« ドライブで聴いていい曲、悪い曲(中央フリ-ウェイ/東北自動車道) | トップページ | チューリップでバブルを連想するようになったはの何時からだろう(ソロスは警告する/おやゆびひめ/チューリップ) »

心に花を、胃に果実(おいしいベリーを育てる本/家庭菜園)

【本】おいしいベリーを育てる本(平野威編 枻出版社)
 ブルーベリーやラズベリー、カラントなどさまざまなベリー類の育て方、レシピが掲載されたかわいらしい本です。
【花】家庭菜園
 何か植物を育てれば、それはすべて家庭菜園です。花を選ぶか、野菜を作るか、ハーブに凝るかは人それぞれ。ただ、サルマタケ(*1)はちょっといただけません。

Dcf_0012 20090201 写真は、たいちろ~さん撮影。
左はきゅうりの花。花の根元が延びてきゅうりの実になります。
右はネギ。ほとんど手間要らずです。


 今週から、4月。この土日で引っ越しをされている新入社員や、新入生も多いのではないかと(*2)。ガーデナーからの言葉として、下記の一言を。

 心に花を、胃に果実

 花やハーブを植えるのは女性の趣味のように思っておられる方も多いでしょうか、男性がやっても面白い趣味ではあります。

 ・”花を愛でる暇などない(*3)”というのは、心に余裕のない証拠。
  人間力をUPするには心のゆとりが必要です
 ・発芽、開花、結実と季節のうつろいを感じることができます。
 ・たくさんできれば、会社や友人におすそ分け(*4)
 ・一応評価されている趣味。アキバ系と公言するよりは世間体はいいです(*5)。
 ・うまく収穫できれば家計の足しになります
 ・定年後の就農の予行演習(*6)
 ・少なくとも庭仕事中は、奥様と会話する必要はありません(離婚防止になります)

 と、色々メリットがあります。

 何を植えるかは人の好き好きですが、私としては実が生るものがお勧め。花は開花時期というのがあるので、咲いている時期は限られますが、実の生るものなら、その後も楽しめます。

 女性なら、ブルーベリーなんかが良いですね。春先に釣鐘状のかわいい花が咲きますし、初夏には実が生りますので長時間楽しめます。アントシアニンを豊富に含んでいるので、目にも良いです。ポイントは同系種を2本植えること。

 男性で庭がないなら、プランターでネギやシソでもOK。うどんや刺身のツマとして重宝します。一人暮らしにとって、薬味はスーパーで買うともてあますもの。ちょとしたことですが、有ると無いとでは気分が違います。

 アパートの1階で地植えができればラッキ~。ぜひ野菜を植えましょう。キュウリやプチトマト(*7)がお勧め。スーパーで見ることはできませんが、キュウリもプチトマトも黄色くてかわいい花が咲きます。ポイントはちゃんと支柱を立てること。思いのほか大きくなりますし、ベランダに絡ませると布団を干す場所がなくなります。

 キュウリもプチトマトを植えるメリットは野菜が”食べさせられる”こと。”食べられる”ではありません。強制です。両方ともうまくいけば一時に相当量の収穫があります。さすがに自分で育てたとなると捨てるには忍びないので、がんばって食べることになります。つまり毎晩呑みに行ってては食べ切れません。体とお財布にやさしい生活になります。

 スコップ、肥料、野菜の種などほとんど百均でそろえることができます。
 苗はピンキリですが、数百円~数千円程度。お好きなものをどうぞ。
 土はちゃんと買ってください。そのへんの土を穿り返すのは窃盗になります。
 植木鉢はプラスチックでよければ百均でも売っていますが、気分を出したいならテレコッタ製がお勧め。長年つかえますので多少高くてもお金を払う値打ちはあります。
 お店捜しは、インターネットで可能。初めてそろえる方はけっこうかさばるります。自転車なら2往復ぐらいかかるケースもあるので、まずはご近所で探すのがよいかと。車があれば、郊外のホームセンタで大人買いです。

 まあ、金銭的に元が取れるかというと微妙ですね。初年度は赤字でしょうが、収穫量しだいでは数年で黒字転換するでしょう。本来、趣味に投資回収の概念を持ってくるのは邪道です(*8)。こじんまりと始めるなら、1回呑みに行く金額でお釣りがくる程度ですので、決して贅沢な趣味ではありません。ただし、はまると天井知らずですが・・・。

 たまに、”何を植えてもからせてしまう”という方がいらっしゃいますが、本職でもなければ、縁がなかったと思ってあきらめましょう。花というのは進化論的には受粉のための虫を引きつけるものです。人間なんて、”彼女がこっちを見たから私に気があるんだ”とおっかけを始めるストーカだ、ぐらいの割り切りがあれば腹も立ちません。

 解説書は図書館で借りるという手もありますが、息の長い趣味なので、できれば1冊は購入したほうが良いです。毎年変わるようなものではないので、BookOffで古い本を買っても充分です。

 それでは、すばらしいガーデニングライフを!


《脚注》
(*1)サルマタケ
 男おいどん(松本零士)に登場する空想?のキノコ。山積みのサルマタ(パンツ)に生えるのでサルマタケです。食用可能とのこと。同じ貧困学生でも、昔はバイタリティがありました。
(*2)この土日で引っ越しをされている新入社員や~
 このブログは2009年3月30日に書いています。昨日は寮にも引越し用のトラックが停車してました。
(*3)花を愛でる暇などない
 ”アンドロイドはミスティブルーの夢を見るか?”(川原泉)より。
 星間会社の社長のまねっこアンドロイドが、宇宙船の船長に花をプレゼントをしますが、”花? んなもん見てる暇ねーよ”というの船長に傷つきます。うなだれている姿にしみじみ。ぜひ読んでいいただきたいマンガです(白泉社文庫”空の食欲魔人”に収録)
(*4)会社や友人におすそ分け
 ”よーするに、花をもらっておこる人間は、あんましいないってことだ”
 同じく”アンドロイドはミスティブルーの夢を見るか?”より
(*5)アキバ系と公言するよりは~
 別にアキバ系に恨みがあるわけではありませんが、いざ事件の被告になった時に、ご近所を味方につけているほうが何かと有利ではないかと。残念ながら、オタクに対するいわれなき偏見は、未だに払拭できているとは思えません。
(*6)定年後の就農の予行演習
 今や、定年まで会社が雇用してくれる保障なんかありません。
  Heaven helps those who help themselves
 (天はみずから助くる者を助く)
(*7)プチトマト
 トマトは、結実させるにはトマトトーンという薬が必要になりますので、お勧めできません。
(*8)趣味に投資回収の概念を持ってくるのは邪道です
 以前、船釣りにつれていってもらったことがありましたが、サバ1匹3000円になりました。とても奥様には言えません。


« ドライブで聴いていい曲、悪い曲(中央フリ-ウェイ/東北自動車道) | トップページ | チューリップでバブルを連想するようになったはの何時からだろう(ソロスは警告する/おやゆびひめ/チューリップ) »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528774/44509057

この記事へのトラックバック一覧です: 心に花を、胃に果実(おいしいベリーを育てる本/家庭菜園):

» 家庭菜園を週たった10分で成功させる方法! [家庭菜園を週たった10分で成功させる方法!]
家庭菜園で素人にも簡単においしい野菜を作ることができるんです!それも週にたった10分●●するだけです。 家庭菜園で体に優しい有機野菜を育ててみませんか! [続きを読む]

« ドライブで聴いていい曲、悪い曲(中央フリ-ウェイ/東北自動車道) | トップページ | チューリップでバブルを連想するようになったはの何時からだろう(ソロスは警告する/おやゆびひめ/チューリップ) »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ