俺の商品」という意識だ。
  この意識こそ、仕事に責任を持ち、
  エネルギッシュに立ち向かう姿勢が生まれる。

だと言っています(本書より抜粋)。

 私も会社で企画、拡販の仕事をしていますが、リーダーでなくてもやる気と才覚のある人がいるプロジェクトは概してうまくいくように思うのであります。

 各章のテーマがガンダムの名セリフのパロディだったりして、多分にガンダムファンを意識していますが、そんなことより、ビジネスリーダから新入社員まで、ぜひ読んで頂きたい良質なビジネス書であります。


《脚注》
(*1)ファーストガンダム
 ”機動戦士ガンダム”の第1作。日本サンライズ(現・サンライズ)の作成で1979年に放映。他のガンダムシリーズと区別するため、こう呼ばれます。
(*2)”ガンプラ”であります
 ガンオタの方は”ケロロ軍曹”の声優、渡辺久美子さんの声でお読みください。
(*3)機動戦士ガンダム0083
 正式名称は”機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』(ダブルオーエイティースリー スターダストメモリー)。ガンダムシリーズのOVAとして、1991~02年に製作されました。時代背景はファーストガンダムとZガンダムの間になります。
(*4)ディスプレイスタンド付きの超巨大キット
 アニメ上の設定では全長 140m(砲を含まない本体は73m。通常のガンダムは18m) 。さらに言うと、アームドベース・オーキス(野生のラン)と、モビルスーツ ステイメン(花の雄しべ)、付属のウェポンシステムから構成されています。
(*5)松本悟氏
 サンライズ取締役・バンダイチャンネル代表取締役(執筆当時)。本書中の時期はガンプラの開発担当者。
(*6)飾って楽しむレベルではなかったのであります
 というか、当時のクオリティとしてはこちらのほうが当たり前でした。
(*7)仲吉昭治
 ジー・エフ・シーの代表取締役社長。本書中の時期はガンプラの特販部次長。
(*8)ゼロックス社のパロアルト研究所で生み出された技術
 アラン・ケイが1970年代提唱した理想のパソコン像=”ダイナブック構想”は現在のパソコンでとりいれられているユーザインタフェース、マルチメディア対応等の原点です。ちなみにMS-DOS(PC-DOS)の登場は1981年なのでその以前。スティーブ・ジョブズ(アップル社の共同設立者)がMacintoshを開発するきっかけとなったとされています。

梅酒+年代記ラベル付き(果実酒の本/梅)

【本】梅酒の作り方
 果実酒とか、保存食とかの作り方といった名前でたくさん出版されています。氷砂糖の量が多少違うぐらいでレシピはほとんど同じですので、お好きなものをどうぞ。
【花】
 バラ科サクラ属の落葉高木。果実を梅干し、梅酒、梅酢やジャムなどにします。梅の実が熟す5~7月に降る雨なので梅雨。

0062 0063
写真はたいちろ~さんの撮影
香川県高松市にある栗林公園の梅です。

 ”お帰りなさいませ、ご主人様(*1)”
 ども、ホームメイド協会(*2)非公認のたいちろ~です。

 期待をされた方には申し訳ありませんが、上の使い方は間違い。
  made:動詞”make”の過去・過去分詞形。形容詞 ~製の
  maid:名詞 メイド, お手伝い。
       old maidは(婚期を過ぎた)未婚女性(*3)

 と、軽くアキバ系英会話教室をかましたあとで、今回のお題は”MADE IN 我が家”。

 単身赴任になってからはご無沙汰ですが、梅酒作りは私の仕事です。

 ま、仕事というほどのことではありませんが、趣味としてはこれほど気の長い趣味は少ないでしょね。
 作り方としては
  ①梅の実を洗って、きれいに乾かして茎をとる
  ②梅の実と氷砂糖を広口ビンに交互に入れてワイトリカーやブランデーを注ぐ(*4)
  ③冷暗所に保存する。
  ④1年後ぐらいで、梅の実を取り出してウィスキーの空き瓶などに詰め替える。
とこれだけです。1年目ではまだ若いので、あと数年寝かせたほうがなおおいしいです。オン・ザ・ロック、食前酒と呑み方はさまざま。注意点としては、広口ビンを煮沸消毒するのと、ときどきゆすってやることぐらいでしょうか。

 残った梅の実は砂糖を入れて煮詰めると甘露煮になります。アルコールが飛ぶので(*5)、子供のおやつにもなります(これを作るのは奥様のお仕事)。
 アルコールをいれずに、梅の実と砂糖だけで作ると梅ジュース。水や炭酸で割って飲むとおいしいです。

 たいして手間はかかりませんが、必要なのは時間。手塚治虫の”火の鳥(鳳凰編)”だったと思いますが、雨だれが石をうがつのを利用して彫刻を掘るお坊さんというのが出てきます。まあこれに近いぐらいのゆったり感かな?

 で、漬け込みから空き瓶詰めに1年間かかるのを利用して、その1年間にあったことを1つラベルに書いておりました。たとえば、
 子供が生まれた年    :Birth(誕生)
 子供が幼稚園に入学した年:Kindergarten(幼稚園)
とか。
 人間年をとると、何年に何があったかなんてすぐ忘れてしまいますので(*6)、こういう記録の残し方というのは案外お勧めです。梅酒を3本ぐらい作って1本を保存用に残しておけば、いい記念になります(*7)。

 梅酒は、”果実酒の作り方”といったような名前で本屋の料理のコーナーに行けばたくさん出ています。毎年続けて作るのであれば、1冊ぐらいあっても邪魔にはなりません。イラストとか写真で好きなのを選べばよろしいかと。

 ところで、息子と娘の生まれた年の梅酒も保存してあります。子供達の結婚式の食前酒用にとちゃんととってあるので、頼むから適当な年で結婚しなさいね


《脚注》
(*1)お帰りなさいませ、ご主人様
 こういうネタを書と誤解されそうですが、メイド喫茶は一回も行ったことがありませんし、行く気もありません。さすがに娘と同世代の女の子と思うとかなり引きます。
(*2)ホームメイド協会
 講師数2,500名を誇る、手づくり総合教室などを営む会社です。決してメイドさんを派遣する協会ではありません。ちなみに、看護師及び家政婦(夫)については、社団法人日本看護家政紹介事業協会というのがあります。
(*3)(婚期を過ぎた)未婚女性
 「オールドミス」、「ハイミス」は和製英語だそうですが、今どきこんなことを言ったら間違いなくセクハラです。
(*4)ワイトリカーやブランデーを注ぐ
 今回調べて初めて知りましたが、自宅で作る場合でもアルコール度数が20度以下の酒を使うのは違法行為だそうです。
(*5)アルコールが飛ぶので
 我が家の作り方だとそうですが、子供や運転前の人に食べさせる時は確認をしてください。酔っ払っても責任持ちません。
(*6)人間年をとると
 年のせいということにしておいてください・・・
(*7)梅酒を3本ぐらい作って~
 オタクの人が、実用、布教用、保存用と3冊同じ本を買うようなものです。でも普通か?

11月は何でもないけど酒が飲めるぞ♪(11月のギムナジウム/エンドウ)

【本】11月のギムナジウム (萩尾 望都 小学館文庫)
 ギムナジウムの転入生エーリクは、そこで自分とそっくりの少年トーマに出会う。エーリクとトーマの関係は? 同じく萩尾 望都の名作である”トーマの心臓”とは別のお話。
【花】エンドウ
 、マメ科の一・二年草。グリンピース、サヤエンドウなど食用になります。なぜだかエンドウの花の花言葉は”必ずくる幸福”ですが、エンドウは”永遠の悲しみ”になります。

0052
写真はたいちろ~さんの撮影
寮の庭のエンドウ豆。
寮のおばさんが栽培しています。




 ども、射手座、亥年生まれ、B型と、行ったっきり帰ってこない性格のたいちろ~です。
 今回のお題は”あなたの好きな季節は何月?”なんですが、まあ、誕生月でもありますので、11月です。でも、好きな理由って、誕生月以外、な~んもないんですね、これが。
 秋には遅いし、冬には早いし、イベントもせいぜい七五三ぐらいだし。ハロウィン(*1)だって、10月31日でかすっているだけだし。
 表題の”日本全国酒飲み音頭(*2)”でも、1月は正月、2月は豆まきと毎月なにか酒を飲む理由があるのに、11月だけは何にもない扱いだし・・・

 でも、この何もなさというのも、それなりに気にはいってるんですけどね

 今回は、”11月”の本として、萩尾 望都の初期の傑作”11月のギムナジウム”をご紹介します。

 ギムナジウムとはヨーロッパで、主に大学への進学を希望する子供たちが通う学校で、日本でいう中高一貫教育にあたります。”11月のギムナジウム”の主人公、エーリクの通うギムナジウムは寄宿学校なので全寮制のようです。

 エーリクは、転入先のギムナジウムで自分と同じ顔をした”砂糖菓子”ことトーマと出会います。反発しながらも惹かれあう2人・・・。

 両親がいながら家庭的には不幸なエーリク。
 暖かい家族がいながら秘密を抱えるトーマ。
 雨の中、エーリクの母親に会いに行くトーマ。
 トーマの死に涙するエーリク。

 二人の秘密はトーマの死後明らかになりますが、母親の過ちによって生まれた二人の少年たちがとても叙情的に描かれています

 罪と秘密と愛が時を作った時
 そこに なにを考え なにを夢見 なにを愛し
 泣き憎み 待ち望んだか きみ
 遠い水色の目 僕の分身・・・!

(ネタバレになるんでまずはここまで)

 ところで、英語で瓜二つ(よく似ている)を”as like as two peas (in a pod)”と言いますが、”pea”はエンドウ豆のこと。エンドウ豆といえば、”メンデルの法則(*3)”を発見したメンデルが遺伝の研究で使ったことでも有名です。
 同じ遺伝子を持つ双子。そっくりな2人の少年のお話だからといって、萩尾望都がこんなことを考えてマンガを描いたとは思えませんが、不思議な一致です。

 別冊少女コミックに1971年掲載された50ページに満たない短編ですが、今でも入手可能ですので、ぜひ読んでいただきたい名作です。

 でも、この話もあんまり、11月に関係ないんだよな~。初出が11月号に載ったぐらいで。
 やっぱり、11月は不憫(*4)です。


《脚注》
(*1)ハロウィン
 カトリックの万聖節(11月1日)の前晩は、精霊や魔女が出てくるので、これらから身を守る為に仮面を被ってお祭りします。お化けカボチャ(ジャック・オー・ランタン)を作ったり、子供達が「トリック・オア・トリート(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えてお菓子をもらって回ったりしますが、日本ではいまいちメジャーになりきっていないような気がします。
(*2)日本全国酒飲み音頭
 コミックバンドのバラクーダが1979年にリリース。要は、呑めりゃいんです、呑めりゃ。
(*3)メンデルの法則
 必ず背の高くなるエンドウ豆と、必ず背の低くなるエンドウマメを掛け合わせるとすべてが背が高いエンドウ豆になる(優性の法則)とか。理科で習いましたが覚えてますか?遺伝学を誕生させるきっかけとなった法則です。
(*4)不憫
 かわいそうなこと。あわれむべきこと。また、そのさま。
 昔、
笑福亭鶴瓶と新野新の『ぬかるみの世界』で”佐賀不憫”というのがありましたが、これは、”福岡と長崎にはさまれて、佐賀を知らない人が多い”という意味です。
 神無月+体育の日の10月と、師走+クリスマスにはさまれて、11月(霜月)はやっぱり不憫かも・・・

男の手料理はいいかげんでいいのだ!(世界の料理ショー/ほや)

【DVD】世界の料理ショー(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)
 1970年代後半に放映された伝説の料理番組。主演はグラハム・カーとスティーブ(*1)。意外ですがアメリカではなく、カナダ放送協会(CBC)の作成。
【動物】ほや
 ”海のパイナップル”と呼ばれていますが、れっきとした動物(尾索動物亜門 ホヤ綱)。酒の肴として食べますが、好みは分かれるようです。漢字で書くと”海鞘”、”老海鼠”(海鼠はナマコのこと)

Hoya Hoya0281
写真はたいちろ~さんの撮影
左は売っているほや。宮城県女川にて
右はほやの刺身(たいちろ~さん作成)




 ども、炎の料理人、三ツ星シェフのたいちろ~です(*2)。ウソです。
 先日、自宅から単身赴任寮に戻ってきました。また、自炊生活が始まります。ということで、今回のお題は”男の手料理”です。
 
 若い頃、山登りをやっていましたので、料理はけっこう作ります(*3)。というか、山では自分でしないと何もない=自助努力が原則です。レトルトでもいいんですが、パーティを組んで大人数になると重量もバカになりません。なので、米は飯ごうで、おかずはカレーが基本形(*4)となります。

 さて、”料理を作る”という原体験になったのが、今回ご紹介するTV番組”世界の料理ショー”であります。
 グラハム・カーという兄さんが料理を作るだけの番組ですが、これがちょ~い~かげん。分量は目分量だわ、ワイン片手に作るわ、途中でスタッフの”スティーブ”に質問するわ。でも、実に楽しそうに料理を作るんですね、この兄さん(*5)。
 考えてみれば、化学実験でもあるまいし分量や時間をきっちり量る必要はないんです(*6)。味付けは好みだし、ブタ肉200gといっても、そんなにきっちりパックで売っているわけでなし。味が薄ければ食べる前に調整すればいいわけだし。火加減さえ注意していればそれなりのものができます(*7)。酒だってどうせ、食べながら呑むんだし。

 せっかく作るんなら、料理を楽しんだほうが人生の勝ち組です。

 それに、料理自体、よっぽどややこしいものでなければ、難しいもんでもないです。お刺身なんて、切るだけですから。それでも居酒屋なんかで食べるよりよっぽどコスト的には助かります。

 今回は”ほや”での例を。

  ①頭部の2つの突起(入水口と出水口)を切り落とす。
   ②殻を開いて、身を取り出して開く
   ③肝臓などを取り除いて、薄切りにする。

 料理の手順としては以上、あとはポン酢などで食するだけです。
 ほや自体は関東以西ではあまり食べませんが、仙台に行けばスーパーで当たり前のように売っています。さすがに最初に見たときは驚きました。季節にもよりますが、1ケ100円程度。2ケも買えば酒の肴としては充分です。
 見た目はグロいので女性には抵抗あるかもしれませんが、食べると結構美味。まさに”男の手料理”という感じです。

 料理をしない男の人にとっては、どうも”料理はめんどくさい”と思われているようですが、まあ、適当に作ってもそれなりに食べれるものです。私の知人で”料理はハサミでするものだ!”と言い切った元主婦がいます(*8)。まあ、野菜はカットで売っていますし、魚は切り身(スーパーで頼めばさばいてくれます)、薄切り肉なら手で切れますので、バリエーションさえ気にしなければ、包丁なしでもそこそこ料理は作れます。

 ところで、”世界の料理ショー”がDVD-BOXで発売になりました。
 欲し~な~これ。でも、価格がAmazon.comでも3万円近くするし・・・
 TUTAYAでレンタルしてくれたら、絶~対借りるんだけど
 料理好きでも、そうでない人でも、ぜひお勧めの番組です。


《脚注》
(*1)スティーブ
 顔を見せない謎のスタッフ。グラハム・カーの会話の中にしかでてきません。マンガとかで唐突にスタッフに語りかけるというネタがありますが、モトネタはこれ。
(*2)炎の料理人~
 TBSで放映中の料理番組、”チューボーですよ!”より。主演は巨匠、堺正章。ゲストといっしょに料理を作るという番組ですが、けっこう面白いです。”街の巨匠”とよばれる本職のシェフの作り方がお手本を見せているので、料理好きにはまじめに役に立ちます。
(*3)山登りをやっていましたので~
 山屋の料理としてウィークポイントは揚げ物。油を大量に持っていくと重いので。今でも揚げ物だけはできません。
(*4)カレーが基本形
 ニンジン、ジャガイモ、玉ねぎ、肉を煮る調味料によってだけ。あとは調味料によってカレー、ハヤシライス、ブタ汁などのバリエーションができます。
(*5)でも、実に楽しそうに料理を作るんですね、この兄さん
 YouTubeで映像を見ること画をできます。
  ショート版
  前半中盤後半
(*6)化学実験でもあるまいし
 ただし、お菓子類はちゃんと量らないと失敗するそうです。
(*7)火加減さえ注意していればそれなりのものができます
 モノにもよりますが、生煮えでなければ、だいたいOK。マンガなどでナベを爆発させるギャグがありますが、圧力ナベでもないかぎりせいぜい吹きこぼれる程度です。ただ、火元には注意してください。
(*8)料理はハサミでするものだ!~
 まさか、レトルトカレーばっかということは無いと思いますが・・・

我が心既に空なり、だから零が好き(般若心経/蓮)

【本】般若心経(はんにゃしんぎょう)
 大乗仏教の空・般若思想を説いた経典の1つ。大乗仏教の心髄が説かれているとされ、ほとんどのお坊さんがとなえる読誦経典。
【花】蓮(はす)
 仏教ではお釈尊さまがが蓮華(蓮花 レンゲ)の上で瞑想する絵がよく描かれていますが、蓮は極楽浄土の象徴だそうです。英語名は”Lotus”。7~8月ごろに白またはピンク色の高貴な花が咲きます。以外ですが、花言葉は”雄弁”。

0807204
写真はたいちろ~さんの撮影
近所の公園に咲く蓮華(レンゲ)


 今回のコマネタのお題は”あなたの好きな数字1桁を教えて?”ですが、私は”零(ゼロ)”が好きです。でも、きっと少数派なんだろ~な~。
 ”4”や”9”ほどではないですが、零点とか、なんにもないとか、試作品とかの番号だし(*1)。

 でも、この何も無いというのは、けっこう重要なことなのかもしれません。

  色不異空、空不異色(しきそくぜくう くうそくぜしき)

 両親がすでに他界しているので、命日とかお盆にお寺さん(*2)にお経をあげてもらいますが、このお経には”般若心経”が入っております。正直言いまして、”般若心経”といっても”色不異空”と”阿耨多羅三藐三菩提(あのくたらさんみゃくさんぼだい)”ぐらいしか聞き覚えがないので、調べたことがあります(*3)。

 「色」は、「(人間の肉体を含む)全ての物質」のことで、色不異空は”この世にある一切の物質的なものは、そのまま空(くう)である。物質的現象には実体がないのであり、実体がないからこそ、物質的現象で(あり得るので)ある。”といった意味だそうです。
 ”阿耨多羅三藐三菩提(あのくたらさんみゃくさんぼだい)”は、”このうえなく正しい完全なる悟りの智慧(ちえ)”のこと。別に唱えたからといって愛の戦士になれるわけではありません(*4)。

 会社員などという煩悩のかたまりのような人生を送っている身、はっきりいってよくわかりませんでした。したがって、このブログも、よく解って書いてるわけではありません。ただ、”空(くう)の思想”というのはなんとなく心惹かれます。
 
 若い頃、山登りをしていて、大自然の中にいると、”細かいことを気にしてもしょうがない”という気持ちになることがありました。悟りの境地にはほど遠いでしょうが、人の手が入ったものがほとんどないというのは(*5)、ある意味”空”に近いものを感じさせてくれるのかも知れません。

 そういえば、昨年、近所の池に蓮の花が咲いているのを見つけました。早朝にこの花を見ていると、蓮華と仏を結びつけた人の気持ちが解るような気がします。たまには、蓮の花でも愛でながら、清浄な気持ちになるのも良いのかもしれませんね

 まあ、”我が心既に空なり。空なるがゆえに無(*6)”なんて、読みきれないほどの本を抱えている愛書狂(ビブリオマニア)が言っても説得力ありませんけど・・・


《脚注》
(*1)試作品とかの番号だし
 石ノ森章太郎の名作”サイボーグ009”の”00ナンバー”はサイボーグ兵士の試作品に付けられるナンバーです。
(*2)お寺さん
 我が家では、寺院やお坊さんのことをこういいます。京都の知恩院さんに納骨しましたので浄土宗です。
(*3)調べたことがあります
 このものの言いがすでに不信心です。申し訳ない。
(*4)愛の戦士になれるわけではありません
 ”愛の戦士レインボーマン”の主人公”レインボーマン”が変身するときに唱える呪文。原作は”おふくろさん”の作詞者でもある川内康範。でも、あの晩年のどたばたを見ていると、とても悟りを開いているようには思えませんでしたが。
(*5)人の手が入ったものがほとんどないというのは
 ぜひ聞いていただきたいのが”やつらの足音のバラード(作詞:園山俊二、作曲:かまやつひろし、唄:ちのはじめ)”。”はじめ人間ギャートルズ”のエンディングテーマですが、哲学的とも言える名曲です。
(*6)我が心既に空なり。空なるがゆえに無
 ”ブラック・エンジェルズ(平松伸二 集英社)”に登場する主人公 雪藤洋士の名セリフ。最初はまとも(?)な殺し屋でしたが、少年ジャンプ的ライバルのインフレーションにより、最後は超能力者になってしまいました。

いつのまにかすり変えられている恐怖(マネー動乱/タンポポ)

【本】マネー動乱(田村 賢司 日本経済新聞出版社)
 日経ビジネスの記者によるアメリカ現代金融史。ケインズの時代からサブプライム問題に至る、金融国家アメリカの栄光と挫折の物語。
【花】タンポポ
 英語の”dandelion(ダンデライオン)” はフランス語で「ライオンの歯」の意味です。ユーミンの歌にありましたよね。花言葉は”軽率”、”真心の愛”、”思わせぶり”なと。

Tanpopo
写真はたいちろ~さんの撮影
近所の駐車場に咲いていたタンポポです




 先日、アメリカの大手自動車メーカ、クライスラーが破綻しました(*1)。まさか、ビッグスリー(*2)の一角にして、リー・アイアコッカ(*3)が再建し、自動車ショー歌(*4)でも歌われた名門企業がこうもあっさり倒産するとは・・・

 今回のニュースで強く印象に残ったのは、ヘッジファンドなど一部債権者が、法的整理に異議を唱えたことが最終的な破綻の決定的な要因となったこと。政府、銀行、労働組合(従業員)が合意しても、ファンドがNOならNOということ。ものを作るという国のありようが金融国家に変わったとき、ルールもいつの間にか変わっていたんでしょうね
 お国柄とはいえ、”Too Big to Fail(大きすぎて潰せない)”なんていうロジックが通用しない冷徹な世界に、いつのまにかなっています。

 話は飛びますが、同じころに載ったニュースに”タンポポが伝える環境破壊”というのがありました。これは、”道端のタンポポが日本在来種が姿を消し、ヨーロッパ原産の外来種が勢力を拡大している”といった内容です。これがなぜ環境破壊かというと、タンポポの外来種は花粉に関係なく単独で種子を作れるが、日本在来種は花粉を介さないと種子が作れない、つまり花粉を運んでくれる虫がいないと繁殖できないそうです。結果、環境が破壊されて虫がいなくなると在来種がいなくなって、外来種が繁殖することになるそうです。

 何が言いたいかというと、見慣れた風景だと思っていても、いつの間にか違うものにすりかわっていることがありうるんですね
 確か、昔のSF小説でも”すりかわり”をテーマとしたのがありましたが(*5)、確固たる日常や、常識と思っていたものがいつのまにか違うものになっていて、ある日突然、キバをむくってのは、ホラー以外の何者でもありません

 今回”マネー動乱”という本を読みましたが、現代のアメリカ金融というか、サブプライムで噴出したアメリカという国の変わりようがよく分かります。元々は豊かな資源に恵まれ工業/農業立国であった国が、ドルの世界戦略の中で金融立国になっていくさまはドラマティックであるとともに、”裏でそんなことやっていたのか”と思わざるをえません。

 証券化やCDS(*6)といった金融工学に関する話も載っています。科学技術が用いるものの心によって神にも悪魔にもなるといいますが、金融工学も同じです。

 そういえば、この本の表紙はバベルの塔のようですが、これははたして神の怒りと言いたいのか、人知を超えたものを目指した人間のおごりと故の失敗と言いたいのか・・・

 金融の今を知るには良い本かと思います。


《脚注》
(*1)クライスラーが破綻しました
 2009年4月30日に、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)適用をニューヨークの破産裁判所に申請(Yahoo!ニュースより)。
(*2)ビッグスリー
 アメリカの3大自動車メーカー、ゼネラルモーターズ、フォードモーター、クライスラーのこと。
(*3)リー・アイアコッカ
 フォードの元社長。後にクライスラーの元会長として再建を果たしたことで、1980年代前半には「アメリカ産業界の英雄」と呼ばれました。今で言うならカルロス・ゴーン(ルノーの会長兼、日産自動車のCEO)のようなお方。
(*4)自動車ショー歌
 1964年に、マイトガイ小林旭が歌った歌謡曲。いけてる映像とコミックソングな音楽のギャップが二度おいしい曲です。
(*5)昔のSF小説でも~
 読んでいませんが、ジャック・フィニイの ”盗まれた街(原題 The Body Snatchers)”だったと思います。そういえばブラック・ジャックの”侵略者”も、このテーマだったかと。
(*6)証券化やCDS
 証券化は、資産のキャッシュフロー(簡単に言うと収入)を裏づけにして、有価証券を発行する手法。CDS(クレジット・デフォルト・スワップ Credit default swap) は、債権を直接移転することなく信用リスクのみを移転できる取引のこと。銀行が融資するのと違って、リスクを自ら有することなく他人(投資家)に移転することが可能です。リスク分散というと聞こえはいいですが、リスクを世間に広く拡散させているとも言えます。

キリストさんとの出会い、宗教画じゃないけど(イバラード博物誌/春日丘高校)

【本】イバラード博物誌井上 直久 架空社)
 イバラードは画家・井上直久によって創造された架空の世界にある国。イバラードの語源は、井上直久氏が教鞭をとっていた学校があった大阪府茨木市(いばらきし)だと私は信じています。
【旅行】大阪府立春日丘高校
 我が母校。かすがおかこうこうと読みます。通称”かすこ~”。自由な校風の故か、”努力しない天才と、努力する秀才の行く学校”と呼ばれました。公立高校で23年ぶりに野球部が甲子園に出場した際は進学校扱いしてもらって、OB一同過分な扱いに恐縮しました。

Kasugaoka1_2
Kasugaoka3_2
Kasugaoka2_2 写真はTAKUYAさんのHPより
さよなら本館まつり
左は旧本館,、中は本館の階段、右は美術室です




 ども、活字派ブロガー(*1)のたいちろ~です。
 今でこそ、ブログで駄文を書き綴っている身ですが、これでも昔は絵もうまかったんですよ、学校の授業だけですが。
 ということで今回のお題は”ア~ットする青春”

 中学校の時、学校の恒例行事で”写生大会”というものがありました。中学校3年生の時に学校の近所の味噌工場(*2)で絵を描くのが課題。さすがに現物は残っていませんが、大きな味噌樽を中心に、黄色を基調とした絵だったと思います。本人としては、ピカソの”青の時代(*3)”のパロディのつもりだったんですが・・・
 で、この絵が学年1位になりました。後から聞いた話ですが、最終選考をしている時に、クラスの女の子が美術の先生のとこに遊びに行っていて、先生が”どれが良い?”と聞いたところ、私の絵が良いといってくれたとの事。理由は”賞をもらったらこの人が一番喜びそうだったから”。昔から単純だったんですね

 プチ自慢はこの辺にして、高校も芸術の選択授業は美術。で、美術の先生が、すごく痩せていて、あごひげを生やした人であだ名が”キリストさん”。
 当時では珍しかったアクリル絵の具で描く絵を教えていただきました。また、絵の描き方が変わっていて、”輪郭を描かない”、つまり外の線を先に描いてその中を塗り絵のように色を付けるのではなく、色調の違いで形を表わすという描き方でした。そんなに熱心な生徒ではありませんでしたが、けっこう好きでしたよ、美術の授業。おかげで良い成績をいただきました(*4)。

 この先生が”井上直久”さん。後に”イバラード”シリーズや、スタジオジブリのアニメ映画”耳をすませば”の背景画を担当された画家です。
 宗教画でこそありませんが、アクリル絵の具特有の透明感のある幻想的な作風です。まだ観ていませんが、スタジオジブリから”イバラード時間”というDVD画集も出されています。

 オフィシャルホームページに近影が載っていましたが、キリストさんっぽいお姿も健在なようでなにより。

 絵の説明をつたない文章で表わすのは難しいので、まず観てください。(HPのギャラリーはこちら)。
 たまには、こういった幻想的な絵を見ながら浮世を離れてのんびりするのも良いかなと思います。



《脚注》
(*1)活字派ブロガー
 ”ブログ⇒書籍化”で一発当てたいなら、マンガ系の方でしょうね。本読み向けだと”今日の早川さん”なんかは今や早川書房の顔になっています。
 マンガと文芸系だと初版の冊数もでんでん違うそうです。
(*2)近所の味噌工場
 なぜ、味噌工場かというと、中学校が愛知県岡崎市、八丁味噌の本場にあったからであります。
(*3)青の時代
 パブロ・ピカソの初期を代表する、暗青色を基調とした画風(1901~04年ごろ)。ピカソは、ゲルニカに代表される狂気のデザインセンスの持ち主のように思われるかもしれませんが、天才的なデッサン力の裏づけがあってのこと。そのなまめかしいデッサンを見ていただければ素人目にも”この人は天才だ!”ということが実感できます。美ヶ原彫刻の森美術館にある”ピカソ館”がお勧めですので、ご興味のある方はぜひ。
(*4)おかげで良い成績をいただきました
 まあ、遺伝もあったのかもしれません。ずいぶん後に聞きましたが、亡くなった親父は美術の先生志望だったそうです。家にも何個か絵や塑像がありました。

おにぎり論争、再発?!(ぬかるみの世界/梅干)

【ラジオ】ぬかるみの世界(ラジオ大阪)
 落語家の笑福亭鶴瓶と放送作家の新野新がパーソナリティを勤めた伝説のラジオ深夜放送(1978年4月~89年10月)。当時の鶴瓶はアフロヘアーにオーバーオールがトレードマーク。現在の坊主頭からは想像できんだろ~な~
【花】梅干
 ウメの果実を塩漬けし、日干しにした漬物。昔はしわしわの代名詞でしたが、最近はそうでもないものもで回っています。たまに食べると酔っ払う人もいます(*1)。

Dcf_0123 Photo 写真はたいちろーさんの撮影。
左は単なる梅干です。つまんない写真ですいません
右は”ぬかるみの世界”の表紙。左のアフロが若き日の鶴瓶師匠。(本は絶版のようです)




 今回のコマネタは”おにぎりはどんな形が定番? 中身は何が好き?”です。
 昔はシャケとか明太子が好きでしたが、年をとると梅干も捨てがたく思うようになりました。単身赴任寮では健康のためということで常備してあります(*2)。習慣とは恐ろしいもので、最初は特に気にしていませんでしたが、無いとなんとなく不安になるんですよね。

 ところで、”おにぎり”って、関西出身のおぢさんにはなつかしいネタです。と、いうことで、今回のお題は関西ローカル、年齢限定の”おにぎり論争”です。


 おにぎりを構成する要素をあげてみると

形、大きさ
 まる、三角、俵型といろいろありますが、ようは好みしだい。子どもにとっては、おむすびまん(*3)の三角が定番でしょうか? 普通はお弁当箱の大きさがMAXですが、この制約がないと、爆弾おにぎり(*4)のようなとんでもないサイズもありです。
中の具
 孤高の梅干、海産物系(シャケ、明太子)、佃煮系(フキ、鰹節、あさり)等々、これもお好みしだい。シーチキンマヨネーズは最初は邪道と思いましたが、けっこうはまりました。
お米
 お米がおいしいにこしたことはありませんが、別にブランド米でなくても私はOKです。

 さて、おにぎりのレシピには出てきませんが、最も重要な第4の要素は”誰がにぎったおにぎりか?”です。

 女の子から、”お弁当、作りすぎちゃったんだけど、良かったら一緒に食べない?(*5)”は男のロマンです。 ”彼女が、ボクのために早起きしておにぎり作ってくれたんだ”と浮かれるヤツが必ずクラスに一人や二人いました。 ケッ!(*6)
 本当は、彼女のオカンがいやいや作っただけかもしれませんが、それをツッコまないのがマナーというもの。幻想は幻想のままが美しいのです。いい夢見ろよ!(*7)

 で、これをラジオのネタでやったのが、”鶴瓶・新野のぬかるみの世界”。
 ”○○さんの握ったおにぎりは食べたいが、XXさんの握ったおにぎりは食べたくない”といった話をリスナーが毎週はがきで投稿する内容で、たとえば”梅宮パパのおにぎりは食べたいが、アンナのおにぎりは食べたくない”、”マナカナのおにぎりは2つともOKだが、山田花子のおにぎりは1コでもごめんなさい”(*8)といった話を延々やっていました。同じ人でもリスナーによって意見が分かれたりして、けっこう面白かったです。

 まあ、イメージの問題ですし、当時の芸能人やファンも極端な人格攻撃をしないかぎりこのあたりは鷹揚だったのでこんなネタもできたんでしょうね。
 深夜の公園で真っ裸で騒いだだけで一国の総務大臣が”最低の人間”扱いする昨今、こんな危ないネタをするのは難しいでしょうか。

 最近は、さすがに深夜放送のラジオを聴くこともなくなりましたが、深夜放送が青春とともにあった時代のお話でした。


《脚注》
(*1)たまに食べると酔っ払う人もいます
 ”うる星やつら”に登場するヒロイン(宇宙人)のラムちゃんは梅干を食べると酔っ払います。Wikipediaによると、”~だっちゃ”のしゃべり方は仙台弁だそうですが、仙台でそんなしゃべり方する人はいません。
(*2)健康のためということで~
 梅干には消化吸収の促進、疲労回復、抗菌・防腐の効果があります。おにぎりに入れるのは、この抗菌・防腐の効果のためです。
(*3)おむすびまん
 アンパンマンに登場するおにぎりのキャラ。三度笠をかぶって流浪の旅をしています。その実力はアンパンマンと同等とのこと。
(*4)爆弾おにぎり
 コシヒカリ1合を使ったジャンボサイズのおにぎり。越後湯沢駅にある”雪ん洞”のメニューです。最近食べましたがたいへん美味。これ一つでおなかいっぱいになりました。越後湯沢は最近、”天地人”で盛り上がっていますので、観光で訪れる機会があればぜひどうぞ。
(*5)お弁当、作りすぎちゃったんだけど~
 最近は”別にあんたのために作ったんじゃないからね! たまたま余っただけなんだからね!”というバージョンもあるようです。
(*6)ケッ!
 昔からもてなかったおじさんのひがみです。気にしないで下さい。
(*7)いい夢見ろよ!
 昔からもてなかったおじさんのひがみ×2です。だから気にしないでってばよ。
(*8)梅宮パパのおにぎりは食べたいが~
 別に梅宮ファミリーや。山田花子さんに怨みがあるわけではありません。たまたま近くにあった雑誌にのっていたので、例にしただけです。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ